メインメニューを開く

フアン・カルロス・パレデス

エクアドルのサッカー選手
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はパレデス第二姓(母方の)はレアスコです。

フアン・カルロス・パレデス・レアスコJuan Carlos Paredes Reasco1987年7月8日 - )は、エクアドルエスメラルダス出身のプロサッカー選手サッカーエクアドル代表CSエメレク所属。ポジションは、DF

フアン・カルロス・パレデス Football pictogram.svg
Juan Carlos Paredes 2014.jpg
名前
本名 Juan Carlos Paredes Reasco
ラテン文字 Juan Carlos Paredes
基本情報
国籍 エクアドルの旗 エクアドル
生年月日 (1987-07-08) 1987年7月8日(32歳)
出身地 エスメラルダス
身長 174cm
選手情報
在籍チーム エクアドルの旗 CSエメレク
ポジション DF
背番号 44
代表歴2
2010- エクアドルの旗 エクアドル 69 (0)
2. 2016年6月1日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

経歴編集

クラブ編集

デビュー以来、10シーズンに渡ってエクアドル国内のクラブを渡り歩いた。

2014年夏、グラナダCFに移籍。自身初の海外移籍を果たした。直後、グラナダと同じくジャンパオロ・ポッツォがオーナーを務めるチャンピオンシップのワトフォードFCに移籍[1]

2017年1月、オリンピアコスFCにレンタル移籍[2]

代表編集

2010年9月のメキシコ代表戦でエクアドル代表デビュー。

2014 FIFAワールドカップでは全試合にフル出場したが、チームはグループステージ敗退に終わった[3]

所属クラブ編集

  ロカフエルテFC 2008 (loan)
  オリンピアコスFC 2017 (loan)

タイトル編集

デポルティーボ・キト

脚注編集

外部リンク編集