ビリー・ボイド(Billy Boyd, 1968年8月28日 - )は、イギリススコットランドグラスゴー出身の俳優[1]

ビリー・ボイド
Billy Boyd
ビリー・ボイド Billy Boyd
本名 William (Billy) Boyd
生年月日 (1968-08-28) 1968年8月28日(53歳)
出生地 グラスゴー
国籍 ウェールズの旗 ウェールズ, イギリスの旗 イギリス, アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国, ドイツの旗 ドイツ
テンプレートを表示

略歴編集

子供の頃から俳優になりたいと思っていたが、12歳のときに両親を亡くし[2]、17歳で学校を辞めて製本工場で6年の間働いた。

その後、この仕事にうんざりしてきた彼はアメリカに行くことを計画するが、運よく英国王立スコットランド音楽院 (Royal Scottish Academy of Music and Drama) に入学することが出来、演技の勉強を本格的にはじめることになった。卒業後、テレビに小さな役で出演したり、舞台に立っていたところ、エージェントの勧めで受けたオーディションに合格、『ロード・オブ・ザ・リング』のペレグリン・トゥック(ピピン)役を獲得することになった。『王の帰還』では歌声も披露している。

『ロード・オブ・ザ・リング』以降は主にイギリス映画に出演している。

また、Beecakeというバンドのフロントを務めている[3][4]

『ロード・オブ・ザ・リング』の前日譚『ホビット』3部作の最終章『ホビット 決戦のゆくえ』の主題歌「The Last Goodbye」を歌っている。

主な出演作編集

映画編集

公開年 邦題
原題
役名 備考
2001 ロード・オブ・ザ・リング
The Lord of the Rings: The Fellowship of the Ring
ピピン
2002 ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔
The Lord of the Rings: The Two Towers
ピピン
2003 マスター・アンド・コマンダー
Master and Commander: The Far Side of the World
バレット・ボンデン
ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還
The Lord of the Rings: The Return of the King
ピピン
2006 トップ・ランナー
The Flying Scotsman
2012 オズの魔法使い
Dorothy and the Witches of Oz
ニック

テレビ編集

放送 邦題
原題
役名 備考
2020 アウトランダー
Outlander
フォーブス

脚注編集

  1. ^ Billy Boyd, IMDb. 2020年8月25日閲覧。
  2. ^ Spencer, Liese (2005年8月14日). “Boyd Up”. Scotsman.com. 2007年6月4日閲覧。
  3. ^ http://www.myspace.com/beecakeband
  4. ^ http://beecake.com/

外部リンク編集