メインメニューを開く

フィリップス・S・W・ゴールドソン国際空港

フィリップ・S・W・ゴールドソン国際空港(フィリップ・S・W・ゴールドソンこくさいくうこう、英語:Philip S. W. Goldson International Airport)は、ベリーズ最大の都市、ベリーズシティの国際空港。フィリップ・スタンレー・ウィルバーフォース・ゴールドソンにちなんで命名された。ヨーロッパからのフライト開設のためにエプロンターミナルの拡張工事が行われており、2015年の供用を予定している。標高5メートルという低さから、河川の氾濫時の危険が指摘されている。

フィリップス・S・W・ゴールドソン国際空港
Philip S. W. Goldson International Airport
Philip S. W. Goldson International Airport.jpg
IATA: BZE - ICAO: MZBZ
概要
国・地域 ベリーズの旗 ベリーズ
所在地 ベリーズシティ
種類 公営
標高 5 m (15 ft)
座標 北緯17度32分21秒 西経88度18分30秒 / 北緯17.53917度 西経88.30833度 / 17.53917; -88.30833座標: 北緯17度32分21秒 西経88度18分30秒 / 北緯17.53917度 西経88.30833度 / 17.53917; -88.30833
公式サイト [1]
地図
フィリップス・S・W・ゴールドソン国際空港の位置
フィリップス・S・W・ゴールドソン国際空港の位置
BZE/MZBZ
フィリップス・S・W・ゴールドソン国際空港の位置
滑走路
方向 長さ×幅 (m) 表面
07/25 2,164×46 アスファルト
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

目次

就航航空会社と就航都市編集

国際線編集

航空会社就航地
  マヤ・アイランドエアー カンクン国際空港カンクン)、ラ・アウロラ国際空港グアテマラシティ)、ラモン・ビジェダ・モラレス国際空港サン・ペドロ・スーラ
  Tropic Air ムンド・マヤ国際空港フローレス)、カンティクメリダ国際空港メリダ)、ラモン・ビジェダ・モラレス国際空港(サン・ペドロ・スーラ)
  アビアンカ・エルサルバドル エルサルバドル国際空港サンサルバドル
  Transportes Aereos Guatemaltecos ムンド・マヤ国際空港(フローレス)
  サンウィング航空 季節便トロント・ピアソン国際空港トロント
  アメリカン航空 ダラス・フォートワース国際空港ダラス)、マイアミ国際空港マイアミ
  デルタ航空 アトランタ・ハーツフィールド国際空港(ダラス)
  ユナイテッド航空 ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港ヒューストン
季節便ニューアーク・リバティー国際空港ニューヨーク
  USエアウェイズ シャーロット国際空港シャーロット

国内線編集

航空会社就航地
  マヤ・アイランドエアー キーカーカーキーチャペル、、コロサルダングリガプラセンシアプンタ・ゴルダサン・ペドロ空港サン・ペドロ
  Tropic Air ベルモパン、キーカーカー、コロサル、ダングリガ、プラセンシア、プンタ・ゴルダ、サン・ペドロ空港(サン・ペドロ)、サテンジャ

アクセス編集

タクシー編集

中心部まで約30分。

バス編集

市内からの空港バスが存在するが、不確定で信頼性がない。

脚注編集

  1. ^ MZBZの空港情報 - World Aero Data (2006年10月時点のデータ) 出典:DAFIF.
  2. ^ BZEの空港情報 - Great Circle Mapper. 出典:DAFIF.

関連項目編集

外部リンク編集