メインメニューを開く

フリオ・ガルシア・フェルナンデス

この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はガルシア第二姓(母方の)はフェルナンデス・デ・ロス・リオスです。

フリオ・ガルシア・フェルナンデス・デ・ロス・リオス(Julio García Fernández de los Ríos[1]1894年12月31日 - 1969年7月29日)は、スペインサンタンデール県レイノーサ出身の馬術選手。

フリオ・ガルシア・フェルナンデス
個人情報
生誕名 Julio García Fernández de los Ríos
国籍 スペインの旗 スペイン
生誕 1894年12月31日
サンタンデール県レイノーサ
死去 (1969-06-29) 1969年6月29日(74歳没)
スポーツ
競技 馬術
オリンピック
スペインの旗 スペイン
馬術
1928 アムステルダム 障害飛越団体

経歴編集

1894年12月31日にサンタンデール県レイノーサに生まれた。

1928年アムステルダムオリンピックの障害飛越個人では12位だったが、障害飛越団体でスペインチームは金メダルを獲得した[2]サンタンデール県出身者としては初のメダリストとなった。

後にはスペイン馬術連盟の会長や名誉会長を務めた[1]。1969年7月29日に死去した。

脚注編集

  1. ^ a b Julio García Fernández de los Ríos ABC、1969年7月30日
  2. ^ "Julio García". Sports-Reference.com. Sports Reference LLC.