フーフトクラッセ (サッカー)

ホーフトクラッセオランダ語: Hoofdklasse, (オランダ語発音: [ˈɦoːftklɑsə]))は、オランダのサッカーリーグ。デルデ・ディヴィジに次ぐ国内第5のリーグであり、アマチュアとして第2のリーグである。

ホーフトクラッセ
加盟国 オランダの旗 オランダ
大陸連盟 UEFA
参加クラブ 64 (4グループ、各16クラブ)
リーグレベル 第5部
上位リーグ デルデ・ディヴィジ
下位リーグ エールステ・クラッセ
国内大会 KNVBカップ
最新優勝クラブ VVテル・レーデオランダ語版(サタデーA)
SVエクセルシオール'31オランダ語版(サタデーB)
RKVV DEMオランダ語版(サンデーA)
RKSVフルネ・ステルオランダ語版(サンデーB)
2018-19オランダ語版
2020-21オランダ語版

概要編集

リーグはザーテルダフ(土曜日)とゾンダフ(日曜日)の2つのセクションに分かれている。この分類は、オランダ社会の柱状化オランダ語: verzuiling, 英語: pillarisation)というシステムによるものであり、簡略に言えば宗教の違いによるものである。

つまり、日曜日を安息日としているため日曜日にはプレーできないプロテスタントのクラブをサタデークラブ、主にカトリックや労働階級者のクラブなど日曜日にプレーするクラブをサンデークラブと呼んだ。1960年代と1970年代に柱状化が終了したが、現在でもこの当時のグループ分けをそのまま踏襲している。サタデー・ホーフトクラッセサンデー・ホーフトクラッセは、2016-17シーズンからそれぞれ2つのリーグに分かれている。

  • サタデー・ホーフトクラッセAと、サンデー・ホーフトクラッセAのクラブは、オランダの中央部、北部、西部
  • サタデー・ホーフトクラッセBと、サンデー・ホーフトクラッセBのクラブは、オランダの中央部、東部、南部

2015年までは、サタデーA、B、Cの優勝チーム同士が戦い、サタデーチャンピオンを決定し、同様に決まったサンデーチャンピオンとサタデーチャンピオンがアマチュアチームの頂点をかけて戦っていた。

降格・昇格編集

ホーフトクラッセの下位リーグであるエールステ・クラッセへの降格、エールステ・クラッセからホーフトクラッセへの昇格が行われる。しかし、当時のオランダサッカーにおいて、2部(エールステ・ディヴィジ)までがプロで、当リーグより下の階級はアマチュアとそれぞれ棲み分けをしていたことから、上位リーグであるエールステ・ディヴィジ以上のクラスには、ライセンスの申請を行い、付与されない限りは、原則的に昇格はできず、またエールステ・ディヴィジからの降格も原則的に行われなかった。

これは現在のJリーグと同様のシステムだったが、2010-11シーズンより、トップクラッセが設立され、ホーフトクラッセからエールステ・ディヴィジへの昇格のチャンスが広がることが決まった(2010年10月放送「FIFAフットボール・ムンディアール」より)。

※但し、Jリーグの事実上下位組織であるジャパンフットボールリーグ日本フットボールリーグはアマチュアのトップカテゴリーとなっているが、オランダのようなプロ・アマの完全な棲み分けではなく、Jリーグ入りを標榜するクラブについてはJリーグ百年構想クラブ(準会員)の制度があり、JFLで好成績を挙げればJリーグ(1999年-2013年はJ2リーグ、2014年以後はJ3リーグ)昇格の可能性がある。この点がオランダとは一部異なっていた。

