フランツ・ランベルト

フランツ・ランベルト(Franz Lambert、1948年3月11日 - )は、ドイツヘッペンハイム生まれのドイツ人作曲家オルガニスト

Franz Lambert

作曲した曲の中では特にFIFA Anthemが有名である。FIFAが主催する試合で選手入場時にかかる音楽として知られている。初めて使用されたのは1994年ワールドカップである。

関連項目編集

外部リンク編集