メインメニューを開く

フランコ・アルマーニFranco Armani1986年10月16日 - )は、アルゼンチンサンタフェ州カシルダ出身のプロサッカー選手サッカーアルゼンチン代表CAリーベル・プレート所属。ポジションはGK

フランコ・アルマーニ Football pictogram.svg
Franco Armani 2018.jpg
アルゼンチン代表でのアルマーニ(2018年)
名前
ラテン文字 Franco Armani
基本情報
国籍 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
生年月日 (1986-10-16) 1986年10月16日(32歳)
出身地 カシルダ
身長 189cm
選手情報
在籍チーム アルゼンチンの旗 CAリーベル・プレート
ポジション GK
背番号 1
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2006-2008 アルゼンチンの旗 フェロカリル・オエステ 45 (0)
2008-2010 アルゼンチンの旗 デポルティーボ・メルロ 39 (0)
2010-2017 コロンビアの旗 アトレティコ・ナシオナル 135 (0)
2018- アルゼンチンの旗 CAリーベル・プレート 34 (0)
代表歴
2018- アルゼンチンの旗 アルゼンチン 11 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年5月16日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

目次

クラブ経歴編集

フェロカリル・オエステでプロキャリアをスタート。2008年、デポルティーボ・メルロに移籍。

2010年、コロンビアの強豪クラブ・アトレティコ・ナシオナルに移籍。ナシオナルでは安定したセービングでチームを支え[1]、2016年にはクラブ27年ぶりとなるコパ・リベルタドーレス優勝を果たした[2]

2018年1月、300万ドルでCAリーベル・プレートに移籍[3]。同年正GKとしてリベルタドーレス杯の優勝に貢献。

代表経歴編集

妻がコロンビア人のためコロンビアの市民権も有しており[4]、このためコロンビア代表が招集を検討していたこともある。しかしアルマーニ自身は生まれ育ったアルゼンチンのためにプレーすることを望んでいた[5]

2018 FIFAワールドカップ・南米予選ではセルヒオ・ロメロが正守護神の座に就いていたが、所属するマンチェスター・ユナイテッドFCではダビド・デ・ヘアの控えであったため、リーベル・プレートでレギュラーを務めていたアルマーニを推す声も多数上がっていた[6]

2018年5月、2018 FIFAワールドカップに参加する代表メンバー23人の一人に選ばれた[7]。グループステージ2戦目のクロアチア戦で不安定なパフォーマンスを見せたウィリー・カバジェロに代わり、第3戦のナイジェリア戦で念願のアルゼンチン代表デビューを果たした[8]。決勝ラウンド1回戦のフランス戦でも引き続き起用されたが、4失点を許し敗退した[9]

2019年南米選手権1次リーグB組第2戦、パラグアイ戦では相手パラグアイのPKをストップするなどの活躍で[10]、アルゼンチンは1次リーグ敗退を逃れた。

タイトル編集

アトレティコ・ナシオナル

リーベル・プレート

脚注編集

外部リンク編集