ヒーローカンパニー

ヒーローカンパニー』は、島本和彦とビッグバンプロジェクト(斎藤大哲)による日本漫画。『月刊ヒーローズ』創刊号より連載中。

目次

概要編集

ヒーローを描いた漫画作品の雑誌『月刊ヒーローズ』に連載されている作品の1つ。第1話は主人公がラストに少し登場するだけで、実質上はヒーローカンパニーという会社自体の概要を描いた作品となっている。

『月刊ヒーローズ』2012年4月号では、渡辺麻友AKB48)が本作に登場するヒーローカンパニーの女性社員のコスプレをした写真が封入された[1]

2013年11月5日には、警視庁の万引き防止対策ポスターに採用された。ポスターではハドウ・ダイチが主人公かのように描かれている[2]

『月刊ヒーローズ』2014年7月号では、映画タイアップの読み切り漫画『女子ーズ』が掲載され[3][4]、チャールズがヒーローカンパニーの社員という設定のもと、本作とのハイパーリンクも行われている。

あらすじ編集

2XXX年、街の平和は、株式会社ヒーローカンパニーの社員であるヒーローたちによって保たれていた。主人公のアマノ・ギンガはヒーローカンパニーの採用試験に合格してヒーローになる。

登場人物編集

はOVAのもの。

アマノ・ギンガ
声 - 入野自由
本作の主人公。23歳。スイートソルジャーデザートVでは、ソフト・イエローの代役を務める。
ハドウ・ダイチ
声 - 杉田智和
23歳。格闘技を得意とする。スイートソルジャーデザートVでは、マカロン・ネイビーの代役を務める。
ブソウ・シュン
声 - 浪川大輔
24歳。スイートソルジャーデザートVでは、チョコ・レッドの代役を務める。
ヒューガ・ヒカル
声 - 渕上舞
20歳。スイートソルジャーデザートVでは、パフェ・ピンクの代役を務める。
ツルギ・サキ
声 - Lynn
22歳。足技を得意とする。普段はおとなしい性格をしている。スイートソルジャーデザートVでは、ラングドシャー・ホワイトの代役を務める。
キバ・キハン
声 - 小西克幸
カカオ・バレンタイン
声 - 関智一
新人社員への指導を担当する。本来のチョコ・レッド。
ギンガの母
声 - 井上喜久子

ヒーローカンパニー編集

ヒーローを派遣する会社。ヒーローの所属する実戦部のほかに、総務部や営業部や監査室など通常の会社にも存在する部も設けられている。おおまかな組織図は単行本2巻p204-p205で確認できる。

社訓編集

第1話に登場している。8か条から成る。

  1. 街を守れ
  2. 人の命を守れ
  3. 自分の命も守れ
  4. 弱いものから守れ
  5. 会社の利益も守れ
  6. 自分の生活を守れ
  7. 正義を守れ
  8. できれば平和も守れ

戦隊課編集

「5人組」と呼ばれる戦隊のチームが所属する課。正体の詳細は、#登場人物を参照。同じ部署内の仲間が本当のピンチのときには他の戦隊が駆けつける(ただし、レッド不在時のみ)という暗黙のルールを持つ。

チーム名 戦士名 正体 備考
スイートソルジャーデザートV[5] チョコ・レッド カカオ・バレンタイン
ブソウ・シュン(代役)
合体技:スイートドルチェイサー
マカロン・ネイビー フガシ・コンマル
ハドウ・ダイチ(試着/代役)
ブソウ・シュン(試着)
アマノ・ギンガ(試着)
個人技:ロングレンジヨーヨー
合体技:スイートドルチェイサー
ソフト・イエロー マキバ・イッポン
アマノ・ギンガ(代役)
個人技:ソフトルネードジャンプ
合体技:スイートドルチェイサー
ラングドシャー・ホワイト セイカ・イシヤ
ツルギ・サキ(代役)
個人技:ラングドシャーシザースターン
合体技:スイートドルチェイサー
パフェ・ピンク ミネ・モモナ
ヒューガ・ヒカル(試着/代役)
ツルギ・サキ(試着)
個人技:トルネードパフェビンタ
合体技:スイートドルチェイサー
クールソルジャーアイサーティ[6] マーブルバニラ ブソウ・コウ
ハロウィンミント ハブ・アロマ
マッチャダイナゴン ムシャノコウジ・ササゲ
バナナブラウニー グロス・ミッチェル
ラブポーションベリー クキ・イチゴ
握る正義の大回転ゴレンズシ[6] スシレッド ホンマ・グレート
スシブルー アキサバ・ヒカリ
スシイエロー アツヤキタ・ギョク
スシピンク シュリ・アマエ
グンカンブラック バラコ・マキ

OVA編集

2015年10月発売の単行本第8巻で、OVA収録のDVD付き特装版が発売される。

スタッフ編集

脚注編集

  1. ^ 島本和彦キャラにAKBまゆゆが変身、ヒーローズに写真付録”. コミックナタリー (2012年3月31日). 2014年6月17日閲覧。
  2. ^ 島本和彦のヒーローカンパニーが警視庁の万引き防止広告に”. コミックナタリー (2013年11月5日). 2014年6月17日閲覧。
  3. ^ 桐谷美玲主演の戦隊ヒロイン「女子ーズ」に旬の若手女優が勢ぞろい!!”. 映画.com (2014年1月29日). 2014年6月7日閲覧。
  4. ^ 「女子ーズ」公開記念、島本和彦描く読切がヒーローズに”. コミックナタリー (2014年5月31日). 2014年6月7日閲覧。
  5. ^ 主人公たちが初めに所属したチーム。
  6. ^ a b スイートソルジャーデザートV(のパフェ・ピンク)のピンチに登場したチーム。

外部リンク編集