2020-21シーズン所属クラブ編集

サタデーリーグ編集

Aブロック編集

クラブ名 ホームタウン ホームスタジアム 収容人数
RKSVアヒレス'29 フルスベークオランダ語版 スポルトパルク・デ・ハイカントオランダ語版 4,500
アヒレス・フェーンオランダ語版 フェーンオランダ語版 スポルトパルク・デ・ハネン・ヴァイデ 2,000
SV ARCオランダ語版 アルフェン・アーン・デン・ラインオランダ語版 スポルトパルク・ゼゲルスロート 9,000
vvカーペレオランダ語版 カーペレ・アーン・デン・アイセルオランダ語版 スポルトパルク・ヘト・スロト 3,000
DOSホラント・スティフツェ・ボーイズ・コンビナーティオランダ語版 ユトレヒト スポルトパルク・ヴェスレイ・スナイデル 2,000
VV DUNOオランダ語版 ドールヴェルトオランダ語版 スポルトパルク・デ・ヴァーイエンベルフ 1,000
SCフェイエノールトオランダ語版 ロッテルダム スポルトコンプレクス・ファルケノールトオランダ語版 1,400
FCス=フラーヴェンザンデオランダ語版 ス=フラーヴェンザンデオランダ語版 ユリアーナ・スポルトパルクオランダ語版 3,000
CVVデ・ヨダン・ボーイズオランダ語版 ハウダ スポルトパルク・デ・オーステルヴァイ 1,500
SVポールトゥガールオランダ語版 ポールトゥガールオランダ語版 スポルトパルク・ポルデル・アルプランツヴァールト 1,500
FCラインフォーゲルスオランダ語版 カトウェイク スポルトパルク・コールタイン 1,500
VVライソールトオランダ語版 リッデルケルクオランダ語版 スポルトパルク・ライソールト 1,800
VVスヘルペンゼールオランダ語版 スヘルペンゼールオランダ語版 スポルトパルク・デ・ブレー=オスト 2,000
VVスミツフークオランダ語版 バレンドレヒトオランダ語版 スポルトパルク・スミツフーク 2,000
VVスパイケニッセオランダ語版 スパイケニッセ スポルトパルク・ヤープ・リダイク 1,800
VVズヴァルヴェンオランダ語版 フラールディンゲン スポルトパルク・ズヴァルヴェンラーン 2,750


Bブロック編集

クラブ名 ホームタウン ホームスタジアム 収容人数
AZSVオランダ語版 アールテンオランダ語版 スポルトパルク・フィレカンプ 3,000
VVベルキュムオランダ語版 ズヴォレ スポルトパルク・デ・フェフトルスト 3,000
VVバイテンポストオランダ語版 バイテンポストオランダ語版 スポルトパルク・デ・スヴァッデ 1,500
VV DETOトヴェンテラントオランダ語版 フリゼンヴェーンオランダ語版 スポルトパルク・ヘト・ミッデン 4,000
asvデ・ダイクオランダ語版 アムステルダム スポルトパルク・スヘリングヴァウデ 1,500
VVエームダイクオランダ語版 ビュンスホーテン=スパケンブルフオランダ語版 スポルトパルク・デ・フィンケン 1,500
vvフレヴォ・ボーイズオランダ語版 エンメロールトオランダ語版 スポルトパルク・エルヴェンボス 3,250
SCヘネマイデンオランダ語版 ヘネマイデンオランダ語版 スポルトパルク・デ・ヴェテルリング 5,900
HZVVオランダ語版 ホーヘフェーンオランダ語版 スポルトパルク・ベンティンクスパルクドイツ語版 5,000
VVノールトスヘスフュトオランダ語版 ノールトスヘスフュトオランダ語版 スポルトパルク・デ・メーレヴィケ 1,800
ナイケルクセSCオランダ語版 ナイケルクオランダ語版 スポルトパルク・デ・ビュルヒト 1,800
オラニエ・ナッサウ・スネークオランダ語版 スネークオランダ語版 ザイデルスポルトパルクオランダ語版 3,150
SDCピュッテンオランダ語版 ピュッテンオランダ語版 スポルトパルク・プッテル・エング 4,500
AVVスヴィフトオランダ語版 アムステルダム スポルトパルク・オリンピアプラインオランダ語版 1,500
SVユルクオランダ語版 ユルク スポルトパルク・デ・フォルムト 4,500
RKAVフォーレンダムオランダ語版 フォーレンダムオランダ語版 KWABO-スタディオン 6,500


