メインメニューを開く

ビヨンド the シー 夢見るように歌えば

ビヨンド the シー 夢見るように歌えば 』(Beyond the Sea)は、2004年製作のアメリカ映画ケヴィン・スペイシーの監督・脚本・主演で、往年の歌手ボビー・ダーリンの半生を描いている。劇中の楽曲は主演のスペイシー本人が実際に歌っている。

ビヨンド the シー
夢見るように歌えば
Beyond the Sea
監督 ケヴィン・スペイシー
脚本 ケヴィン・スペイシー
ルイス・コリック
製作 アーサー・E・フリードマン 他
出演者 ケヴィン・スペイシー
音楽 フィル・ラモーン
撮影 エドゥアルド・セラ
編集 トレヴァー・ウェイト
配給 アメリカ合衆国の旗 ライオンズゲート
日本の旗 ギャガ
公開 アメリカ合衆国の旗 2004年12月17日
日本の旗 2005年2月26日
上映時間 118分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
イギリスの旗 イギリス
ドイツの旗 ドイツ
言語 英語
製作費 $24,000,000
興行収入 $6,318,000 アメリカ合衆国の旗
テンプレートを表示

ちなみに、題名はボビー・ダーリンの1959年のヒット曲「ビヨンド・ザ・シー」から。この曲は、フランスの歌手・作曲家・作詞家であるシャルル・トレネが発表した La Merにジャック・ローレンスが英語で詩をつけたものである。

キャスト編集

ストーリー編集

1950年代1960年代アメリカで、ショービジネスの世界でスターとして君臨したボビー・ダーリンの物語

外部リンク編集