ブラジルグランプリ (ロードレース)

ブラジルグランプリ(ブラジルGP、Brazilian Grand Prix )は、1987年から2004年までロードレース世界選手権の一戦として、ブラジルで断続的に開催されたオートバイレースのイベントである。開催地がリオデジャネイロ市ジャカレパグア・サーキットに移った1995年以降はリオデジャネイログランプリとも呼ばれた。

ブラジルグランプリ
Autódromo José Carlos Pace moto.svg
ロードレース世界選手権
開催地 インテルラゴス (1992年)
ゴイアニア (1987–89年)
初開催 1987年
最終開催 1992年
最多勝利
(ライダー)
ルカ・カダローラ, ドミニク・サロン (2)
最多勝利
(マニファクチャー)
ホンダ (5)

概要編集

1987年から2004年まで開催された。当初はゴイアニア・サーキット、その後F1のサーキットでも有名なインテルラゴスで行われた(1992年のみ)。1995年からはリオデジャネイロ市ジャカレパグア・サーキットに移り、それ以降はリオデジャネイログランプリとも呼ばれた。

2004年を最後に開催されなくなったが、2022年の大会から、新設サーキットのリオ・モーターパークで開催されることが決定した[1]

ブラジルGPの歴代優勝者編集

サーキット 125cc 250cc 500cc 結果
1987 ゴイアニア   ドミニク・サロンホンダ   ワイン・ガードナー(ホンダ) 詳細
1988 ゴイアニア   ドミニク・サロン(ホンダ)   エディ・ローソンヤマハ 詳細
1989 ゴイアニア   ルカ・カダローラ(ヤマハ)   ケビン・シュワンツスズキ 詳細
1992 インテルラゴス   ダーク・ラウディス(ホンダ)   ルカ・カダローラ(ホンダ)   ウェイン・レイニー(ヤマハ) 詳細
1995 ジャカレパグア   徳留真紀アプリリア   ドリアーノ・ロンボニ(ホンダ)   ルカ・カダローラ(ヤマハ) 詳細
1996 ジャカレパグア   青木治親(ホンダ)   オリビエ・ジャック(ホンダ)   ミック・ドゥーハン(ホンダ) 詳細
1997 ジャカレパグア   バレンティーノ・ロッシ(アプリリア)   オリビエ・ジャック(ホンダ)   ミック・ドゥーハン(ホンダ) 詳細
1999 ジャカレパグア   上田昇(ホンダ)   バレンティーノ・ロッシ(アプリリア)   阿部典史(ヤマハ) 詳細
2000 ジャカレパグア   シモーネ・サンナ(アプリリア)   加藤大治郎(ホンダ)   バレンティーノ・ロッシ(ホンダ) 詳細
2001 ジャカレパグア   宇井陽一デルビ   加藤大治郎(ホンダ)   バレンティーノ・ロッシ(ホンダ) 詳細
サーキット 125cc 250cc MotoGP 結果
2002 ジャカレパグア   東雅雄(ホンダ)   セバスチャン・ポルト(ヤマハ)   バレンティーノ・ロッシ(ホンダ) 詳細
2003 ジャカレパグア   ホルヘ・ロレンソ(デルビ)   マヌエル・ポジャーリ(アプリリア)   バレンティーノ・ロッシ(ホンダ) 詳細
2004 ジャカレパグア   エクトル・バルベラ(アプリリア)   マヌエル・ポジャーリ(アプリリア)   玉田誠(ホンダ) 詳細

ブラジルGPが開催されたサーキット編集

関連項目編集

脚注編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集