メインメニューを開く
2009年の会場の様子

フランクフルトモーターショーは、ドイツフランクフルトで2年に1度開催される世界最大のモーターショードイツ自動車工業会 (VDA) が主催している。

正式名称は 国際モーターショーInternationale Automobil-AusstellungIAA)であるが、IAAには乗用車ショーと商用車ショーの2種類があり、フランクフルトモーターショーは前者を指す。1991年以前は開催地がフランクフルトのみであったが、1992年以降、偶数年にはハノーファーで商用車ショーを、奇数年にはフランクフルトで乗用車およびバイクのショーをそれぞれ開催するようになった。

国際的にも大きな自動車展示会であるため、国際自動車工業連合会 (OICA) が日程を決めている。

歴史編集

 
フランクフルトモーターショーの前身としてベルリンで開催されていた自動車展示会(1928年)

2005年編集

2007年編集

 
2007年
会場となるフランクフルト・トレード・フェア(メッセ)
後方はメッセタワー
 
2007年
メルセデス・ベンツパビリオン

2007年フランクフルトモーターショーのテーマは sustainable mobility(持続可能なモビリティ)だった[2]。お披露目となった主な車種は以下の通り。

2007年フランクフルトモーターショーでのハイブリッド車編集

2007年のフランクフルトモーターショーでは、ヨーロッパのメーカーがハイブリッドカー電気自動車に一層興味を示していることが明らかになった。例えば、メルセデス・ベンツはハイブリッドカーを7車種出展した。

ゼネラルモーターズの一部門であるオペルは、プラグインハイブリッドカーフレックストリームを出展した。またオペル・コルサのハイブリッド版も出展している。

フォード・モーターの一部門であるボルボ・カーズは、車輪ごとにモーターを配したプラグインハイブリッドカーを出展した。

シトロエンは、ディーゼル・エレクトリック方式ハイブリッドカーを出展した。

2009年編集

2009年のテーマは一言でまとめれば「電化」であり、ほとんど全てのメーカーが最新バッテリー技術を採用した自動車を出展していた[4]

2009年のショーでお披露目となった新型は以下の通り。

量産車編集

コンセプトカー編集

2011年編集

  • 2011年の第64回IAAは、2011年9月15日から25日まで開催。13日と14日は報道向けの公開[11]

2013年、2015年、2017年編集

2019年編集

ダイムラー・ベンツBMWといったドイツ勢が出展スペースを大きく減らしたほか、GM、PSA、FCA、日本各社(本田技研工業を除く)が軒並み出展そのものを取りやめた[12]

脚注・出典編集

  1. ^ “Heisse Tage: Frankfurt waehrend der IAA ... Auf 800,000 Besucher, soviel wie bei der letzten IAA 1975 hoffen die Veranstalter”. Auto Motor u. Sport Heft 19 1977: Seite 13. (14 September 1977). 
  2. ^ IAA 2007
  3. ^ Škoda-Auto.com (2004年7月16日). “New Škoda Fabia Combi”. 2007年7月18日閲覧。
  4. ^ Europeans ready to plug into electric vehicles 2009年9月25日
  5. ^ “Lotus Elise Club Racer – the perfect combination of performance, efficiency and style”. Taume News. (2009年9月4日). http://news.taume.com/World-Business/Auto/Lotus-Elise-Club-Racer---the-perfect-combination-of-performance--efficiency-and-style-12180 2009年9月5日閲覧。 
  6. ^ Frankfurt 2009: Lexus LF-Ch Concept shines in Frankfurt”. iCars Singapore. 2009年12月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年9月21日閲覧。
  7. ^ Mini Concept Coupe - 2009 Frankfurt Auto Show”. Edmunds.com. 2009年9月10日閲覧。
  8. ^ "Z.E." はルノーの電気自動車プロジェクト名
  9. ^ a b Renault to Show Four Electric Concepts at Frankfurt”. autoevolution.com. 2009年9月10日閲覧。
  10. ^ a b Frankfurt 2009: Renault's all-electric four-car attack includes Twizy, the quirkiest car of the IAA”. green.autoblog.com. 2009年9月16日閲覧。
  11. ^ フランクフルトモーターショー 2011「写真速報」”. フォーイン. 2019年9月24日閲覧。
  12. ^ 独モーターショーが「EV祭り」になった本当の理由、自動車産業は末期症状”. diamond online (2019年9月24日). 2019年9月24日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集