サンデーリーグ編集

Aブロック編集

クラブ名 ホームタウン ホームスタジアム 収容人数
MVVアルキデスオランダ語版 メッペル スポルトパルク・エージンヘ 5,000
アルフェンセ・ボーイズオランダ語版 アルフェン・アーン・デン・ラインオランダ語版 スポルトパルク・デ・バイレン 3,200
GSVビー・クイック1887オランダ語版 ハーレンオランダ語版 スタディオン・エッセルベルフオランダ語版 12,000
VVデ・ザウアーヴェンオランダ語版 フローテブルクオランダ語版 スポルトパルク・デ・クルト 2,000
VVエメンオランダ語版 エメンオランダ語版 スポルトパルク・デ・メールダイク 1,700
HBSクライエンハウトオランダ語版 デン・ハーグ スポルトパルク・ダール・エン・ベルフセラーン 2,600
vvホーヘフェーンオランダ語版 ホーヘフェーンオランダ語版 スポルトパルク・ベンティンクスパルクドイツ語版 5,000
sv Longa'30オランダ語版 リヒテンヴォールデオランダ語版 スポルトパルク・デ・トレッフェル 2,300
VPVピュルメルスタインオランダ語版 ピュルメレントオランダ語版 ピュルメルスタイン・スポルトパルク 2,500
RKAVVオランダ語版 ライトスヘンダムオランダ語版 スポルトパルク・カステレンリング 4,500
RKZVCオランダ語版 ジウエントオランダ語版 スポルトパルク・デ・フレーネ・ヴァイデ 1,500
RKVV SDOオランダ語版 ビュッスムオランダ語版 スポルトパルク・デ・コイル 1,500
SCシルヴォールデオランダ語版 シルヴォールデオランダ語版 スポルトパルク・デ・ミュンステルマン 1,500
VV SJCオランダ語版 ノールトヴァイクオランダ語版 スポルトパルク・ラーヘヴェフ 3,000
タクディル・ボーイズ・アマル・デープ・コンビナーティ'90オランダ語版 デン・ハーグ スポルトパルク・デ・フェルリヒティング 1,500
RKVVフェルセンオランダ語版 フェルセンオランダ語版 スポルトパルク・ドリハイス 1,000


Bブロック編集

2020-21 ホーフトクラッセ ゾンダフBブロック所属クラブの所在地
クラブ名 ホームタウン ホームスタジアム 収容人数
SV AWCオランダ語版 ヴァイヘンオランダ語版 スポルトパルク・デ・ヴァイヘルト 2,000
VVバロニオランダ語版 ブレダ スポルトパルク・デ・ブラウエ・カイ 7,000
エンマ・フンスブルク・コンビナーティオランダ語版 フンスブルクオランダ語版 スポルトパルク・デ・デム 3,000
RKSVハルステレンオランダ語版 ハルステレンオランダ語版 スポルトパルク・デ・ベーク 1,800
イドースFCオランダ語版 ヘンドリク=イドー=アンバフトオランダ語版 スポルトパルク・スヒルトマン 1,500
VV svユリアーナ'31オランダ語版 マルデンオランダ語版 スポルトパルク・ブルクランデン 1,500
RKSVレオニダスオランダ語版 ロッテルダム スポルトコンプレクス・エラスミュスパト 3,000
SVメールッセンオランダ語版 メールッセンオランダ語版 スポルトパルク・マルサーナ 2,000
RKSVミノルオランダ語版 ニュトオランダ語版 スポルトパルク・デ・コレンベルフ 1,500
VVムルセ・ボーイズオランダ語版 ズュンデルトオランダ語版 スポルトパルク・デ・アッケルモレン 1,500
RKSVニュエネンオランダ語版 ニュエネンオランダ語版 スポルトパルク・アウデ・ランデン 1,800
OJCロスマーレンオランダ語版 ロスマーレンオランダ語版 スポルトパルク・デ・フローテ・ヴィレンオランダ語版 3,000
SVオリオンオランダ語版 ナイメーヘン スポルトパルク・マリエンボス 1,800
TOGBオランダ語版 ベルケル・エン・ローデンライスオランダ語版 スポルトパルク・ヘト・ホーヘ・ラント 1,800
UDI'19オランダ語版 ユデンオランダ語版 スポルトパルク・パルクズィヒト 5,000
フォルハルディング・オリンピア・コンビナーティオランダ語版 ロッテルダム スポルトパルク・ハーゼラールヴェフ 1,000


