メインメニューを開く

ファントム/開戦前夜』(ファントムかいせんぜんや、Phantom)は、2013年アメリカ合衆国戦争映画東西冷戦下にあった1968年に、ソ連(当時)の潜水艦K-129英語版が通常の作戦海域を大きく逸脱した末にハワイ近海で謎の沈没事故を起こした事件を題材にしている[2]

ファントム/開戦前夜
Phantom
監督 トッド・ロビンソン英語版
脚本 トッド・ロビンソン
製作 ジョン・ワトソン英語版
ジュリアン・アダムス英語版
ペン・デンシャム英語版
製作総指揮 フイ・コスタ・ヘイス
ヒカルド・コスタ・ヘイス
エリアド・ヨセフソン
トッド・ロビンソン
出演者 エド・ハリス
デイヴィッド・ドゥカヴニー
ウィリアム・フィクナー
ランス・ヘンリクセン
ジョナサン・シェック
音楽 ジェフ・ローナ英語版
撮影 バイロン・ワーナー
編集 テレル・ギブソン
製作会社 RCR Media Group
Trilogy Entertainment Group
Solar Filmworks
配給 アメリカ合衆国の旗 RCR Distribution
日本の旗 KADOKAWA
公開 アメリカ合衆国の旗 2013年3月1日
日本の旗 2013年10月12日
上映時間 99分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 アメリカ合衆国の旗カナダの旗 $1,034,589[1]
テンプレートを表示

ストーリー編集

キャスト編集

※括弧内は日本語吹替

参考文献編集

  1. ^ Phantom (2013)” (英語). Box Office Mojo. 2014年8月15日閲覧。
  2. ^ ファントム/開戦前夜”. WOWOW. 2014年8月15日閲覧。

外部リンク編集