メインメニューを開く

フリーステイト州

フリーステイト州ソト語: Foreistataアフリカーンス語: Vrystaat英語: Free State)は、南アフリカ共和国州都はマンガウング(ブルームフォンテーン)。

フリーステイト州
Vrystaat Provinsie
Foreistata
Free State Province
Bloemfontein waterfront (166358129).jpg
ブルームフォンテーンの夜景
位置
フリーステイト州の位置(南アフリカ共和国)の位置図
フリーステイト州の位置(南アフリカ共和国)
座標: 南緯29度00分 東経26度00分 / 南緯29.000度 東経26.000度 / -29.000; 26.000
歴史
旧名
創設者
行政
 南アフリカ共和国
  フリーステイト州
 州都 マンガウング(ブルームフォンテーン
 最大都市 マンガウング(ブルームフォンテーン)
州首相
地理
面積  
  州域 129,480 km²
    陸上
    水面    km²
      水面面積比率
標高
人口動態
人口 2007年現在)
  州域 2,965,600 人
    人口密度   21 人/km²
  備考 全国第8位
民族
 
 
 
 
言語
 
 
 
 
その他
等時帯 SASTUTC+2
  夏時間
ISO 3166-2 ZA-FS
公式ウェブサイト:

目次

概要編集

「フリーステイト州」は英語名で、アフリカーンスではフレイスタート州という。旧称はオレンジ自由州英語: Orange Free State Province)、もしくはオラニエ自由州アフリカーンス語: Provinsie van die Oranje-Vrystaat)。

歴史編集

地理編集

人種構成(フリーステイト州) 2011
バントゥー系民族黒人
  
87.6%
白人
  
8.7%
カラード
  
3.1%
アジア系
  
0.4%
母語話者(フリーステイト州) 2011
ソト語
  
64.2%
アフリカーンス語
  
12.7%
コサ語
  
7.5%
ツワナ語
  
5.2%
ズールー語
  
4.4%
英語
  
2.9%
 
フリーステイト州の言語分布図
  英語
  特に優勢言語はなし

南アフリカ共和国の中央部に位置する内陸の州で、同国の代表的な河川であるオレンジ川が流れる。ソト人が大多数を占める国内で唯一の州である。言語もソト語が優勢であるが、南西部ではアフリカーンス語、東部ではズールー語、西部ではツワナ語が優勢である。白人やカラードの間では第一言語として、黒人の間では第二言語としてアフリカーンス語も全土で比較的よく話される。

自治体編集

2000年の自治体再編により、520自治体の構成となった。

コード 都市圏 地図 面積 コード 地方自治体 地図 面積
DC16 Xhariep   34,249km2
(13,224mi2)
FS161 Letsemeng  
FS162 Kopanong  
FS163 Mohokare  
DC17 モテオ郡   13,997km2
(5,404mi2)
FS171 Naledi  
FS172 マンガウングブルームフォンテーンを含む)  
FS173 Mantsopa  
DC18 Lejweleputswa   31,929.1km2
(12,328mi2)
FS181 Masilonyana  
FS182 Tokologo  
FS183 Tswelopele  
FS184 Matjhabengウェルコムを含む)  
FS185 Nala  
DC19 Thabo Mofutsanyane   28,347km2
(10,945mi2)
FS191 Setsoto  
FS192 Dihlabeng  
FS193 Nketoana  
FS194 Maluti a Phofung  
FS195 Phumelela  
DC20 フェジル・ダディ郡   21,301km2
(8,224mi2)
FS201 Moqhaka  
FS203 Ngwathe  
FS204 Metsimaholo  
FS205 Mafube  

気候編集

政治編集

産業編集

交通編集

観光編集

教育編集

文化編集

友好自治体編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集