メインメニューを開く
ファントム (ミュージカル) > ファントム (宝塚歌劇)

ファントム』(Phantom)は、宝塚歌劇団のミュージカル作品。同名ミュージカルの宝塚版。

目次

上演データ編集

2004年 - 宙組公演(初演)
2006年 - 花組公演
  • 6月23日から8月7日[3](新人公演:7月11日[4])まで宝塚大劇場、8月25日から10月1日[3](新人公演:9月5日[4])まで東京宝塚劇場で公演。
  • 形式名は「三井住友VISAカードミュージカル[3]」。2幕22場[3]
  • 桜乃彩音[3]の大劇場トップ娘役お披露目公演。
  • 初演に引き続き、出雲綾がカルロッタ役を務めた。
2011年 - 花組公演
  • 6月24日から7月25日[5](新人公演:7月12日[6])まで宝塚大劇場、8月12日から9月11日[5](新人公演:8月25日[6])まで東京宝塚劇場で公演。
  • 形式名は「三井住友VISAカード ミュージカル[5]」。2幕22場[5]
  • 蘭寿とむの大劇場トップお披露目公演[5]
  • シャンドン伯爵を愛音羽麗朝夏まなとが役替わり、アラン・ショレを愛音と華形ひかるが役替わり、セルジョと若き日のキャリエールを華形と朝夏が役替わりで務める。
  • 日本初演よりさらに新曲が2曲追加された。[7]
  • 2011年8月23日の13:30公演で、通算上演回数300回を迎えた[8]
日程別役替わり(宝塚大劇場公演)[9]
シャンドン伯爵 アラン・ショレ セルジョ
6月24日(金)-7月4日(月)
7月15日(金)-7月25日(月)
愛音羽麗 華形ひかる 朝夏まなと
7月5日(火)-7月14日(木) 朝夏まなと 愛音羽麗 華形ひかる
日程別役替わり(東京宝塚劇場公演)[10]
シャンドン伯爵 アラン・ショレ セルジョ
8月12日(金)-8月19日(金)
8月30日(火)-9月11日(日)
愛音羽麗 華形ひかる 朝夏まなと
8月20日(土)-8月28日(日) 朝夏まなと 愛音羽麗 華形ひかる
2018年 - 雪組公演
  • 11月9日から12月14日(新人公演:11月27日)まで宝塚大劇場、1月2日から2月10日(新人公演:1月24日)まで東京宝塚劇場で公演。
  • 形式名は「三井住友VISAカード ミュージカル」。
  • シャンドン伯爵とアラン・ショレを彩凪翔朝美絢が役替わりで務める。
日程別役替わり(宝塚大劇場公演)[11]
シャンドン伯爵 アラン・ショレ
11月9日(金)-11月19日(月)
11月30日(金)-12月6日(木)
彩凪翔 朝美絢
11月20日(火)-11月29日(木)
12月7日(金)-12月14日(金)
朝美絢 彩凪翔

スタッフ編集

2004年(スタッフ)編集

宝塚大劇場公演のデータ

2006年(スタッフ)編集

宝塚大劇場公演のデータ

2011年(スタッフ)編集

宝塚大劇場公演のデータ
  • 脚本:アーサー・コピット
  • 作詞・作曲:モーリー・イェストン
  • 潤色・演出:中村一徳
  • 翻訳:青鹿宏二
  • 音楽監督:西村耕二
  • 編曲:鞍富真一
  • 音楽指揮:塩田明弘
  • 振付:大谷盛雄、麻咲梨乃、KAZUMI-BOY
  • ファイティング・コーディネーター:渥美博
  • 装置:関谷敏昭
  • 衣装:任田幾英
  • 照明:勝柴次朗
  • 音響:切江勝
  • 小道具:伊集院撤也、北垣綾
  • 歌唱指導:矢部玲司
  • 特殊メイク:山田操
  • 演出助手:生田大和、田渕大輔
  • 舞台進行:表原渉(第一幕)、日笠山秀観(第二幕)
  • 制作:髙田健司
  • 特別協賛:VJAグループ

