メインメニューを開く

ピチューとピカチュウ』は、2000年に『劇場版ポケットモンスター 結晶塔の帝王 ENTEI』と共に上映された『ポケットモンスター』の短編映画である。 ビデオ版ではテレビアニメポケットモンスター『リングマでドッキリ!!』が同時収録されている。

ピチューとピカチュウ
監督 湯山邦彦
脚本 園田英樹
製作 吉川兆二
松追由香子
盛武源
製作総指揮 久保雅一
川口孝司
出演者 大谷育江
冬馬由美
こおろぎさとみ
犬山犬子
かないみか
林原めぐみ
石塚運昇
酒井法子
音楽 たなかひろかず
島健
主題歌 「ともだち記念日」
酒井法子&竹中直人
撮影 白井久男
編集 辺見俊夫
製作会社 オー・エル・エム
配給 東宝
公開 2000年7月8日
上映時間 23分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
興行収入 48億5000万円
前作 ピカチュウたんけんたい
次作 ピカチュウのドキドキかくれんぼ
テンプレートを表示

目次

概要編集

前々作『ピカチュウのなつやすみ』の特徴を引継ぎポケモン達が主役として描かれており、サトシ達の顔は映っていない。またストーリーの関係上、ピカチュウ以外のサトシたちのポケモンの出番も少なめである。本作の舞台である大都会・ミレミアムタウンは、ANA機内上映作品『ピカチュウのキラキラだいそうさく』にも登場し、ミレニアムタウンに住むポケモンたちが多少登場する。 本作の主題歌とナレーションを担当した酒井法子2009年覚せい剤取締法違反で逮捕されて以降は、テレビでの放送、インターネットメディアでの公式動画配信、DVDBlu-ray Discなどでのソフトの再発売が行われず、酒井の芸能活動再開・刑期(執行猶予)満了後もこの状況が続いているため事実上の封印作品となっている。

あらすじ編集

大都会へとやって来たサトシ一行。ピカチュウはサトシとの約束の時間まで屋上庭園へ遊びに行き、ひょんなことから知り合ったピチュー兄弟と都会の町を走り回る。

キャスト編集

スタッフ編集

主題歌編集

オープニングテーマ「ピチュピカ♪スウィング」
作詞 - 戸田昭吾、作曲 - たなかひろかず、編曲 - たなかひろかず&ブラックボトムブラスバンド、歌 - ネオ★ポケッツ(ピカチュウレコード
エンディングテーマ「ともだち記念日」
作詞 - 戸田昭吾、作曲 - たなかひろかず、編曲 - 島健、歌 - 酒井法子&竹中直人(ピカチュウレコード)

受賞歴編集

外部リンク編集