メインメニューを開く

ファイル:Kayser-Fleischer ring.jpg

Kayser-Fleischer_ring.jpg(288 × 191 ピクセル、ファイルサイズ: 68キロバイト、MIME タイプ: image/jpeg)

解説

Kayser-Fleischer ring: copper deposition in Descemet’s membrane of the cornea. These rings can be either dark brown, golden, or reddish-green, are 1 to 3 mm wide, and appear at the corneal limbus. With rare exceptions, they are diagnostic of inherited hepatolenticular degeneration—Wilson’s disease. This 32-year-old patient complained of longstanding difficulty speaking. He also had a tremor.

日付
原典 http://cnx.org/content/m15007/latest/
作者 Herbert L. Fred, MD, Hendrik A. van Dijk
許可
(ファイルの再利用)

[1]

ライセンス

w:ja:クリエイティブ・コモンズ
表示
このファイルはクリエイティブ・コモンズ 表示 3.0 非移植ライセンスのもとに利用を許諾されています。
あなたは以下の条件に従う場合に限り、自由に
  • 共有 – 本作品を複製、頒布、展示、実演することができます。
  • 再構成 – 二次的著作物を作成することができます。
あなたの従うべき条件は以下の通りです。
  • 表示 – あなたは原著作者または許諾者が指定した方法でこの作品のクレジットを表示しなければなりません (ただしその人たちが、あなたを、あるいは、あなたのこの作品の使用を、推薦していると示唆するような方法はいかなる形でもいけません)。

ファイルの履歴

過去の版のファイルを表示するには、その版の日時をクリックしてください。

日付と時刻サムネイル寸法利用者コメント
現在の版2007年9月14日 (金) 09:422007年9月14日 (金) 09:42時点における版のサムネイル288 × 191 (68キロバイト)Filip em{{Information |Description=Kayser-Fleischer ring: copper deposition in Descemet’s membrane of the cornea. These rings can be either dark brown, golden, or reddish-green, are 1 to 3 mm wide, and appear at the corneal limbus. With rare exceptions, they ar

以下のページがこのファイルを使用しています:

グローバルなファイル使用状況

以下に挙げる他のウィキがこの画像を使っています:

このファイルのグローバル使用状況を表示する。

メタデータ