歴代優勝クラブ編集

シーズン サタデーチャンピオン サンデーチャンピオン 全国チャンピオン
1974-75 スパイケニッセオランダ語版 FCエメン スパイケニッセオランダ語版
1975-76 アイセルメールフォーゲルスオランダ語版 リンブルヒアオランダ語版 アイセルメールフォーゲルスオランダ語版
1976-77 アイセルメールフォーゲルスオランダ語版 レーデンオランダ語版 アイセルメールフォーゲルスオランダ語版
1977-78 ACVオランダ語版 ホーヘフェーンオランダ語版 ACVオランダ語版
1978-79 DOVOオランダ語版 Rohdaラールテオランダ語版 Rohdaラールテオランダ語版
1979-80 ノールトヴァイクオランダ語版 クセルクセスオランダ語版 ノールトヴァイクオランダ語版
1980-81 DOSカンペンオランダ語版 RKCヴァールヴァイク RKCヴァールヴァイク
1981-82 アイセルメールフォーゲルスオランダ語版 RKCヴァールヴァイク RKCヴァールヴァイク
1982-83 アイセルメールフォーゲルスオランダ語版 DHCオランダ語版 アイセルメールフォーゲルスオランダ語版
1983-84 アイセルメールフォーゲルスオランダ語版 ヘルドロプオランダ語版 ヘルドロプオランダ語版
1984-85 スパケンブルフオランダ語版 DHCオランダ語版 スパケンブルフオランダ語版
1985-86 ACVオランダ語版 SV TOPオランダ語版 ACVオランダ語版
1986-87 ACVオランダ語版 ヘルドロプオランダ語版 ヘルドロプオランダ語版
1987-88 DOSカンペンオランダ語版 デ・トレフェルスオランダ語版 DOSカンペンオランダ語版
1988-89 ヘールヤンスダムオランダ語版 RCHオランダ語版 RCHオランダ語版
1989-90 ラインスブルフセ・ボーイズオランダ語版 ヘルドロプオランダ語版 ヘルドロプオランダ語版
1990-91 クイック・ボーイズオランダ語版 デ・トレフェルスオランダ語版 デ・トレフェルスオランダ語版
1991-92 クイック・ボーイズオランダ語版 レーデンオランダ語版 クイック・ボーイズオランダ語版
1992-93 カトヴァイクオランダ語版 ホラントオランダ語版 カトヴァイクオランダ語版
1993-94 カトヴァイクオランダ語版 STEVOオランダ語版 カトヴァイクオランダ語版
1994-95 アイセルメールフォーゲルスオランダ語版 ホラントオランダ語版 アイセルメールフォーゲルスオランダ語版
1995-96 スヘーヴェニンゲンオランダ語版 バロニオランダ語版 スヘーヴェニンゲンオランダ語版
1996-97 VVOGオランダ語版 バロニオランダ語版 バロニオランダ語版
1997-98 アイセルメールフォーゲルスオランダ語版 デ・トレフェルスオランダ語版 デ・トレフェルスオランダ語版
1998-99 アイセルメールフォーゲルスオランダ語版 HSC'21オランダ語版 HSC'21オランダ語版
1999-2000 カトヴァイクオランダ語版 アヒレス1894オランダ語版 カトヴァイクオランダ語版
2000-01 リッセオランダ語版 バロニオランダ語版 バロニオランダ語版
2001-02 ハイゼンオランダ語版 AGOVV AGOVV
2002-03 ハイゼンオランダ語版 テュルキイェムスポルオランダ語版 ハイゼンオランダ語版
2003-04 クイック・ボーイズオランダ語版 HSC'21オランダ語版 クイック・ボーイズオランダ語版
2004-05 ASWHオランダ語版 アルゴンオランダ語版 ASWHオランダ語版
2005-06 アイセルメールフォーゲルスオランダ語版 テュルキイェムスポルオランダ語版 アイセルメールフォーゲルスオランダ語版
2006-07 アイセルメールフォーゲルスオランダ語版 アルゴンオランダ語版 アルゴンオランダ語版
