ビッチ・スラップ 危険な天使たち

ビッチ・スラップ 危険な天使たち』(原題: Bitch Slap)は2009年に製作されたアメリカ合衆国の映画。R-15指定作品。

ビッチ・スラップ 危険な天使たち
Bitch Slap
監督 リック・ジェイコブソン
脚本 エリック・グルエンデマン
リック・ジェイコブソン
製作 エリック・グルエンデマン
リック・ジェイコブソン
出演者 ジュリア・ヴォス
エリン・カミングス
ルーシー・ローレス
ケヴィン・ソルボ
ゾーイ・ベル
音楽 ジョン・R・グレアム
撮影 スチュアート・アスビョルンセン
編集 ジョー・マクファデン
コーリー・ヤクタス
配給 アメリカ合衆国の旗 サミット・エンターテインメント
日本の旗 日活/リベロ
公開 アメリカ合衆国の旗 2010年1月8日
日本の旗 2010年10月23日
上映時間 109分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $199,436[1]
テンプレートを表示

ストーリー編集

キャスト編集

参考文献編集

  1. ^ Bitch Slap” (英語). Box Office Mojo. Amazon.com. 2012年3月5日閲覧。

外部リンク編集