メインメニューを開く

ファミリーランド』は、1990年10月から1995年9月までフジテレビ系列局が編成していたフジテレビ製作の単発特別番組枠である。

ファミリーランド
ジャンル 単発特別番組枠
出演者 放送番組に準ずる
制作 フジテレビ
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
金曜ファミリーランド
放送期間 1990年10月 - 1994年9月
放送時間 金曜 19:30 - 20:54
放送分 84分
木曜ファミリーランド(114分枠時代)
放送期間 1994年10月 - 1995年3月
放送時間 木曜 19:00 - 20:54
放送分 114分
木曜ファミリーランド(84分枠時代)
放送期間 1995年4月 - 1995年9月
放送時間 木曜 19:30 - 20:54
放送分 84分
テンプレートを表示

概要編集

長らく金曜ゴールデンタイムに編成されていた『金曜おもしろバラエティ』の後継枠としてスタート。『金曜ファミリーランド』という枠名を冠していた当時は基本的に毎週金曜 19:30 - 20:54 (日本標準時)に編成されていたが、1990年11月に『ものまね珍坊』が木曜1:10枠から金曜19:00枠へ移動してくるまでの間、本枠が一時19:00 - 19:30の時間帯もカバーしていたことがある。またその後も、単発ドラマや単発映画を放送する日には19:00からの2時間枠となる場合があった。

1994年10月、本枠は木曜20時台に編成されていたドラマ枠との交換によって木曜19時台へ移動し、同時に『木曜ファミリーランド』と改題した。これにより、金曜ゴールデンタイムの単発特別番組枠は一旦途切れることになった。

編成時間編集

いずれも日本標準時。

  • 金曜 19:30 - 20:54 (1990年10月 - 1994年9月) - 前述の通り、19:00からの編成となる回もあり。
  • 木曜 19:00 - 20:54 (1994年10月 - 1995年3月)
  • 木曜 19:30 - 20:54 (1995年4月 - 1995年9月)

放送番組一覧編集

ほか

クロスネット局での編成状況について編集

  • テレビ大分は、曜日移動の際、同時ネットの形態は維持された[要説明]
  • テレビ宮崎は、『木曜ファミリーランド』への改題後から本枠の同時ネットを行っていた。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p 『タイムテーブルからみたフジテレビ50年史』フジテレビ編成制作局、2009年、127 - 145頁。
フジテレビ系列 金曜19:30枠
前番組 番組名 次番組
金曜おもしろバラエティ
(1984年10月 - 1990年9月28日)
金曜ファミリーランド
(1990年10月 - 1994年9月)
キャプテン翼J
(1994年10月21日 - 1995年8月25日)
※19:30 - 20:00
半熟卵
(1994年10月21日 - 1994年12月16日)
※20:00 - 20:54
フジテレビ系列 木曜19:00枠
クイズ!年の差なんて
(1990年10月 - 1994年9月8日)
※19:00 - 19:54
木曜ファミリーランド
(1994年10月 - 1995年3月)
【1995年4月廃枠】
あっぱれさんま大先生
(1995年4月27日 - 1996年3月21日)
【日曜13:00枠から移動】
フジテレビ系列 木曜19:30枠
クイズ!年の差なんて
(1990年10月 - 1994年9月8日)
※19:00 - 19:54
FNNニュース
(1989年4月 - 1994年9月)
※19:54 - 20:00
17才-at seventeen-
(1994年4月28日 - 1994年9月1日)
※20:00 - 20:54
木曜ファミリーランド
(1994年10月 - 1995年9月)
木曜の怪談
(1995年10月19日 - 1996年3月14日)