2007-08 リッセオランダ語版 ホーランディアオランダ語版 リッセオランダ語版
2008-09 ラインスブルフセ・ボーイズオランダ語版 WKEオランダ語版 WKEオランダ語版
2009-10 アイセルメールフォーゲルスオランダ語版 ヘメルトオランダ語版 アイセルメールフォーゲルスオランダ語版
2010-11[※ 1] ノールトヴァイクオランダ語版(A)
GVVVオランダ語版(B)
SVZWオランダ語版(C)
HBSオランダ語版(A)
UNAオランダ語版(B)
HSC'21オランダ語版(C)
年間優勝決定戦なし
2011-12 デ・ヨダン・ボーイズオランダ語版(A)
スヘーヴェニンゲンオランダ語版(B)
DETOオランダ語版(C)
ADO'20オランダ語版(A)
ヘメルトオランダ語版(B)
スネーク・ヴィト・ズヴァルトオランダ語版(C)
2012-13 テル・レーデオランダ語版(A)
エクセルシオール・マーススライスオランダ語版(B)
ONSオランダ語版(C)
レオニダスオランダ語版(A)
UNAオランダ語版(B)
ビー・クイックオランダ語版(C)
2013-14 スパルタ・ナイケルクオランダ語版(A)
フクオランダ語版(B)
ヘネマイデンオランダ語版(C)
コーニンクレッカHFCオランダ語版(A)
ロスマーレンオランダ語版(B)
ヘルクレスオランダ語版(C)
2014-15 SteDoCoオランダ語版(A)
カトヴァイクオランダ語版(B)
DVS'33オランダ語版(C)
マフレプ'90オランダ語版(A)
TEC(B)
スネーク・ヴィト・ズヴァルトオランダ語版(C)
2015-16 ODIN'59オランダ語版(A)
クイック・ボーイズオランダ語版(B)
ハルケマーセ・ボーイズオランダ語版(C)
ヴェストランディアオランダ語版(A)
ドンゲンオランダ語版(B)
ユリアーナ'31オランダ語版(C)
2016-17 スパイケニッセオランダ語版(A)
アッセル・クリステリケ・フトバルフェレニヒングオランダ語版(B)
ADO'20オランダ語版(A)
ブラウ・ヘール'38オランダ語版(B)
廃止
2017-18 ノールトヴァイクオランダ語版(A)
エームダイクオランダ語版(B)
SJCオランダ語版(A)
OSS'20オランダ語版(B)
2018-19 テル・レーデオランダ語版(A)
エクセルシオール'31オランダ語版(B)
DEMオランダ語版(A)
フルネ・ステルオランダ語版(B)
2019-20 チャンピオンなし[※ 2]
注釈
  1. ^ 2010-11シーズンについては、次年度からのトップクラッセへの発展解消に伴い、年間優勝決定戦は開催せず、土曜日・日曜日それぞれ3組に分けてリーグ戦を行った。この3チームはそのまま年間優勝とみなしたうえで、各組の上位3クラブずつ・9チームが次年度のエールステ・ディヴィジ昇格をかけたプレーオフをやはり曜日別に開催した(以降、年間優勝決定戦は行われることはなく、2016-17シーズンより廃止された)。
    昇格の決定は、まず3チームずつ3組による1回総当たり(2試合)のリーグ戦を行い、そこでの1位、または2位の3クラブのうちで最も成績の良かったワイルドカードの1クラブを加えた4チームが一発勝負のトーナメントを行い、その結果、サタデー組はvvモントフォールトオランダ語版、サンデー組はWKEオランダ語版が優勝し、2010-11シーズンのエールステ・ディヴィジの下位2チームと自動入れ替えとした。(ただし当初エールステ・ディヴィジに加盟していたHFCハールレムが経営破綻し途中で出場辞退となったため、自動降格は最下位のFCオスだけだった)
  2. ^ オランダにおけるコロナウイルスの感染拡大オランダ語版の影響で、オランダサッカー協会がアマチュアレベルでの競技を再開しないことを決定したことによりリーグは打ち切りとなり、最終成績なしとなった。

