メインメニューを開く

ピーエリス古希: Πιερίς, Pieris)またはピエリスは、ギリシア神話に登場する9人の姉妹。複数形はピーエリデス古希: Πιεριδες, Pīerides)。

最も古い時代にはムーサイの別称であり、マケドニアピーエリアボイオーティアヘリコーン山という崇拝の中心地を有している。

神話編集

ピーエリア王・ピーエロスとパイオニア王国のエウイッペーとの間に生まれた9人の娘である。ムーサたちと全く同じ名前の9人の姉妹で、ムーサたちと同一視されることもある。

ピーエリスたちを描いた神話原典は古代ローマ詩人オウィディウスによる『変身物語』第5巻が有名。ピーエリアから自信と傲慢を持つピーエリスたちはムーサたちの長姉・カリオペーに歌勝負を挑んで、強い負けてカササギという鳥に姿を変えられた。

ピーエリデスを扱った絵画編集