参考文献:公演プログラム

2018年(スタッフ)編集

  • 脚本:アーサー・コピット
  • 作詞・作曲:モーリー・イェストン
  • 潤色・演出:中村一徳
  • 翻訳:青鹿宏二
  • 音楽監督:竹内一宏
  • 編曲:西村耕次、鞍富真一、竹内聡
  • 音楽指揮:佐々田愛一郎
  • 振付:KAZUMI-BOY、鈴懸三由岐、西川卓
  • ファイティング・コーディネーター:渥美博
  • オリジナル装置デザイン:関谷敏昭
  • 装置:稲生英介
  • 衣装監修:任田幾英
  • 衣装:加藤真美
  • 照明:勝柴次朗
  • 音響:切江勝
  • 小道具:北垣綾
  • 映像:Jaijin Chung
  • イリュージョン:北見伸
  • 歌唱指導:彩華千鶴
  • 特殊メイク:田中正史
  • 特別協賛:三井住友VISAカード

出演者一覧編集

2006年(出演者)編集

※宝塚歌劇・公式ページを参照[14]

出雲綾専科所属)
夏美よう梨花ますみ大伴れいか高翔みず希鈴懸三由岐
春野寿美礼眉月凰絵莉千晶彩吹真央悠真倫
花純風香真飛聖橘梨矢愛音羽麗涼葉らんの
紫万新舞城のどか未涼亜希桐生園加貴怜良
桜一花嶺輝あやと華形ひかる華桐わかな紫峰七海
望月理世花野じゅりあ珠まゆら舞名里音華城季帆
初姫さあや日向燦紫陽レネ星紀はんな桜乃彩音
扇めぐむ夕霧らい祐澄しゅん愛純もえり朝夏まなと
華耀きらり聖花まい月央和沙雫花ちな花咲りりか
望海風斗天宮菜生澪乃せいら華月由舞嶺乃一真
浦輝ひろと初輝よしや湖々マリア芽吹幸奈彩城レア
遼かぐら梅咲衣舞煌雅あさひ冴月瑠那瀬戸かずや
瞳ゆゆ夏城らんか野々すみ花白姫あかり鳳真由
花蝶しほ輝良まさと春花きらら花峰千春彩咲めい
真瀬はるか鞠花ゆめ天真みちる初花美咲日高大地
銀華水花織千桜月野姫花神房佳希花輝真帆

悠南はやきは全日程休演。

2011年(出演者)編集

※宝塚歌劇・公式ページを参照[15]

夏美よう高翔みず希悠真倫蘭寿とむ壮一帆
愛音羽麗桜一花華形ひかる紫峰七海花野じゅりあ
初姫さあや扇めぐむ夕霧らい朝夏まなと華耀きらり
月央和沙望海風斗華月由舞浦輝ひろと彩城レア
芽吹幸奈煌雅あさひ梅咲衣舞瀬戸かずや冴月瑠那
遼かぐら瞳ゆゆ夏城らんか鳳真由白姫あかり
輝良まさと花蝶しほ春花きらら彩咲めい真瀬はるか
蘭乃はな鞠花ゆめ天真みちる初花美咲日高大地
月野姫花銀華水神房佳希花輝真帆菜那くらら
真輝いづみ大河凜桜帆ゆかり航琉ひびき桜咲彩花
凪咲星南花奈澪美花梨乃仙名彩世和海しょう
羽立光来舞月なぎさ新菜かほ夢花らん紗愛せいら
冴華りおな実咲凜音水美舞斗柚香光愛羽ふぶき
真鳳つぐみ美蘭レンナこと華千乃雪華さくら乙羽映見
優波慧蘭舞ゆう朝月希和更紗那知桜舞しおん
千幸あき

97期生B班編集

城妃美伶永久輝せあ蒼瀬侑季貴遠すず水香依千
花菱りず叶ゆうり碧宮るか舞矢聖華

2018年(出演者)編集

※宝塚歌劇・公式ページを参照[16]

梨花ますみ舞咲りん奏乃はると早花まこ望海風斗
沙月愛奈千風カレン透真かずき彩凪翔真那春人
笙乃茅桜彩風咲奈久城あす煌羽レオ杏野このみ
朝美絢愛すみれ桜路薫天月翼白峰ゆり
橘幸朝月希和妃華ゆきの真地佑果華蓮エミリ
永久輝せあ沙羅アンナ叶ゆうり綾凰華真彩希帆
星南のぞみ鳳華はるな諏訪さき陽向春輝野々花ひまり
彩みちる羽織夕夏希良々うみ眞ノ宮るいゆめ真音
星加梨杏汐聖風美縣千優美せりな琴羽りり
日和春磨麻斗海伶美華もなみ望月篤乃朝澄希
彩海せら有栖妃華真友月れあ一禾あお潤花
涼花美雨琥白れいら稀羽りんと花束ゆめ壮海はるま
愛羽あやね天咲礼愛聖海由侑莉奈くるみ紗蘭令愛
千早真央蒼波黎也愛陽みち絢斗しおん麻花すわん
菜乃葉みと風雅奏和奏樹

