ピオ・マルマイ

フランスの俳優

ピオ・マルマイ(Pio Marmaï、1984年7月13日 - )はフランス俳優

ピオ・マルマイ
Pio Marmaï
Pio Marmaï
生年月日 (1984-07-13) 1984年7月13日(36歳)
出生地 フランスの旗 フランス ストラスブール
職業 俳優
ジャンル 映画、テレビ
活動期間 2006年 -
テンプレートを表示

略歴編集

フランスストラスブールオペラハウスで働いていたセットデザイナーの父エンツォ・マルマイ (Enzo Marmaï) と衣裳デザイナーの母キャチー・ストルブ (Cathy Strub) の間に生まれる[1]。演劇学校で演技を学び、2006年から舞台に立つようになると、2008年に『Didine』で映画デビューする[2]。その後は映画を中心に、テレビや舞台でも活動している。

2018年コメディ映画トラブル・ウィズ・ユー』で第44回セザール賞フランス語版主演男優賞フランス語版にノミネートされた(受賞はならず)。

私生活編集

パリ国立オペラのダンサーであるシャーロット・ランソンとの交際が報じられている[3]

主な出演作品編集

出典編集

  1. ^ Par Gilles Médioni (2012年9月21日). “Pio Marmaï, tout feu tout charme” (フランス語). L'Express. https://www.lexpress.fr/culture/cinema/pio-marmai-tout-feu-tout-charme_1164289.html 2020年2月5日閲覧。 
  2. ^ Pio Marmai : Sa biographie” (フランス語). AlloCiné. 2020年2月4日閲覧。
  3. ^ Marion Galy-Ramounot (2019年4月26日). “Pio Marmaï : "Il ne vaut mieux pas qu'un paparazzi s'aventure à me photographier avec ma compagne"” (フランス語). Madame Figaro (Le Figaro) 

外部リンク編集