フロンティア・ストリップ

フロンティア・ストリップ(英語:Frontier Strip)はアメリカ合衆国のほぼ中央部で南北に結ぶ線上にある、ノースダコタ州からテキサス州の6つのを指す。

概要編集

 
フロンティア・ストリップにあたる州を赤で示した地図

フロンティア・ストリップは、アメリカ合衆国中央部のグレートプレーンズにおおよそ当てはまる北から南までの横断線上にある6つの州を指す。フロンティア・ストリップという言葉は、1880年国勢調査の際に、これら6州(当時はまだ準州)がまだ「フロンティア・ライン」の一部だったことに由来するとされる。当時、アメリカ合衆国国勢調査局の地理的分類では西経100度線がフロンティア・ラインとされ、ここで東部アメリカが終わり、ここからがアメリカの西部の起点とされた。

フロンティア・ストリップ6州編集