フランコ・バッティアート

フランコ・バッティアート[1]Franco Battiato1945年3月23日 - 2021年5月18日)は、イタリアシンガーソングライター作曲家映画監督。Süphan Barzaniという名前で画家としても活動している。

フランコ・バッティアート
Franco Battiato
Franco Battiato - 23 July 2010 - 05 (cropped).jpg
フランコ・バッティアート(2010年)
基本情報
出生名 Francesco Battiato
別名 Süphan Barzani
生誕 (1945-03-23) 1945年3月23日
出身地 イタリアの旗 イタリア シチリア
死没 (2021-05-23) 2021年5月23日(76歳没)
ジャンル ビートニュー・ウェイヴ実験音楽ミュジーク・コンクレート、プログレッシブ・ポップ、エレクトロ・ポップポップスニューエイジオペラフリー・ジャズプログレッシブ・ロックサイケデリック
職業 ミュージシャン、映画監督、画家
担当楽器 ボーカル、ピアノ、ギター
活動期間 1965年 - 2019年
共同作業者 アリーチェ、ユリ・カミサスカ、ジュニ・ルッソ、ミルバ
公式サイト www.battiato.it
フランコ・バッティアート(2005年)
コンサートでのフランコ・バッティアート(2013年)

シチリア州カターニア県リポストの生まれ。1970年代から現在に至るまでイタリアで人気のシンガーソングライターであり、「Il Maestro(イル・マエストロ、巨匠)」のニックネームでも知られる。

バッティアートは、2021年5月18日、カターニアのミーロにある自宅で神経変性疾患により亡くなった[2]

ディスコグラフィ編集

アルバム編集

  • 『胎児』 - Fetus (1971年) ※『フィータス』の邦題もある
  • 『汚染』 - Pollution (1972年)
  • 『スッレ・コルデ・ディ・アリエス』 - Sulle corde di Aries (1973年)
  • Clic (1974年)
  • M.elle le “Gladiator” (1975年)
  • Feed Back (1976年) ※コンピレーション
  • Battiato (1977年)
  • Juke Box (1977年)
  • L'Egitto prima delle sabbie (1978年)
  • L'era del cinghiale bianco (1979年)
  • Patriots (1980年)
  • La voce del Padrone (1981年)
  • Franco Battiato (1982年) ※コンピレーション
  • L'arca di Noè (1982年)
  • Orizzonti perduti (1983年)
  • Mondi lontanissimi (1985年)
  • Echoes of Sufi Dances (1985年) ※英語盤
  • Ecos de Danzas Sufi (1985年) ※スペイン語盤
  • Battiato (1986年) ※コンピレーション
  • Nomadas (1987年) ※スペイン語盤
  • Fisiognomica (1988年)
  • Giubbe rosse (1989年) ※ライブ
  • Una vita scellerata (1990年) ※サウンドトラック
  • Come un cammello in una grondaia (1991年)
  • Caffè de la Paix (1993年)
  • Unprotected (1994年) ※ライブ
  • L'ombrello e la macchina da cucire (1995年)
  • L'imboscata (1996年)
  • Gommalacca (1998年)
  • Fleurs (1999年)
  • Campi magnetici (2000年) ※サウンドトラック
  • Ferro battuto (2001年)
  • Fleurs 3 (2002年)
  • Last Summer Dance (2003年) ※ライブ
  • Dieci stratagemmi (2004年)
  • Un soffio al cuore di natura elettrica (2005年) ※ライブ
  • Il vuoto (2007年)
  • Fleurs 2 (2008年)
  • Inneres Auge (2009年)
  • Apriti sesamo (2012年)
  • Del suo veloce volo (2013年) ※ライブ with アントニー・アンド・ザ・ジョンソンズ
  • Joe Patti's Experimental Group (2014年)
  • Le nostre anime (2015年) ※コンピレーション
  • Live in Roma (2016年) ※ライブ with アリーチェ
  • Torneremo ancora (2019年)

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ フランコ・バティアート」の表記もある。
  2. ^ Online, Redazione (2021年5月18日). “È morto Franco Battiato” (イタリア語). Corriere della Sera. 2021年5月18日閲覧。

外部リンク編集