主な配役編集

キャスト一覧(2000年代)
  2004年宙組 2006年花組
本公演 新人公演 本公演 新人公演
ファントム 和央ようか[17] 七帆ひかる[17] 春野寿美礼[18] 望月理世[18]
クリスティーヌ 花總まり[17] 花影アリス[17] 桜乃彩音[18] 華城季帆[18]
キャリエール 樹里咲穂[17]
専科所属)
和涼華[17] 彩吹真央[18] 紫峰七海[18]
シャンドン伯爵 安蘭けい[17]
星組所属)
十輝いりす[17] 真飛聖[18] 朝夏まなと[18]
アラン・ショレ 鈴鹿照[17]
(専科所属)
風莉じん[17] 夏美よう[18] 日向燦[18]
カルロッタ 出雲綾[17] 芽映はるか[17] 出雲綾[18] 初姫さあや[18]
マダム・ドリーヌ 貴柳みどり[17] 織花なるみ[17] 鈴懸三由岐[18] 珠まゆら[18]
ジャン・クロード 美郷真也[17] 聖野花珠[17] 高翔みず希[18] 夕霧らい[18]
ルドゥ警部 寿つかさ[17] 暁郷[17] 大伴れいか[18] 祐澄しゅん[18]
ガブリエル 鈴奈沙也[17] 潮和歌[17] 梨花ますみ[18] 花野じゅりあ[18]
ミレイユ 彩苑ゆき[17] *[17] 絵莉千晶[18] 花咲りりか[18]
セルジョ 初嶺麿代[17] *[17] 愛音羽麗[18] 望海風斗[18]
若かりし頃の
キャリエール
美牧冴京[17]
ヴァレリウス 毬穂えりな[17] 華凜もゆる[17] 花純風香[18] 愛純もえり[18]
モンシャルマン 夢大輝[17] 春風弥里[17] 悠真倫[18] 紫陽レネ[18]
ジョセフ・ブケー 貴羽右京[17] 雅桜歌[17] 紫万新[18] 月央和沙[18]
フローレンス 美風舞良[17] *[17] 舞城のどか[18] 舞名里音[18]
リシャール 遼河はるひ[17] 早霧せいな[17] 未涼亜希[18] 扇めぐむ[18]
モーク・レール 速水リキ[17] 真木薫[17] 眉月凰[18] 星紀はんな[18]
ミフロワ 月丘七央[17] 天翔ゆうり[17] 嶺輝あやと[18] 煌雅あさひ[18]
ソレリ 彩乃かなみ[17] 美羽あさひ[17] 華城季帆[18] 華燿きらり[18]
パパン 天羽珠紀[17] 真央あきと[17] 紫峰七海[18] 真瀬はるか[18]
ラシュナル 悠未ひろ[17] 凪七瑠海[17] 桐生園加[18] 冴月瑠那[18]
トゥルニエ 夏大海[17] *[17] 橘梨矢[18] 初輝よしや[18]
ジャム 白河るり[17] *[17] 涼葉らんの[18] 聖花まい[18]
ルル 月城美咲[17] *[17] 華桐わかな[18] 雫花ちな[18]
ジョルジュ 巽希和[17] *[17] 紫陽レネ[18] 花峰千春[18]
フルール 芽映はるか[17] *[17] 花野じゅりあ[18] 華月由舞[18]
コレット 織花なるみ[17] *[17] 珠まゆら[18] 遼かぐら[18]
フローラ 美羽あさひ[17] *[17] 桜一花[18] 澪乃せいら[18]
ベラドーヴァ 音乃いづみ[17] 和音美桜[17] 花咲りりか[18] 芽吹幸奈[18]
幼いエリック 和音美桜[17] 咲花杏[17] 野々すみ花[18] 彩城レア[18]
メグ 花影アリス[17] *[17] 華耀きらり[18] 野々すみ花[18]
従者 珠洲春希[17]
十輝いりす[17]
七帆ひかる[17]
和涼華[17]
聖野花珠[17]
早霧せいな[17]
美牧冴京[17]
春風弥里[17]
蓮水ゆうや[17]
鳳翔大[17]
凪七瑠海[17]
暁郷[17]
大海亜呼[17]
遥海おおら[17]
綾花ちか[17]
鮎瀬美都[17]
天河佑斗[17]
八雲美佳[17]
朋夏朱里[17]
葉室ちあ理[17]
花露すみか[17]
麻音颯斗[17]
舞姫あゆみ[17]
七海ひろき[17]

