フランツ・ボップ

フランツ・ボップドイツ語: Franz Bopp1791年9月14日 - 1867年10月23日)は、インド・ヨーロッパ語族の比較研究で知られるドイツの言語学者。1825年からベルリン大学の教授を務めた。

フランツ・ボップ
人物情報
生誕 (1791-09-14) 1791年9月14日
ドイツの旗 ドイツ マインツ
死没 1867年10月23日(1867-10-23)(76歳)
ドイツの旗 ドイツ ベルリン
学問
研究分野 東洋学言語学
研究機関 ベルリン大学
テンプレートを表示

経歴編集

1791年、マインツ生まれ。しかしながら、一家はマインツ共和国の政治的混乱によりアシャッフェンブルクへ移った。リセで教育を受け、カール・ヴィンディッシュマン(Karl Joseph Hieronymus Windischmann)の東洋の言語と文学に関する著作に関心を抱いた。


研究内容・業績編集

脚注編集