ブラッドリー・マイケル・スナイダーBradley Michael Snyder, 1982年5月25日 - )は、アメリカ合衆国オハイオ州サンダスキー出身のプロ野球選手外野手一塁手)。左投左打。

ブラッド・スナイダー
Brad Snyder
Brad Snyder on May 1, 2011.jpg
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 オハイオ州サンダスキー
生年月日 (1982-05-25) 1982年5月25日(37歳)
身長
体重
6' 3" =約190.5 cm
220 lb =約99.8 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 外野手一塁手
プロ入り 2003年 ドラフト1巡目(全体18位)でクリーブランド・インディアンスから指名
初出場 MLB/ 2010年9月7日
KBO/ 2014年7月8日
最終出場 KBO/ 2015年10月3日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

経歴編集

プロ入りとマイナー時代編集

2003年MLBドラフトクリーブランド・インディアンスから1巡目(全体18位)で指名され入団。この年はA-級マホーニングバレー・スクラッパーズで62試合に出場した。

2004年は、開幕をA級レイクカウンティ・キャプテンズで迎えた。8月にA+級キンストン・インディアンスに昇格した。

2005年6月にAA級アクロン・エアロズに昇格した。

2006年は、AA級アクロンで133試合に出場した。9月にセプテンバーコールでメジャーに昇格するも出番は無かった。

2007年は、AAA級バッファロー・バイソンズで86試合に出場した。

2008年は、開幕をAAA級バッファローで迎えた。4月27日にメジャーに昇格したが、翌日には、AAA級バッファローに降格した。最終的にこの年は、AAA級バッファローで115試合に出場した。

カブス時代編集

2008年9月22日ウェーバーシカゴ・カブスへ移籍した。

2009年は、AAA級アイオワ・カブスで74試合に出場した。

2010年9月7日にメジャーに昇格し、同日にメジャーデビューを果たす。メジャーでは、12試合に出場した。

2011年は、AAA級アイオワで迎えていたが、3月29日にメジャー契約を結び、メジャーに昇格したが[1]6月11日DFAとなった[2]。シーズン終了後に、FAとなった。

アストロズ傘下時代編集

2011年11月12日ヒューストン・アストロズとマイナー契約を結んだ[3]

2012年は、AAA級オクラホマシティ・レッドホークスで112試合に出場した。しかし、メジャーに昇格する事は無かった。

ダイヤモンドバックス傘下時代編集

2012年11月にアリゾナ・ダイヤモンドバックスとマイナー契約を結んだ。

2013年は、AAA級リノ・エーシズで116試合に出場した。しかし、この年もメジャーに昇格する事は無かった。

レンジャース時代編集

2013年11月14日テキサス・レンジャースとマイナー契約を結んだ[4]

2014年は、開幕を傘下AAAラウンドロック・エクスプレスで迎えたが、6月10日ミッチ・モアランドDL入りでメジャーに昇格し[5]、10試合に一塁手として出場した。しかし、打率.167と成績不振で6月24日にDFAとなり、同日にFAとなった[6]

韓国プロ野球時代編集

2014年7月4日、不振により退団したジョシュ・ベルの代役として韓国プロ野球LGツインズと契約を結ぶ。同年シーズン限りで退団し、11月25日にネクセン・ヒーローズと契約した。2015年限りで退団。

メキシカンリーグ時代編集

2016年3月24日に独立リーグ・アトランティックリーグサマセット・ペイトリオッツと契約。ペイトリオッツで34試合に出場後、6月28日にメキシカンリーグラグナ・カウボーイズと契約。

詳細情報編集

背番号編集

  • 56(2010年 - 2011年)
  • 64(2014年)
  • 25(2015年)

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集