メインメニューを開く

フェアリー日本橋(フェアリーにっぽんばし、3月15日 - )は、日本の女子プロレスラー。愛・地球博跡地出身。身長156cm、体重53kg。OSAKA女子プロレスに所属していた。

フェアリー日本橋
Fairy Nipponbashi
フェアリー日本橋 Fairy Nipponbashiの画像
プロフィール
リングネーム フェアリー日本橋
ニックネーム 森の妖精
身長 156cm[1]
体重 53kg
誕生日 3月15日
出身地 愛・地球博跡地[2]
所属 フリー
トレーナー 南条隼人
中村理恵
GAMI
デビュー 2011年12月18日
対くらま天狗&閻魔道組戦
(パートナーは冨宅飛駈
テンプレートを表示

目次

所属編集

戦歴・経歴編集

  • 2011年
    • 12月18日、京都プロレスにて「小町娘」としてデビュー[3]
  • 2012年
    • 京都プロレスを退団。以降は「フェアリー」のリングネームでフリーとなる。
  • 2013年
  • 2014年
    • 4月27日、Leonとのタッグで新木場で行われたREINA世界タッグ王座決定トーナメントにエントリー。Ray&救世忍者乱丸に勝利するも、2回戦では真琴&小林香萌と当たり真琴のスピアーに屈し敗退。
    • 5月5日、後楽園ホールで開催された「CATCH THE WAVE2014」開幕戦にて、目の部分もメッシュで覆われたニューマスクで登場。コミカルを封印したスタイルで世羅りさを撃破。しかし3勝2敗0引き分け/6点という結果で終わり優勝はならなかった。
  • 2015年
  • 2016年
    • 3月13日新宿大会でフェアベンジャーズ始動を公言。フェアベンジャーズはWWFF同様Catch the WAVE期間中に始動。
    • 8月7日から14日まで開催の夏フェスタ’16ではオリンピックならぬ「フェアリンピック」の実行委員長となった。
  • 2018年
    • 8月いっぱいでZABUN・OSAKA女子プロレスを退団、フリーに転向。

タイトル歴編集

フェアリットファミリー編集

得意技編集

秘伝☆でんでんクラッチ
河津掛けからの十字架固め。GAMI直伝。
ステッキポン
魔法のステッキで相手をフォールする。
魔法
ステッキをふるい、相手を投げ飛ばす。他にもいろいろ使い道はありそうだ。

入場テーマ曲編集

  • 「おかしなオンナノコ」(UNDER17
  • 「儚くも永久のカナシ」(UVERworld)シリアスモード時

イメージビデオ編集

  • 「妖夢遊戯」(2016年8月13日、Beauty Fighters)[9]

脚注編集

  1. ^ 本人曰く「身長と体重の数字は最大時のもので妖精なのでもっと小さくなれる」とのこと。
  2. ^ “私常滑出身じゃないです💦愛・地球博跡地出身です💦”. 本人によるツイート. https://twitter.com/fairyktkr/status/957038816937656320 
  3. ^ “フェアリー日本橋、大女のリングで"再デビュー"戦”. デイリースポーツ. (2013年3月21日). http://blog.daily.co.jp/MT-blog/ropebreak/2013/03/post-76.html 
  4. ^ 大阪ラプソディ 株式会社ZABUN・プロレスリングWAVE
  5. ^ [情報]ジュニア王座次期挑戦者決定リーグ開催 株式会社JWPプロデュース 2013年6月13日
  6. ^ 2013.6.16 文化放送メディアプラスホール 試合 株式会社JWPプロデュース 2013年6月17日
  7. ^ 2013.6.30ラゾーナ川崎 総評 株式会社JWPプロデュース 2013年7月3日
  8. ^ 試合結果 株式会社ZABUN・OSAK女子プロレス 2013年12月1日
  9. ^ 飯田美花、長浜浩江、夏すみれ、フェアリー日本橋イメージDVD同時発売!”. プロレスリング WAVE (2016年8月13日). 2016年8月19日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集