ピーター・サスディ

ピーター・サスディPeter Sasdy, 1935年5月27日 - )はイギリスのテレビ・映画監督ハンガリー共和国ブダペスト生まれ。

ピーター・サスディ
Peter Sasdy
本名 Peter George Sasdy
生年月日 (1935-05-27) 1935年5月27日(81歳)
出生地 ブダペスト

略歴編集

数多くのテレビドラマ作品に携わっており、ナイジェル・ニールが脚本を手がけた『The Stone Tape』(1972年)のほか、1985年から1987年にかけて人気ドラマ『The Secret Diary of Adrian Mole, Aged 13¾』の監督をつとめた。映画においてはハマー・フィルム・プロダクションのもとで『ドラキュラ 血の味』(1969年)、『鮮血の処女狩り』(1970年)、『ハンズ・オブ・ザ・リッパー』(1971年)といった名作ホラー映画を生み出した。1983年の映画『The Lonely Lady』で監督をつとめ、ゴールデンラズベリー賞監督賞を受賞している。

外部リンク編集