メインメニューを開く

フィル・デイヴィス (格闘家)

フィル・デイヴィスPhil Davis1984年9月25日 - )は、アメリカ合衆国男性総合格闘家ペンシルベニア州ハリスバーグ出身。アライアンスMMA所属。元Bellator世界ライトヘビー級王者。

フィル・デイヴィス
UFC fighter visits Freedom Crossing 121116-A-UK859-003 (cropped).jpg
基本情報
本名 フィル・クァビーナ・デイヴィス
(Phil Kwabina Davis)
通称 ミスター・ワンダフル (Mr. Wonderful)
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 (1984-09-25) 1984年9月25日(35歳)
出身地 ペンシルベニア州ハリスバーグ
所属 ライオンハート
アライアンスMMA
身長 188cm
体重 93kg
リーチ 201cm
階級 ライトヘビー級
バックボーン レスリング
テンプレートを表示

来歴編集

14歳の頃にレスリングを始め、ハリスバーグ高校時代はグレコローマン・レスリングで2年連続全米2位、フリースタイルで8位に入る。この頃、テニスクロスカントリーにも励んでいた。ペンシルベニア州立大学進学後、4度のオールアメリカンに選出され、2006年NCAAレスリング選手権197ポンド(約89kg)級で2位、2008年度は同級優勝を果たした[1]

2008年10月11日、プロ総合格闘技デビュー。

UFC編集

2010年2月6日、UFC初参戦となったUFC 109ブライアン・スタンと対戦し、3-0の判定勝ちを収めた[2]

2010年4月10日、UFC 112アレクサンダー・グスタフソンと対戦し、アナコンダチョークで一本勝ちを収めた[3]

2010年8月7日、UFC 117でロドニー・ウォーラスと対戦し、3-0の判定勝ち[4]

2010年11月20日、UFC 123ティム・ボッシュと対戦し、キムラロックで一本勝ち[5]。サブミッション・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2012年1月28日、UFC on FOX 2のライトヘビー級王座挑戦者決定戦でラシャド・エヴァンスと対戦し、0-3の判定負け。キャリア10戦目で初黒星を喫した。

2012年7月、スプライトのCMに起用された[6]

2012年8月4日、UFC on FOX 4でヴァグネル・プラドと対戦するも、デイヴィスの指がプラドの目に入り、レフェリーが試合続行不能と見たためノーコンテストとなった。

2012年10月13日、UFC 153でヴァグネル・プラドと再戦。2Rにアナコンダチョークを極めて一本勝ち。

2013年4月27日、UFC 159ヴィニシウス・マガリャエスと対戦。スタンドの打撃で終始優勢に試合を進め、3-0の判定勝ち。

2013年8月3日、UFC 163でライトヘビー級ランキング1位のリョート・マチダと対戦し、3-0の判定勝ち。

2014年4月26日、UFC 172でライトヘビー級ランキング14位のアンソニー・ジョンソンと対戦し、0-3の判定負け。

2014年10月25日、UFC 179でライトヘビー級ランキング4位のグローバー・テイシェイラと対戦し、3-0の判定勝ち。

2015年1月24日、UFC on FOX 14でライトヘビー級ランキング7位のライアン・ベイダーと対戦し、1-2の判定負け。

Bellator編集

2015年4月にUFCを離れて、Bellatorと契約を結んだ事を発表[7]

2015年9月19日、Bellator初参戦となったBellator 142のライトヘビー級トーナメント1回戦でエマニュエル・ニュートンと対戦し、キムラロックで一本勝ち。決勝でリザーバーのフランシス・カーモンと対戦し、パウンドでKO勝ちを収め優勝を果たした。

2016年11月4日、Bellator 163の世界ライトヘビー級タイトルマッチでリアム・マギリーと対戦し、判定勝ち。31歳で世界王座獲得に成功した。

2017年6月24日、Bellator 180の世界ライトヘビー級タイトルマッチでライアン・ベイダーと再戦し、1-2の判定負けを喫し王座陥落した。

戦績編集

総合格闘技 戦績
23 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
18 3 5 10 0 0 1
4 0 0 4 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
レオ・レイチ 5分3R終了 判定3-0 Bellator 186: Bader vs. Vassell 2017年11月3日
× ライアン・ベイダー 5分5R終了 判定1-2 Bellator 180: Davis vs. Bader
【Bellator世界ライトヘビー級タイトルマッチ】
2017年6月24日
リアム・マギリー 5分5R終了 判定3-0 Bellator 163: McGeary vs. Davis
【Bellator世界ライトヘビー級タイトルマッチ】
2016年11月4日
キング・モー 5分3R終了 判定3-0 Bellator 154: Davis vs. King Mo 2016年5月14日
フランシス・カーモン 1R 2:15 KO(左フック→パウンド) Bellator 142: Dynamite 1
【ライトヘビー級トーナメント 決勝】
2015年9月19日
エマニュエル・ニュートン 1R 4:39 キムラロック Bellator 142: Dynamite 1
【ライトヘビー級トーナメント 1回戦】
2015年9月19日
× ライアン・ベイダー 5分3R終了 判定1-2 UFC on FOX 14: Gustafsson vs. Johnson 2015年1月24日
グローバー・テイシェイラ 5分3R終了 判定3-0 UFC 179: Aldo vs. Mendes 2 2014年10月25日
× アンソニー・ジョンソン 5分3R終了 判定0-3 UFC 172: Jones vs. Teixeira 2014年4月26日
リョート・マチダ 5分3R終了 判定3-0 UFC 163: Aldo vs. Korean Zombie 2013年8月3日
ヴィニシウス・マガリャエス 5分3R終了 判定3-0 UFC 159: Jones vs. Sonnen 2013年4月27日
ヴァグネル・プラド 2R 4:29 アナコンダチョーク UFC 153: Silva vs. Bonnar 2012年10月13日
ヴァグネル・プラド 1R 1:28 ノーコンテスト(サミング) UFC on FOX 4: Shogun vs. Vera 2012年8月4日
× ラシャド・エヴァンス 5分5R終了 判定0-3 UFC on FOX 2: Evans vs. Davis 2012年1月28日
アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラ 5分3R終了 判定3-0 UFC Fight Night: Nogueira vs. Davis 2011年3月26日
ティム・ボッシュ 2R 2:55 キムラロック UFC 123: Rampage vs. Machida 2010年11月20日
ロドニー・ウォーラス 5分3R終了 判定3-0 UFC 117: Silva vs. Sonnen 2010年8月7日
アレクサンダー・グスタフソン 1R 4:55 アナコンダチョーク UFC 112: Invincible 2010年4月10日
ブライアン・スタン 5分3R終了 判定3-0 UFC 109: Relentless 2010年2月6日
デイヴィッド・バゲット 1R 3:37 チョークスリーパー UCFC: Rumble on the Rivers 2009年6月27日
テリー・コーエンス 1R 4:29 TKO(パンチ連打) UWC 6: Capital Punishment 2009年4月25日
ジョシュ・グリーン 1R 1:49 TKO(パンチ連打) PFC 12: High Stakes 2009年1月22日
ブレット・チズム 5分2R終了 判定3-0 No Boundary: The Awakening 2008年10月11日

獲得タイトル編集

表彰編集

  • UFC サブミッション・オブ・ザ・ナイト(1回)

出演編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集