ブラックファントムテトラ

ブラックファントムテトラ (Hyphessobrycon megalopterus)とは、カラシン目カラシン科ハイフェソブリコン属の熱帯魚である。 体長は5cm程度で、体高が比較的高い。 雄は体色が黒く、雌は赤みのさした灰色である。

ブラックファントムテトラ
Hyphessobrycon megalopterus Porte Doree.jpg
ブラックファントムテトラの雄
保全状況評価[1]
LEAST CONCERN
(IUCN Red List Ver.3.1 (2001))
Status iucn3.1 LC.svg
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 条鰭綱 Actinopterygii
: カラシン目 Characiformes
: カラシン科 Characidae
: ハイフェソブリコン属 Hyphessobrycon
: ブラックファントムテトラ H. megalopterus
学名
Hyphessobrycon megalopterus Eigenmann1915
英名
Black phantom tetra

飼育編集

 
ブラックファントムテトラ
 
ブラックファントムテトラ(雌)雌は赤みを帯びる

やや闘争する傾向はあるものの、ヒレを広げて威嚇する程度で危害は加えないので、多くの魚との混泳に適する。丈夫な魚で初心者向け[2]。小型種の中では体高が高くヒレが大きいので見応えがある。

  • pH:弱酸性〜中性
  • 温度:25〜26度
  • 餌:人工飼料(フレーク餌)など
  • 繁殖:テトラの中においては比較的簡単といわれる。
  • 寿命:3〜4年

脚注編集

  1. ^ Reis, R & Lima, F. (2007年). "Hyphessobrycon megalopterus". IUCN Red List of Threatened Species. Version 3.1. International Union for Conservation of Nature. 2015年11月24日閲覧
  2. ^ 成美堂出版「アクアリウムの作り方・楽しみ方」