ビルマ (ニジェール)

Location of Bilma in Niger
ビルマのオアシス

ビルマ(Bilma)はニジェールアガデス州の東部、サハラ砂漠の中に位置する町。人口は1,000人程度で、カウアル山地(Kaouar)の麓に発生したオアシスの町である。塩田があることで知られ、ビルマ県の県都として地域の行政の中心地である。またアガデスからの観光キャラバンのツアーの終着地としても知られている。

1989年UTA航空772便爆破事件はビルマ近郊で発生し、機体は付近の砂漠に墜落した。

気候編集

ケッペンの気候区分では砂漠気候に区分され、若干気温の下がる12~2月以外は厳しい暑さが続き、50℃に達することもある。降水量は年間を通して非常に少ないものの、夏はごくわずかな降雨がみられる。

ビルマ (ニジェール)の気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温 °C (°F) 27.7
(81.9)
31.9
(89.4)
35.3
(95.5)
40.6
(105.1)
42.9
(109.2)
44.1
(111.4)
43.0
(109.4)
42.1
(107.8)
41.8
(107.2)
39.1
(102.4)
33.1
(91.6)
28.7
(83.7)
37.53
(99.55)
日平均気温 °C (°F) 18.2
(64.8)
21.7
(71.1)
24.9
(76.8)
30.4
(86.7)
33.5
(92.3)
34.7
(94.5)
34.3
(93.7)
34.4
(93.9)
32.7
(90.9)
29.3
(84.7)
22.7
(72.9)
18.5
(65.3)
27.94
(82.3)
平均最低気温 °C (°F) 8.7
(47.7)
11.4
(52.5)
14.5
(58.1)
20.1
(68.2)
24.1
(75.4)
25.3
(77.5)
25.5
(77.9)
26.6
(79.9)
23.6
(74.5)
19.5
(67.1)
12.2
(54)
8.3
(46.9)
18.32
(64.97)
降水量 mm (inch) 0
(0.00)
0
(0.00)
0
(0.00)
0
(0.00)
0
(0.00)
0
(0.00)
2.5
(0.10)
7.6
(0.30)
2.5
(0.10)
0
(0.00)
0
(0.00)
0
(0.00)
12.7
(0.50)
出典: Niger Climatology[1]

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ Niger Climatology”. Stats-Niger. 2012年4月14日閲覧。

座標: 北緯18度41分 東経12度55分 / 北緯18.683度 東経12.917度 / 18.683; 12.917