フィリップ・ルースロ

フィリップ・ルースロPhilippe Rousselot, 1945年9月4日 - )は、フランスムルト=エ=モゼル県出身の映画撮影監督。写真・映画学校(École Louis-Lumière)で学ぶ。

フィリップ・ルースロ
Philippe Rousselot
生年月日 (1945-09-04) 1945年9月4日(77歳)
出生地 フランスの旗 フランス ムルト=エ=モゼル県
職業 撮影監督
主な作品
ディーバ
リバー・ランズ・スルー・イット
インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア
ビッグフィッシュ
チャーリーとチョコレート工場
シャーロック・ホームズ』シリーズ
ファンタスティック・ビースト』シリーズ
 
受賞
アカデミー賞
撮影賞
1992年リバー・ランズ・スルー・イット
全米映画批評家協会賞
撮影賞
1981年ディーバ
1987年戦場の小さな天使たち
英国アカデミー賞
撮影賞
1994年インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア
セザール賞
撮影賞
1981年『ディーバ』
1986年テレーズ
1994年王妃マルゴ
その他の賞
テンプレートを表示

来歴編集

1987年の『戦場の小さな天使たち』と1990年の『ヘンリー&ジューン/私が愛した男と女』でアカデミー撮影賞にノミネートされ、1992年の『リバー・ランズ・スルー・イット』で同賞を受賞した。

主な作品編集

外部リンク編集