メインメニューを開く

フジグラン岩国

フジグラン岩国(フジグランいわくに)は山口県岩国市麻里布町二丁目9-8にあるショッピングセンターフジの展開するCSC(コミュニティ型ショッピングセンター)、「フジグラン」の一つで、山口県内における店舗の第1号店[1]。ここでは、フジグラン岩国がある「岩国駅前商店街」についても触れる。

フジグラン岩国
Fuji GRAND IWAKUNI
FujiGRAND IWAKUNI.jpg
地図
店舗概要
所在地 740-0018
山口県岩国市麻里布町2丁目9番8号
座標 北緯34度10分7.5秒 東経132度13分23.1秒 / 北緯34.168750度 東経132.223083度 / 34.168750; 132.223083座標: 北緯34度10分7.5秒 東経132度13分23.1秒 / 北緯34.168750度 東経132.223083度 / 34.168750; 132.223083
開業日 1987年(昭和62年)4月24日
商業施設面積 13,737m²
中核店舗 食品館
衣料・くらしの品フロア
店舗数 17
営業時間 9:00 - 21:00(食品館)
9:00 - 20:00(衣料・くらしの品フロア)
前身 フジショッピングスクエア岩国店
最寄駅 JR logo (west).svg岩国駅
最寄IC 山陽自動車道岩国IC
FUJI

目次

概要編集

1987年4月に「フジショッピングスクエア岩国店」として開店。1994年4月に「フジグラン岩国」に改称した[1]。フジグラン岩国は、国道188号沿いに位置し、多くの商店が軒を連ねる、岩国駅前商店街の一角にある。地上7階建てで、中国地方のフジグランの中では珍しい、店舗外観の壁が白塗りの店舗である。シネマコンプレックス併設型店舗ではない。

店舗リニューアル編集

2018年2月6日から2月28日までの期間、店舗改装のため一旦閉店、3月1日にリニューアルオープンした[2]。新しくなったフジグラン岩国は、1Fにイートインコーナーを新設した他、新テナントを3店オープンさせた。食料品売り場は1・2Fの2フロアになった[2]。また、7Fと6Fのフロアを閉鎖、残りの売り場フロアを充実させた。7Fはフードコートが存在していたが、2014年のマクドナルド閉鎖以降はグリーンオアシスのみだった。(今回のリニューアルで1Fに移転)

岩国駅前商店街編集

 
本通り商店街サイド

岩国駅前より、国道188号沿いにフジグラン岩国までの区間(岩国駅前本通り商店街)と、そこを軸として西に伸びる区間(岩国駅前中通り商店街)、商店が軒を連ねる商店街。岩国駅前中通り商店街は、アーケードが設置されている。かつて岩国駅前本通り商店街にニチイ岩国店が存在していたが、フジグラン岩国のオープン後の1995年に閉店している[3]。 毎年10月の第3日曜日には、この商店街をメイン会場とする岩国祭が行われている。

主な店舗(本通り商店街サイド)編集

店舗構造とテナント編集

リニューアル後 リニューアル前(2017年12月)
7F 閉鎖 フードコートのフロア
  • グリーンオアシス
6F 閉鎖 100円ショップと遊びのフロア
5F アミューズメント・ブック・100円ショップのフロア
  • 明屋書店
  • ナムコ
  • キャン☆ドゥ
書籍・家電・トラベルのフロア
  • 明屋書店
  • フジ・トラベル・サービストムズ岩国営業所
4F レディスファッション・メンズファッション・ホームファッション・スポーツのフロア
  • カーブス
  • マジックミシン
スポーツと子供のフロア
  • マジックミシン
3F ファッショングッズ・インナーファッション・シューズ・キッズ・ホビーのフロア
  • ハロー!パソコン教室
  • ビーマイル
  • 天賞堂
メンズファッションと時計のフロア
  • ハロー!パソコン教室
  • 天賞堂
2F 加工食品・日用雑貨・家庭用品のフロア
  • ソレイユ
  • ミモザ
  • アート写真
レディスファッションと化粧品のフロア
  • M2
  • ソレイユ
1F 生鮮食品・デイリー・飲食のフロア 食品のフロア
  • バッケンモーツアルト
  • くにきよ
  • 宝くじ

脚注編集

  1. ^ a b フジのあゆみ 2018年7月11日閲覧。
  2. ^ a b 3/1(木)フジグラン岩国リニューアル(PDF) 2018年7月11日閲覧。
  3. ^ 『岩国商工会議所五十年史』岩国商工会議所、1998年。

関連項目編集

外部リンク編集