メインメニューを開く

フリオ・セサル・バルディビエソ

ボリビアのサッカー選手
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はバルディビエソ第二姓(母方の)はリコです。

フリオ・セサル・バルディビエソ・リコ(Julio César Baldivieso Rico, 1971年12月2日 - )はボリビア出身のサッカー選手、サッカー指導者。ポジションはミッドフィールダー

フリオ・セサル・バルディビエソ Football pictogram.svg
名前
本名 フリオ・セサル・バルディビエソ・リコ
Julio César Baldivieso Rico
ラテン文字 Julio César Baldivieso
基本情報
国籍  ボリビア
生年月日 (1971-12-02) 1971年12月2日(48歳)
出身地 コチャバンバ
身長 180cm
体重 76kg
選手情報
ポジション MF
利き足 左足
代表歴
1991-2005 ボリビアの旗 ボリビア 85 (15)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

来歴編集

1994年のFIFAワールドカップアメリカ大会出場に司令塔として貢献、ボリビアのワールドカップ出場は44年ぶりだった。本大会でも2試合に出場した。

1997年には1994年のボリビア代表を率いたハビエル・アスカルゴルタが監督に就任した横浜マリノスに移籍。同年8月のガンバ大阪戦では前半28分にハットトリックを達成し[1]後に難波宏明が更新するまでの約18年間、Jリーグ最速ハットトリックの記録を保持していた。中村俊輔のプロ初ハットトリックのうち2点をアシストした選手としても知られ、1998年までチームの中心選手として活躍。

2009年7月19日、当時自身が監督を務めていたクラブ・アウロラにて息子であるマウリシオ・バルディビエソ英語版を1部リーグデビューさせた。当時マウリシオは12歳であり南米における最年少出場記録となった。しかし、12歳の息子をプロデビューさせたことでボリビア国内で大議論と発展した。クラブ首脳陣は、バルディビエソにマウリシオをトップチームから外すようにと求めたがそれを断り、クラブと対立し辞任した。それまでには、2001年にペルー人フェルナンド・ガルシア英語版が13歳で1部リーグの試合に出場したことがあった。

2015年8月28日にはサッカーボリビア代表監督に就任した[2][3]

所属クラブ編集

個人成績編集

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
アルゼンチン リーグ戦 リーグ杯アルヘンティーナ杯 期間通算
1994-95 ニューウェルズ プリメーラ 12 4
1995-96 11 1
ボリビア リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
1996 ボリバル リーガ・プロフェシオナル
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
1997 横浜M 10 J 22 9 5 1 2 0 29 10
1998 32 10 3 1 1 0 36 11
ボリビア リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
1999 ウィルステルマン リーガ・プロフェシオナル
エクアドル リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
1999 バルセロナSC セリエA 17 4
ボリビア リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
2000 ボリバル リーガ・プロフェシオナル 14 8
チリ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
2001 コブレロア プリメーラ 12 3
サウジアラビア リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
2001-02 アル・ナスル プレミア
2002-03
ボリビア リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
2003 アウロラ リーガ・プロフェシオナル 9 3
カタール リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
2003-04 アル・ワクラ QSL
ボリビア リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
2004 アウロラ リーガ・プロフェシオナル 7 0
ベネズエラ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
2004-05 カラカス プリメーラ
エクアドル リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
2005 ケベド
ボリビア リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
2006 ストロンゲスト リーガ・プロフェシオナル 6 2
2007 ボリバル 1 0
2008 アウロラ 11 0
通算 アルゼンチン プリメーラ
ボリビア リーガ・プロフェシオナル
日本 J 54 19 8 2 3 0 65 21
エクアドル セリエA
チリ プリメーラ 12 3
サウジアラビア プレミア
カタール QSL
ベネズエラ プリメーラ
総通算

代表歴編集

指導歴編集

脚注編集

  1. ^ 公式記録 Jリーグ (1997年8月6日)
  2. ^ Baldivieso fue presentado como entrenador de Bolivia eldeber.com.bo (スペイン語)
  3. ^ Baldivieso ya es técnico de la selección; encarará las eliminatorias la-razon.com (スペイン語)

関連項目編集