ビブリカ英語: Biblica)は以前国際聖書協会(International Bible Society)と呼ばれた団体で、1809年に設立され、『新国際版聖書』の版権を持ち、アメリカではゾンダーヴァン出版社、イギリスでは英国ではホッダー&ストウトン出版社(Hodder & Stoughton)を通して発売した。また、世界の言葉への聖書翻訳も行ってきた。国際聖書関連団体フォーラム(Forum of Bible Agencies International)の一員である。

歴史編集

ビブリカは1809年に、ラトガース大学にその名が残るヘンリー・ラトガーズ(Henry Rutgers)、コルゲート・パーモリーブの基を作ったウィリアム・コルゲート(William Colgate)などごく少数の人たちによって、ニューヨーク聖書協会(New York Bible Society)としてニューヨーク市で発足した。

その後、いくつかの支部を作ったり、他社を合併したが、おもな出来事は次の通り[1]

参照項目編集

脚注編集

外部リンク編集