ピンポンダッシュ 飯塚健冒険記

ピンポンダッシュ 飯塚健冒険記』(ピンポンダッシュ いいづかけんぼうけんき)は、飯塚健自伝エッセイ

ピンポンダッシュ 飯塚健冒険記
著者 飯塚健
発行日 2004年8月25日
発行元 サンクチュアリ・パブリッシング
ジャンル エッセイ
日本の旗 日本
言語 日本語
ページ数 220
コード ISBN 978-4-86113-000-7
[ Wikidata-logo-en.svg ウィキデータ項目を編集 ]
テンプレートを表示

内容編集

映画監督・飯塚健が22歳で撮りあげたデビュー作、「Summer Nude」ができるまでを赤裸々かつPOPに綴った自伝エッセイ。

「映画監督になりたい」と声高に叫ぶ若者が、実際に夢を叶えるまでの七転八倒ぶりが読んだ者に元気と勇気を与える。

構成編集

  • PAGE:001 Prologue
  • PAGE:028 chapter1 ノイローゼエクスプレス
    • scene1 傾きサイダー
    • scene2 さあ、行こうか
    • scene3 全力バタフライ
  • PAGE:090 chapter2 オレたちTRAIN
    • scene1 シュッシュシュシュシュッシュ
    • scene2 石垣デイズ
    • scene3 ランナーズ・ハイ
  • PAGE:164 chapter3 キャノンボール
  • -scene1 約束の場所
  • scene2 なにはなくとも日は暮れて
  • scene3 月のムコウで逢いましょう
  • PAGE:217 Epilogue

外部リンク編集