メインメニューを開く

フレデリック・マコヴィッキィ

経歴編集

日本での経歴編集

2013年編集

童夢レーシングと契約しSUPER GTに参戦。第5戦鈴鹿山本尚貴と共に初優勝を飾りシリーズランキング4位を記録した。翌2014年についても引き続き童夢から参戦予定であったが、帰国後に家族からの強い反対を受け、後に童夢側との合意のもと契約を解除するに至った。

2014年編集

童夢との契約解除の後、ポルシェとワークスドライバー契約を結びポルシェ・チームマンタイから世界耐久選手権のGT-Proクラスに参戦していたが、7月3日に童夢が第4戦スポーツランドSUGOよりジャン=カール・ベルネイに代わってマコヴィッキィを起用すると発表した。この起用に関して、童夢は「シリーズ後半戦に向けチームの総合力をさらに高めることを目指し、クルマの進化と性能促進を可能な限り早めるために広範囲な経験を持つドライバーを起用することを決定した」と発表している。復帰2戦目の第5戦富士では優勝を飾った。世界耐久選手権へはSUPER GTと平行して参戦し、世界耐久選手権と日程の被る第8戦もてぎに関しては欠場し、代わって伊沢拓也がステアリングを握った。

レース戦績編集

  • 2000年 - フランスF3選手権 4位
  • 2003年 - フランスポルシェカップ
  • 2004年 - フランスポルシェカップ
  • 2006年 - フランスポルシェカップ
  • 2007年 - フランスポルシェカップ
  • 2008年 - フランスポルシェカップ
  • 2009年 - フランスポルシェカップ
  • 2010年
    • FIA GT1世界選手権(ヘクシスAMR No.9 アストンマーティン DBR9)(シリーズ3位)
    • フランスポルシェカップ
  • 2011年
    • FIA GT1世界選手権(マーク VDS レーシングチーム No.41 フォードGT1)(シリーズ11位)
    • ル・マン24時間レース・GTEクラス(ラグジュアリー レーシング No.59 フェラーリ 458)
  • 2012年
    • FIA GT1世界選手権(ヘクシスレーシング No.1 マクラーレン MP4-12C)(シリーズ2位)
    • ル・マン24時間レース・GTEクラス(ラグジュアリー レーシング No.59 フェラーリ 458)(クラス2位)
  • 2013年
  • 2014年
    • SUPER GT・500クラス (ウイダー モデューロ 童夢レーシング No.18 ウイダー モデューロ NSX CONCEPT-GT/ホンダ・NSX CONCEPT-GT ホンダ・HR-414E)
    • FIA 世界耐久選手権 LMGTE PROクラス (ポルシェ AG チーム・マンタイ No.92 ポルシェ 911 RSR) (クラス2位)

グランドツーリング編集

FIA GT3ヨーロッパ選手権編集

チーム 使用車両 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 順位 ポイント
2006年 レーシング・ロジスティック ダッジ・バイパー・コンペティションクーペ SIL
1

25
SIL
2

13
OSC
1

DNS
OSC
2

DNS
SPA
1

13
SPA
2

14
DIJ
1

DIJ
2

MUG
1

8
MUG
2

4
36位 6
2007年 ヘクシス・レーシング アストンマーティン・DBRS9 SIL
1

3
SIL
2

30
BUC
1

25
BUC
2

DNS
MNZ
1

8
MNZ
2

Ret
BRN
1

Ret
BRN
2

9
DUB
1

5
DUB
2

9
10位 11
2008年 SIL
1

12
SIL
2

9
MNZ
1

9
MNZ
2

4
OSC
1

DNS
OSC
2

12
BRN
1

2
BRN
2

4
NOG
1

10
NOG
2

7
DUB
1

26
DUB
2

C
10位 20
2009年 ヘクシス AMR SIL
1

Ret
SIL
2

5
ADR
1

3
ADR
2

1
OSC
1

13
OSC
2

4
ALG
1

Ret
ALG
2

Ret
LEC
1

15
LEC
2

4
ZOL
1

5
ZOL
2

13
4位 34
2010年 SIL
1

Ret
SIL
2

2
BRN
1

7
BRN
2

5
JAR
1

Ret
JAR
2

20
LEC
1

DNS
LEC
2

DNS
ALG
1

20
ALG
2

5
ZOL
1

Ret
ZOL
2

1
5位 62

FIA GT選手権編集

チーム 使用車両 クラス 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 順位 ポイント
2006年 ラルブル・コンペティション フェラーリ・550-GTSマラネロ Evo G2 SIL BRN OSC SPA LEC DIJ MUG HUN ADR DUB
1
NC 0
2008年 サリーン・S7-R GT1 SIL MNZ ADR OSC SPA BUC1 BUC2 BRN NOG ZOL SUN
Ret
NC 0
2009年 ヘクシス AMR アストンマーティン・ヴァンテージ GT2 GT2 SIL
7
ADR OSC
2
SPA HUN ALG LEC ZOL 19位 10

