ピーテル・ファン・ラール

ピーテル・ファン・ラール(Pieter Bodding van Laerまたは Pietro Vuandher[1]、1592年から1599年の間に生まれ、1642年に死去)はオランダ生まれの画家、版画家である。10数年間ローマで活動し、風俗画を描いた。その外観からバンボッチオ("bamboccio" = ぬいぐるみ人形)の仇名で呼ばれ、ローマでラールの影響を受けた画家たちは、バンボッチャンティ(Bamboccianti)と呼ばれた[2]

ピーテル・ファン・ラール
Pieter van Laer
Pieter van Laer.jpg
ザンドラルトの著作に掲載された肖像画
生誕1592年から1599年の間
オランダ,ハールレム
死没1642年
オランダ,ハールレム?

略歴編集

オランダのハールレムで生まれた。ハールレムの画家、エサイアス・ファン・デ・フェルデ(Esaias van de Velde:1587-1630)に学んだと考えられている。フランスで修行の旅を行った後、風景画家の弟、ルーラント(Roelant van Laer:1598-1635年以降)と1625年か1626年にローマに移った。アイロニカルで機知に富んだラールのスタイルはすぐに人気になった。

ローマで、修行していたフランスの画家、クロード・ロランニコラ・プッサンやドイツ生まれのヨアヒム・フォン・ザンドラルトと知り合った。「バンボッチャンティ(バンボッチオ派)」と呼ばれる風俗画家のグループの中心となった。ミケランジェロ・チェルクォッツィ(Michelangelo Cerquozzi)[3]ヴィヴィアノ・コダッツィ(Viviano Codazzi)、ミヒール(ミハエル)・スウェールツ(Michiel Sweerts)らといった同時代の画家にも影響を与えた。

16年ほどローマに滞在した後、1639年にハールレムに戻り、1642年に死去した。

作品編集

参考文献編集

  • Giulia Briganti u. a.: The Bamboccianti. The painters of everyday life in 17th century Rome. Bozzi, Rom 1983, ISBN 88-7003-010-5.
  • David A. Levine: The art of the Bamboccianti. Dissertation, Princeton University 1986.
  • David A. Levine (Hrsg.): I bamboccianti. Niederländische Malerrebellen im Rom des Barock. Wallfaf-Museum, Köln 1991, ISBN 88-435-3604-4.
  • Joseph Eduard Wessely: Laar, Peter van. In: Allgemeine Deutsche Biographie (ADB). Band 17, Duncker & Humblot, Leipzig 1883, S. 461 f.

脚注編集

  1. ^ Passeri, Giovanni Battista: Die Künstlerbiographien, hg. von Jacob Hess, Leipzig/Wien 1934, S. 72–74.
  2. ^ Pieter van Laer beim RKD
  3. ^ Giovanni Battist Passeri: Leben der Maler, Bildhauer und Baumeister welche in Rom gearbeitet haben und zwischen den Jahren 1641–1673 gestorben sind, aus dem Italienischen übersetzt, Breitkopfischen Buchhandlung, Dresden und Leipzig, 1786, S. 347ff. (online bei der Universitätsbibliothek Weimar)