サタデーチャンピオン編集

回数 クラブ
11 アイセルメールフォーゲルスオランダ語版
4 ACVオランダ語版, クイック・ボーイズオランダ語版, カトヴァイクオランダ語版
3 ノールトヴァイクオランダ語版
2 スパイケニッセオランダ語版, DOSカンペンオランダ語版, ラインスブルフセ・ボーイズオランダ語版, スヘーヴェニンゲンオランダ語版, リッセオランダ語版, ハイゼンオランダ語版, テル・レーデオランダ語版
1 DOVOオランダ語版, スパケンブルフオランダ語版, ヘールヤンスダムオランダ語版, VVOGオランダ語版, ASWHオランダ語版, GVVVオランダ語版, SVZWオランダ語版, デ・ヨダン・ボーイズオランダ語版, DETOオランダ語版,
エクセルシオール・マーススライスオランダ語版, ONSオランダ語版, スパルタ・ナイケルクオランダ語版, フクオランダ語版, ヘネマイデンオランダ語版, SteDoCoオランダ語版, DVS'33オランダ語版, ODIN'59オランダ語版,
ハルケマーセ・ボーイズオランダ語版, エームダイクオランダ語版, エクセルシオール'31オランダ語版

サンデーチャンピオン編集

回数 クラブ
3 ヘルドロプオランダ語版, デ・トレフェルスオランダ語版, バロニオランダ語版, HSC'21オランダ語版
2 レーデンオランダ語版, RKCヴァールヴァイク, DHCオランダ語版, ホラントオランダ語版, テュルキイェムスポルオランダ語版, アルゴンオランダ語版, ヘメルトオランダ語版, UNAオランダ語版, ADO'20オランダ語版,
スネーク・ヴィト・ズヴァルトオランダ語版
1 FCエメン, リンブルヒアオランダ語版, ホーヘフェーンオランダ語版, Rohdaラールテオランダ語版, クセルクセスオランダ語版, SV TOPオランダ語版, RCHオランダ語版, STEVOオランダ語版, アヒレス1894オランダ語版, AGOVV,
ホーランディアオランダ語版, WKEオランダ語版, HBSオランダ語版, レオニダスオランダ語版, ビー・クイック1887オランダ語版, コーニンクレッカHFCオランダ語版, OJCオランダ語版, ヘルクレスオランダ語版,
マフレプ'90オランダ語版, TEC, ヴェストランディアオランダ語版, ドンゲンオランダ語版, ユリアーナ'31オランダ語版, ブラウ・ヘール'38オランダ語版, DEMオランダ語版, フルネ・ステルオランダ語版, OSS'20オランダ語版,
SJCオランダ語版

全国チャンピオン編集

クラブ別編集

回数 クラブ
6 アイセルメールフォーゲルスオランダ語版
3 カトヴァイクオランダ語版, ヘルドロプオランダ語版
2 ハイゼンオランダ語版, クイック・ボーイズオランダ語版, バロニオランダ語版, デ・トレフェルスオランダ語版, ACVオランダ語版, RKCヴァールヴァイク
1 ASWHオランダ語版, AGOVV, HSC'21オランダ語版, スヘーヴェニンゲンオランダ語版, RCHオランダ語版, DOSカンペンオランダ語版, スパケンブルフオランダ語版, Rohdaラールテオランダ語版,
ノールトヴァイクオランダ語版, スパイケニッセオランダ語版, アルゴンオランダ語版, リッセオランダ語版

曜日別編集

曜日 合計優勝数 シーズン
サタデー 21 1974-75, 1974-76, 1976-77, 1977-78, 1979-80, 1982-83, 1984-85, 1985-86, 1987-88, 1991-92,
1992-93, 1993-94, 1994-95, 1995-96, 1999-2000, 2002-03, 2003-04, 2004-05, 2005-06, 2007-08, 2009-10
サンデー 15 1978-79, 1980-81, 1981-82, 1983-84, 1986-87, 1988-89, 1989-90, 1990-91, 1996-97, 1997-98,
1998-99, 2000-01, 2001-02, 2006-07, 2008-09
※2011-12シーズンは統一王者決定戦は開催されず、2016-17シーズンより廃止された。