FIA GT1世界選手権編集

チーム 使用車両 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 順位 ポイント
2010年 ヘクシス AMR アストンマーティン・DBR9 ABU
QR

7
ABU
CR

Ret
SIL
QR

1
SIL
CR

2
BRN
QR

8
BRN
CR

9
LEC
QR

11
LEC
CR

9
SPA
QR

Ret
SPA
CR

5
NÜR
QR

Ret
NÜR
CR

7
ALG
QR

10
ALG
CR

6
NAV
QR

9
NAV
CR

2
INT
QR

15
INT
CR

13
SAN
QR

1
SAN
CR

1
3位 105
2011年 マルクVDSレーシングチーム フォード・GT1 ABU
QR

1
ABU
CR

8
ZOL
QR

5
ZOL
CR

8
ALG
QR
ALG
CR
SAC
QR

1
SAC
CR

Ret
SIL
QR

NC
SIL
CR

Ret
NAV
QR
NAV
CR
LEC
QR

5
LEC
CR

6
ORD
QR

1
ORD
CR

1
BEI
QR
BEI
CR
SAN
QR
SAN
CR
11位 69
2012年 ヘクシス・レーシング マクラーレン・MP4-12C GT3 NOG
QR

DNS
NOG
CR

Ret
ZOL
QR

4
ZOL
CR

5
NAV
QR

1
NAV
QR

1
SVK
QR

9
SVK
CR

2
ALG
QR

4
ALG
CR

3
SVK
QR

8
SVK
CR

Ret
MOS
QR

4
MOS
CR

1
NUR
QR

Ret
NUR
CR

10
DON
QR

1
DON
CR

1
2位 144

ブランパンGTシリーズ・耐久カップ編集

チーム 車両 クラス 1 2 3 4 5 6 順位 ポイント
2011年 ヘクシス AMR アストンマーティン・DBRS9 Pro MNZ
11
NAV
6
SPA
15
MAG
Ret
SIL
5
10位 40.5
2012年 ヘクシス・レーシング マクラーレン・MP4-12C GT3 MNZ
SIL
LEC
SPA
NÜR
NAV
1
15位 25
2013年 アストンマーティン レーシング アストンマーティン・V12 ヴァンテージ GT3 MNZ
SIL
1
LEC
SPA
NÜR
12位 25
2018年 マンタイ・レーシング ポルシェ・911GT3 R MNZ
45
SIL
11
LEC
10
SPA
29
CAT
10
45位 2

SUPER GT編集

チーム 使用車両 クラス 1 2 3 4 5 6 7 8 順位 ポイント
2013年 ウイダー モデューロ 童夢レーシング ホンダ・HSV-010 GT GT500 OKA
5
FSW
10
SEP
4
SUG
13
SUZ
1
FSW
5
AUT
5
TRM
7
4位 56
2014年 ホンダ・NSX CONCEPT-GT GT500 OKA FSW AUT SUG
8
FSW
1
SUZ
3
CHA
5
TRM 9位 42
2019年 NDDP RACING with B-MAX 日産・GT-R GT500 OKA
4
FSW
6
SUZ
9
CHA
6
FSW
11
AUT
SUG
TRM
8位* 11*

インターコンチネンタルGTチャレンジ編集

メーカー 車両 クラス 1 2 3 4 順位 ポイント
2018年 ポルシェ ポルシェ・911GT3 R Pro BAT
6
SPA
11
SUZ
12
LAG
4
12位 22

(key)

スポーツカー編集

インターコンチネンタル・ル・マン・カップ編集

チーム 使用車両 クラス 1 2 3 4 5 6 7
2011年 ラグジュアリー・レーシング フェラーリ・458 GT2 LMGTE Pro SEB
9
SPA
Ret
LMN
Ret
IMO
Ret
SIL
2
PET
Ret
ZHU
3

(key)

