メインメニューを開く

フェリックス・マンティーリャ

この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はマンティーリャ第二姓(母方の)はボテーリャです。

フェリックス・マンティーリャ・ボテーリャFélix Mantilla Botella, 1974年9月23日 - )は、スペインバルセロナ出身の男子プロテニス選手。シングルス自己最高ランキングは10位。身長180cm、体重78kg。右利き、バックハンド・ストロークは片手打ち。ATPツアーでシングルス10勝を挙げた。

フェリックス・マンティーリャ
Félix Mantilla
Tennis pictogram.svg
FelixMantilla.jpg
フェリックス・マンティーリャ
基本情報
フルネーム Félix Mantilla Botella
国籍 スペインの旗 スペイン
出身地 バルセロナ
生年月日 (1974-09-23) 1974年9月23日(45歳)
身長 180cm
体重 78kg
利き手
バックハンド 片手打ち
ツアー経歴
デビュー年 1993年
引退年 2008年
ツアー通算 10勝
シングルス 10勝
ダブルス 0勝
生涯通算成績 323勝240敗
シングルス 313勝218敗
ダブルス 10勝22敗
生涯獲得賞金 $5,332,214
4大大会最高成績・シングルス
全豪 ベスト8(1997)
全仏 ベスト4(1998)
全英 3回戦(1998)
全米 4回戦(1997)
4大大会最高成績・ダブルス
全豪 1回戦(2004)
全英 1回戦(2003・04)
全米 2回戦(2003)
キャリア自己最高ランキング
シングルス 10位(1998年6月8日)
ダブルス 208位(2004年8月2日)

2003年ローマ・マスターズ優勝。1997年ハンブルク・マスターズ準優勝。1998年全仏オープン男子シングルスベスト4。1997年全豪オープン男子シングルスベスト8。

選手経歴編集

マンティーリャは1993年にプロ転向。1996年全仏オープン4大大会に初出場。優勝したエフゲニー・カフェルニコフとの3回戦まで進出した。翌週のポルト・オープンでツアー初優勝をしている。

1998年全仏オープンでマンティーリャは準々決勝で1995年の優勝者トーマス・ムスターを6-4, 6-2, 4-6, 6-3で破りベスト4に進出している。準決勝では優勝したスペインの後輩カルロス・モヤに7-5, 2-6, 4-6, 2-6で敗れた。この大会後のランキングで自己最高の10位を記録している。

2003年ローマ・マスターズでは決勝でロジャー・フェデラーを7–5, 6–2, 7–6(8)で破り初のマスターズタイトルとなる10勝目を挙げた。これが最後の優勝である。

マンティーリャは2005年ごろから故障に悩まされ、4大大会の出場は2005年全米オープンが最後になり、2008年に現役を引退した。

マンティーリャのシングルスでの10勝は全てクレーの大会であり、全仏を2度制したセルジ・ブルゲラ(1993年および1994年に連覇達成)を起源とするクラシックスペインテニスの象徴とも言える選手の一人で特有のオープンスタンスからのフォアハンドを打ち、強烈なトップスピンでロングラリーからの展開を得意とした。

ATPツアー決勝進出結果編集

シングルス: 21回 (10勝11敗)編集

大会グレード
グランドスラム (0-0)
テニス・マスターズ・カップ (0-0)
ATPマスターズシリーズ (1-1)
ATPインターナショナルシリーズ・ゴールド (1-1)
ATPインターナショナルシリーズ (8–9)
サーフェス別タイトル
ハード (0-4)
クレー (10-7)
芝 (0-0)
カーペット (0-0)
結果 No. 決勝日 大会 サーフェス 対戦相手 スコア
準優勝 1. 1995年11月13日   ブエノスアイレス クレー   カルロス・モヤ 0–6, 3-6
準優勝 2. 1996年5月20日   ザンクト・ペルテン クレー   マルセロ・リオス 2–6, 4–6
優勝 1. 1996年6月10日   ポルト クレー   エルナン・グミー 6–7(5), 6–4, 6–3
準優勝 3. 1996年7月14日   グシュタード クレー   アルベルト・コスタ 6–4, 6–7(2), 1–6, 0–6
準優勝 4. 1996年8月11日   サンマリノ クレー   アルベルト・コスタ 6–7(7), 3–6
準優勝 5. 1996年8月19日   ウマグ クレー   カルロス・モヤ 0–6, 6–7(4)
準優勝 6. 1997年5月12日   ハンブルク クレー   アンドレイ・メドベデフ 0–6, 4–6, 2–6
優勝 2. 1997年6月9日   ボローニャ クレー   グスタボ・クエルテン 4–6, 6–2, 6–1
優勝 3. 1997年7月7日   グシュタード クレー   フアン・アルベルト・ビロカ 6–1, 6–4, 6–4
優勝 4. 1997年7月21日   ウマグ クレー   セルジ・ブルゲラ 6–3, 7–5
優勝 5. 1997年8月4日   サンマリノ クレー   マグヌス・グスタフソン 6–4, 6–1
優勝 6. 1997年9月8日   ボーンマス クレー   カルロス・モヤ 6–2, 6–2
準優勝 7. 1998年2月9日   ドバイ ハード   アレックス・コレチャ 6–7(0), 1–6
準優勝 8. 1998年8月24日   ロングアイランド ハード   パトリック・ラフター 6–7(3), 2–6
優勝 7. 1998年9月14日   ボーンマス クレー   アルベルト・コスタ 6–3, 7–5
優勝 8. 1999年4月12日   バルセロナ クレー   カリム・アラミ 7–6(2), 6–3, 6–3
準優勝 9. 2001年4月15日   エストリル クレー   フアン・カルロス・フェレーロ 6–7(3), 6–4, 3–6
優勝 9. 2001年9月24日   パレルモ クレー   ダビド・ナルバンディアン 7–6(2), 6–4
準優勝 10. 2002年1月6日   ドーハ ハード   ユーネス・エル・アイナウイ 6–4, 2–6, 2–6
準優勝 11. 2002年8月18日   インディアナポリス ハード   グレグ・ルーゼドスキー 7–6, 4–6, 4–6
優勝 10. 2003年5月5日   ローマ クレー   ロジャー・フェデラー 7–5, 6–2, 7–6(8)

4大大会シングルス成績編集

略語の説明
W  F  SF QF #R RR Q# LQ A WG Z# PO SF-B S G NMS NH

W=優勝, F=準優勝, SF=ベスト4, QF=ベスト8, #R=#回戦敗退, RR=ラウンドロビン敗退, Q#=予選#回戦敗退, LQ=予選敗退, A=大会不参加
WG=デビスカップワールドグループ, Z#=デビスカップ地域ゾーン, PO=デビスカッププレーオフ, SF-B=オリンピック銅メダル, S=オリンピック銀メダル, G=オリンピック金メダル, NMS=マスターズシリーズから降格, NH=開催なし.

大会 1996 1997 1998 1999 2000 2001 2002 2003 2004 2005 通算成績
全豪オープン A QF 1R 1R 1R 1R 1R 4R 1R 1R 7–9
全仏オープン 3R 2R SF 4R 1R 1R A 4R 2R 3R 17–9
ウィンブルドン 1R A 3R 2R 1R 2R A 1R 2R 1R 5–8
全米オープン 2R 4R 2R 1R A 2R 1R 1R A 1R 6–8

外部リンク編集