貴怜良[18]
華形ひかる[18]
望月理世[18]
日向燦[18]
星紀はんな[18]
夕霧らい[18]
祐澄しゅん[18]
朝夏まなと[18]
月央和沙[18]
望海風斗[18]
彩城レア[18]
冴月瑠那[18]

天宮菜生[18]
嶺乃一真[18]
浦輝ひろと[18]
瀬戸かずや[18]
夏城らんか[18]
鳳真由[18]
輝良まさと[18]
日高大地[18]
*[18]
*[18]
*[18]
*[18]
団員(男) *[17]
*[17]
*[17]
蓮水ゆうや[17]
鳳翔大[17]
香翔なおと[17]

瀬戸かずや[18]
夏城らんか[18]
鳳真由[18]
輝良まさと[18]
花峰千春[18]
真瀬はるか[18]
天真みちる[18]
日高大地[18]
銀華水[18]
神房佳希[18]

*[18]
*[18]
*[18]
*[18]
*[18]
*[18]
*[18]
*[18]
*[18]
*[18]
団員(女) *[17]
*[17]
*[17]
*[17]
*[17]
*[17]
*[17]
純あいら[17]
綾音らいら[17]
妃宮さくら[17]
白峰さゆり[17]
愛花ちさき[17]
萌野りりあ[17]
愛紗もも[17]

華月由舞[18]
湖々マリア[18]
梅咲衣舞[18]
瞳ゆゆ[18]
白姫あかり[18]
花蝶しほ[18]
春花きらら[18]
彩咲めい[18]
鞠花ゆめ[18]
初花美咲[18]
花織千桜[18]
月野姫花[18]
花輝真帆[18]

