メインメニューを開く

フライング・ブリトー・ブラザーズ

概要編集

バーズを脱退したグラム・パーソンズクリス・ヒルマンを中心に結成された。カントリーとロックの融合」を試み、デビューアルバム『The Gilded Palace Of Sin』や2作目『Burrito Deluxe』などカントリーロック史に残る作品を残す。『Burrito Deluxe』の発表後に、グラム・パーソンズが脱退し、クリス・ヒルマンと新メンバーのリック・ロバーツを中心に活動を続けるが1971年に解散。「カントリー・ロック」の土台を築いた彼らの音楽はポコイーグルスなどのロサンゼルスの後続バンドに大いに影響を与えた。

オリジナルメンバー編集

後から加入したメンバー編集

アルバム編集

  1. The Gilded Palace Of Sin (1969年)
  2. Burrito Deluxe (1970年)
  3. The Flying Burrito Brothers (1971年)
  4. Last Of The Red Hot Burritos (1971年)