ブラックプール英語: Blackpool)はイングランド北西部、アイリッシュ海に面するランカシャー典礼カウンティ)に属する単一自治体であり、タウン英語版およびバラの地位を有する。イギリス最大の保養地として有名である。

ブラックプール
Blackpool
イングランドの旗
ブラックプールタワー
ブラックプールタワー
位置
ブラックプールの位置の位置図
ブラックプールの位置
座標 : 北緯53度48分51秒 西経3度3分1秒 / 北緯53.81417度 西経3.05028度 / 53.81417; -3.05028
歴史
創設 1998年4月1日
行政
イギリスの旗 イギリス
 カントリー イングランドの旗 イングランド
 リージョン ノース・ウェスト・イングランド
 典礼カウンティ ランカシャー
 単一自治体 ブラックプール
地理
面積  
  単一自治体 34.85 km2 (13.46 mi2)
人口
人口 (2018年現在)
  単一自治体 139,305[1]
    人口密度   3,997人/km2
その他
等時帯 グリニッジ標準時 (UTC+0)
夏時間 英国夏時間 (UTC+1)
ポストコード FY1 - FY4
市外局番 01253
公式ウェブサイト : https://www.blackpool.gov.uk/

概要編集

19世紀半ばから鉄道の開通により、観光客が多く訪れるようになった。その後、観光施設を持つ3つの桟橋(ノースピアー、セントラルピアーおよびサウスピアー)が完成し、劇場、ダンスホールが作られて観光客が殺到するようになった。

有名な観光地は、市内を一望できるブラックプールタワーである。現在のシンボル的な存在である高さ158メートルのブラックプールタワーは、パリエッフェル塔に刺激されて1894年に建設された。現在につながる電飾の発祥として知られる。

 
2階建の路面電車

市内では海岸沿いに路面電車が走り、2階建の路面電車「バルーン」も運行されている。

文化編集

ウインターガーデンでは毎年5月から6月にかけて世界最高峰の社交ダンス競技会、ブラックプールダンスフェスティバルが行われる。その様子は日本映画『Shall we ダンス?』にも登場する。7月にはプロフェッショナル・ダーツ・コーポレイション (PDC) が開催するダーツ・トーナメントのワールド・マッチプレイが行われ、世界各国からダーツプレイヤーが参戦する。

スポーツ編集

サッカーではブラックプールFCが、ラグビーリーグでもブラックプール・パンサーズ英語版が本拠地としている。

姉妹都市編集

出身人物編集

その他編集

脚注編集

  1. ^ Population” (英語). JSNA Blackpool. 2019年12月21日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集