メインメニューを開く

フジ子・ヘミングの軌跡

愛と感動のスペシャルドラマ『フジ子・ヘミングの軌跡』は、2003年10月17日に、フジテレビ系で放送されたテレビドラマピアニストフジコ・ヘミングの波瀾万丈の半生を描いたもの。20.1%の高視聴率を記録した。デビューアルバムがクラシックCDで100万枚、という驚異的な売上でコンサートチケットも入手困難な状況だったが、ドラマの放送後、番組内で使用された数枚のCDの売上が急上昇して更に100万枚以上売り上げ、2枚がチャートインした。このドラマの反響の凄まじさはクラシック、音楽業界に衝撃を与えた。ストーリーは企画・プロデュースした喜多麗子が1年半をかけてフジ子・ヘミングに取材してまとめたものである。喜多は翌年に書籍『フジ子・ヘミング真実の軌跡』も出版している。

キャスト編集

スタッフ編集

関連商品編集

書籍編集

  • 『フジ子・ヘミング真実の軌跡〜ドラマでは描かれなかった物語』 喜多麗子著(2004年4月発売・角川書店ISBN 978-4048838740