メインメニューを開く

フローリアン・ガレンベルガーFlorian Gallenberger1972年2月23日[1] - )は、ドイツ映画監督脚本家

フローリアン・ガレンベルガー
Florian Gallenberger
フローリアン・ガレンベルガー Florian Gallenberger
2016年、ウィーンでの『コロニア』のプレミアにて。
生年月日 (1972-02-23) 1972年2月23日(47歳)
出生地 西ドイツの旗 西ドイツミュンヘン
職業 映画監督、脚本家
主な作品
Quiero ser (I want to be ...)
ジョン・ラーベ 〜南京のシンドラー〜
テンプレートを表示

ミュンヘン出身。ミュンヘン映画・テレビ大学で映画の演出を学び、短編映画の監督としてデビュー。

2000年、Quiero ser (I want to be ...)第73回アカデミー短編映画賞を受賞した[2][3]

2004年から長編映画を撮り、脚本も担当している。2009年に『ジョン・ラーベ 〜南京のシンドラー〜』を監督した。

主な作品編集

脚注編集

外部リンク編集