*[18]
*[18]
*[18]
*[18]
*[18]
*[18]
*[18]
*[18]
*[18]
*[18]
*[18]
*[18]
*[18]
キャスト一覧(2010年代)
  2011年花組 2018年雪組
本公演 新人公演 本公演 新人公演
ファントム 蘭寿とむ[19] 鳳真由[19] 望海風斗[20] 綾凰華[20]
クリスティーヌ 蘭乃はな[19] 実咲凜音[19]  真彩希帆[20] 野々花ひまり[20]
キャリエール 壮一帆[19] 真瀬はるか[19] 彩風咲奈[20] 縣千 [20]
シャンドン伯爵 愛音羽麗[19]
朝夏まなと[19][* 1]
大河凜[19] 彩凪翔[20]
朝美絢[20]
彩海せら[20]
アラン・ショレ 愛音羽麗[19]
華形ひかる[19][* 1]
輝良まさと[19] 朝美絢[20]
彩凪翔[20]
陽向春輝[20]
カルロッタ 桜一花[19] 仙名彩世[19] 舞咲りん[20] 羽織夕夏 [20]
マダム・ドリーヌ 花野じゅりあ[19] 白姫あかり[19] 早花まこ[20] 優美せりな[20]
ジャン・クロード 夏美よう[19] 天真みちる[19] 奏乃はると[20][* 2] 鳳華はるな[20]
ルドゥ警部 悠真倫[19] 真輝いづみ[19] 真那春人[20] 諏訪さき[20]
ガブリエル *[19] 花蝶しほ[19] 梨花ますみ[20] 彩みちる[20]
ミレイユ 遼かぐら[19] 彩咲めい[19] 杏野このみ[20] 美華もなみ[20]
セルジョ 華形ひかる[19]
朝夏まなと[19][* 1]
柚香光[19] 永久輝せあ[20] 眞ノ宮るい[20]
若かりし頃の
キャリエール
優波慧[19] 真友月れあ[20]
ヴァレリウス 初姫さあや[19] 春花きらら[19] 千風カレン[20] 愛羽あやね[20]
モンシャルマン 紫峰七海[19] 銀華水[19] 透真かずき[20] 麻斗海伶[20]
ジョセフ・ブケー 天真みちる[19] 神房佳希[19] 天月翼[20] 壮海はるま[20]
フローレンス 梅咲衣舞[19] 花奈澪[19] 星南のぞみ[20] 琴羽りり[20]
リシャール 望海風斗[19] 水美舞斗[19] 煌羽レオ[20] 星加梨杏[20]
モーク・レール 扇めぐむ[19] 日高大地[19] 久城あす[20] ゆめ真音[20]
ミフロワ 夕霧らい[19] 舞月なぎさ[19] 桜路薫[20] 望月篤乃[20]
ソレリ 華耀きらり[19][* 3] 月野姫花[19] 彩みちる[20] 潤花[20]
パパン 夏城らんか[19] 冴華りおな[19] 橘幸[20] 朝澄希[20]
ラシュナル 瀬戸かずや[19] 和海しょう[19] 綾凰華[20] 一禾あお[20]
トゥルニエ 浦輝ひろと[19] 航琉ひびき[19] 真地佑果[20] 壮海はるま[20]
ジャム 瞳ゆゆ[19] 初花美咲[19] 愛すみれ[20] 涼花美雨[20]
ルル 鞠花ゆめ[19] 花輝真帆[19] 白峰ゆり[20] 千早真央[20]
ジョルジュ 彩城レア[19] 羽立光来[19] 叶ゆうり[20] 紗蘭令愛[20]
フルール 月野姫花[19] 鞠花ゆめ[19] 野々花ひまり[20] 天咲礼愛[20]
コレット 花奈澪[19] 桜帆ゆかり[19]
フローラ 華月由舞[19] 桜咲彩花[19] 妃華ゆきの[20] 莉奈くるみ[20]
ベラドーヴァ 芽吹幸奈[19] 菜那くらら[19] 朝月希和[20] 有栖妃華[20]
幼いエリック 実咲凜音[19] 朝月希和[19] 彩海せら[20] 聖海由侑[20]
メグ 仙名彩世[19] 美蘭レンナ[19] 潤花[20] 花束ゆめ[20]
従者 冴月瑠那[19]
鳳真由[19]
輝良まさと[19]
真瀬はるか[19]
日高大地[19]
真輝いづみ[19]
大河凜[19]
和海しょう[19]
舞月なぎさ[19]
水美舞斗[19]
柚香光[19]
*[19]
*[19]
*[19]
*[19]
*[19]
*[19]
*[19]
*[19]
*[19]
*[19]
*[19]
*[19]
*[19]
*[19]
*[19]
*[19]
*[19]
冴華りおな[19]
愛羽ふぶき[19]
優波慧[19]
蘭舞ゆう[19]
桜舞しおん[19]
千幸あき[19]

沙月愛奈[20]
笙乃茅桜[20]
鳳華はるな[20]
諏訪さき[20]
眞ノ宮るい[20]
縣千[20]

星南のぞみ[20]
希良々うみ[20]
汐聖風美[20]
日和春磨[20]
琥白れいら[20]
稀羽りんと[20]

団員(男) 優波慧[19]
蘭舞ゆう[19]
桜舞しおん[19]
千幸あき[19]
永久輝せあ[19]
蒼瀬侑季[19]
水香依千[19]
叶ゆうり[19]
碧宮るか[19]
*[19]
*[19]
*[19]
*[19]
*[19]
*[19]
*[19]
*[19]
*[19]
団員(女) 美花梨乃[19]
夢花らん[19]
紗愛せいら[19]
こと華千乃[19]
雪華さくら[19]
朝月希和[19]
更紗那知[19]
城妃美伶[19]
貴遠すず[19]
花菱りず[19]
舞矢聖華[19]
*[19]
*[19]
*[19]
*[19]
*[19]
*[19]
*[19]
*[19]
*[19]
*[19]
*[19]

注釈編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 役替わりで公演
  2. ^ 2019年1月31日〜2月3日まで休演したため、橘幸が代役を務めた。橘の演じるパパン役はその期間は朝澄希が務めた。
  3. ^ 2011年6月24日〜6月25日まで体調不良で休演したため、月野姫花が代役を務めた。月野の演じるフルール役はその期間は桜咲彩花が務めた。