FIA 世界耐久選手権編集

チーム 使用車両 クラス 1 2 3 4 5 6 7 8 9 順位 ポイント
2012年 ラグジュアリー・レーシング フェラーリ・458 GT2 LMGTE Pro SEB
Ret
SPA
3
LMN
2
SIL SAO BHR FSW SHA 4位† 53†
2013年 アストンマーティン・レーシング アストンマーティン・ヴァンテージ GTE LMGTE Pro SIL
3
SPA
2
LMN
Ret
SAO COA
1
FSW
1
SHA BHR 9位 73.5
2014年 ポルシェ AG チーム・マンタイ ポルシェ・911 RSR LMGTE Pro SIL
1
SPA
9
LMN
2
COA
2
FSW
11
SHA
1
BHR
5
SÃO
2
2位 134.5
2015年 LMGTE Pro SIL
7
SPA
2
LMN
Ret
NÜR
2
COA
2
FSW
2
SHA
3
BHR
1
5位 118
2017年 ポルシェ・GTチーム LMGTE Pro SIL
3
SPA
5
LMN
3
NÜR
2
MEX
3
COA
6
FSW
2
SHA
2
BHR
4
2位 145
2018-19年 LM GTE Pro SPA
LMN
2
SIL FSW
SHA
SEB
SPA
LMN
2
11位 55

ユナイテッド・スポーツカー選手権編集

チーム 使用車両 クラス 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 順位 ポイント
2014年 コア・オートスポーツ ポルシェ・911 RSR GT LM DAY SEB LBH LGA DET WGL MOS IMS ELK CTA
5
PET 37位 27
2015年 ポルシェ・ノースアメリカ GT LM DAY
7
SEB
7
LBH
4
LGA WGL MOS ELK VIR CTA PET
8
12位 103
2016年 GT LM DAY
3
SEB
3
LBH
7
LGA
3
WGL
10
MOS
6
LIM
8
ELK
4
VIR
3
CTA
1
PET
5
4位 313
2017年 ポルシェ・GTチーム GT LM DAY
2
SEB
7
LBH CTA WGL MOS LIM ELK VIR LGA PET 19位 57
2018年 GT LM DAY
8
SEB
1
LBH MDO WGL MOS LIM ELK VIR LGA PET
1
10位 93
2019年 GT LM DAY
8
SEB
1
LBH MDO WGL MOS LIM ELK VIR LGA PET
11位* 61*

ル・マン24時間レース編集

チーム コ・ドライバー クラス 周回 総合順位 クラス順位
2011年   ラグジュアリー・レーシング   ステファン・オルテッリ
  ハイメ・メロ
フェラーリ・458 GT2 GTE
Pro
183 DNF DNF
2012年   ハイメ・メロ
  ドミニク・ファーンバッハー
GTE
Pro
333 18位 2位
2013年   アストンマーティン・レーシング   ブルーノ・セナ
  ロブ・ベル
アストンマーティン・ヴァンテージ GTE GTE
Pro
252 DNF DNF
2014年   ポルシェAG チーム・マンタイ   マルコ・ホルツァー
  リヒャルト・リーツ
ポルシェ・911 RSR GTE
Pro
337 15位 3位
2015年   パトリック・ピレ
  ヴォルフ・ヘンツラー
GTE
Pro
14 DNF DNF
2016年   ポルシェ・モータースポーツ   ヨルグ・ベルクマイスター
  アール・バンバー
GTE
Pro
140 DNF DNF
2017年   ポルシェ・GTチーム   リヒャルト・リーツ
  パトリック・ピレ
GTE
Pro
339 20位 4位
2018年   リヒャルト・リーツ
  ジャンマリア・ブルーニ
GTE
Pro
343 16位 2位
2019年   リヒャルト・リーツ
  ジャンマリア・ブルーニ
GTE
Pro
342 21位 2位

デイトナ24時間レース編集

チーム コ・ドライバー クラス 周回 総合順位 クラス順位
2015年   ポルシェ・ノースアメリカ   ヨルグ・ベルクマイスター
  アール・バンバー
  ミカエル・クリステンセン
ポルシェ・911 RSR LM GT 581 DNF DNF
2016年   アール・バンバー
  ミカエル・クリステンセン
LM GT 722 9位 3位
2017年   ポルシェ・GTチーム   パトリック・ピレ
  ディルク・ヴェルナー
LM GT 652 6位 2位
2018年   パトリック・ピレ
  ニック・タンディ
LM GT 753 20位 8位
2019年   パトリック・ピレ
  ニック・タンディ
LM GT 569 14位 5位