ブラックジャック (武器)

ブラックジャック (Blackjack) は、殴打用の武器サップ (sap) ともいう。

円筒形の革や布袋の中にコインや砂などを詰め、固く絞って棒状にした棍棒の一種。詰まった砂や金属で相手を打ち倒すための重量を持たせながら、表面が布や皮なので流血沙汰になりにくい。殴打したときの打撃音も出にくいことから、暗殺用の武器として位置づけられることもある。

フィクションでは推理小説の凶器として、現実ではカジノなどの用心棒などが用いる。

同種の武器として、長い2枚の合わせ革の間に鉛の塊を収めて縫ったスラッパー (slapper) があり、電子掲示板や書籍などではサップと混同されることがあるが、厳密には別物である。サップもスラッパーも、攻撃方法や使い方にはそれなりの違いが存在する。