出典編集

  1. ^ a b c d e f g h 100年史(舞台) 2014, p. 187.
  2. ^ a b 100年史(舞台) 2014, p. 314.
  3. ^ a b c d e f 100年史(舞台) 2014, p. 191.
  4. ^ a b 100年史(舞台) 2014, p. 315.
  5. ^ a b c d e 100年史(舞台) 2014, p. 200.
  6. ^ a b 100年史(舞台) 2014, p. 319.
  7. ^ 【花組】「ファントム」制作発表 (2/2ページ)サンスポ、2011年4月27日)
  8. ^ 東京宝塚劇場花組公演『ファントム』特製フォトカードプレゼントについて-通算上演回数300回記念-(宝塚歌劇団公式ページ、2011年7月21日)
  9. ^ 2011年・宝塚案内(宝塚歌劇・公式) 2017年4月17日閲覧。
  10. ^ 2011年・東京案内(宝塚歌劇・公式)) 2017年4月17日閲覧。
  11. ^ 雪組公演『ファントム』主な配役と役替わりについて | ニュース(宝塚歌劇・公式) 2018年6月11日閲覧。
  12. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z 100年史(人物) 2014, p. 213.
  13. ^ a b c d e f g h i j k l m n o 100年史(人物) 2014, p. 212.
  14. ^ 2006年・宝塚出演者(宝塚歌劇・公式) 2017年4月17日閲覧。
    2006年・東京出演者(宝塚歌劇・公式) 2017年4月17日閲覧。
  15. ^ 2011年・宝塚出演者(宝塚歌劇・公式) 2017年4月17日閲覧。
    2011年・東京出演者(宝塚歌劇・公式) 2017年4月17日閲覧。
  16. ^ 2018年・宝塚出演者(宝塚歌劇・公式)
  17. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae af ag ah ai aj ak al am an ao ap aq ar as at au av aw ax ay az ba bb bc bd be bf bg bh bi bj bk bl bm bn bo bp bq br bs bt bu bv bw bx by bz ca cb cc cd ce cf cg ch ci cj ck cl cm cn co cp cq cr cs ct cu cv cw cx cy cz da db dc dd de 2004年・宝塚配役(宝塚歌劇・公式) 2017年4月17日閲覧。
    2004年・東京配役(宝塚歌劇・公式) 2017年4月17日閲覧。
  18. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae af ag ah ai aj ak al am an ao ap aq ar as at au av aw ax ay az ba bb bc bd be bf bg bh bi bj bk bl bm bn bo bp bq br bs bt bu bv bw bx by bz ca cb cc cd ce cf cg ch ci cj ck cl cm cn co cp cq cr cs ct cu cv cw cx cy cz da db dc dd de df dg dh di dj dk dl dm dn do dp dq dr ds dt du dv dw dx dy dz ea eb ec ed 2006年・宝塚配役(宝塚歌劇・公式) 2017年4月17日閲覧。
    2006年・東京配役(宝塚歌劇・公式) 2017年4月17日閲覧。
  19. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae af ag ah ai aj ak al am an ao ap aq ar as at au av aw ax ay az ba bb bc bd be bf bg bh bi bj bk bl bm bn bo bp bq br bs bt bu bv bw bx by bz ca cb cc cd ce cf cg ch ci cj ck cl cm cn co cp cq cr cs ct cu cv cw cx cy cz da db dc dd de df dg dh di dj dk dl dm dn do dp dq dr ds dt du dv dw dx dy dz ea eb ec ed ee ef eg eh ei ej ek el 2011年・宝塚配役(宝塚歌劇・公式) 2017年4月17日閲覧。
    2011年・東京配役(宝塚歌劇・公式) 2017年4月17日閲覧。
  20. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae af ag ah ai aj ak al am an ao ap aq ar as at au av aw ax ay az ba bb bc bd be bf bg bh bi bj bk bl bm bn bo bp bq br bs bt bu bv bw bx by 2018年・宝塚配役 (宝塚歌劇・公式) 2019年1月6日閲覧。

参考文献編集

  • 監修・著作権者:小林公一『宝塚歌劇100年史 虹の橋 渡り続けて(舞台編)』阪急コミュニケーションズ、2014年4月1日。ISBN 978-4-484-14600-3
  • 監修・著作権者:小林公一『宝塚歌劇100年史 虹の橋 渡り続けて(人物編)』阪急コミュニケーションズ、2014年4月1日。ISBN 978-4-484-14601-0

外部リンク編集