メインメニューを開く

ブルックス・リー・ラリーBrooks Lee Raley , 1988年6月29日 - )は、アメリカ合衆国テキサス州サンアントニオ出身のプロ野球選手投手)。左投左打。現在は、韓国プロ野球ロッテ・ジャイアンツに所属している。

ブルックス・ラリー
Brooks Raley
ロッテ・ジャイアンツ #46
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 テキサス州サンアントニオ
生年月日 (1988-06-29) 1988年6月29日(31歳)
身長
体重
6' 3" =約190.5 cm
200 lb =約90.7 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 2009年 ドラフト6巡目(全体200位)でシカゴ・カブスから指名
初出場 MLB/ 2012年8月7日 サンディエゴ・パドレス
KBO/ 2015年3月28日 KTウィズ
年俸 $1,170,000(2019年)
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

経歴編集

プロ入りとカブス時代編集

2009年MLBドラフトシカゴ・カブスから6巡目(全体200位)指名され、8月3日に契約。この年は傘下のルーキー級アリゾナリーグ・カブスで3試合に登板し、0勝1敗・防御率4.15だった。8月30日にA-級ボイシ・ホークスへ昇格。2試合に登板し・防御率1.42だった。

2010年はA+級デイトナ・カブスで27試合に登板し、8勝6敗・防御率3.50だった。

2011年はAA級テネシー・スモーキーズで26試合に登板し、8勝10敗・防御率4.22だった。

2012年はAA級テネシーで8試合に登板し、2勝2敗・防御率3.51だった。5月23日にAAA級アイオワ・カブスへ昇格。14試合に登板し、4勝8敗・防御率3.62だった。8月7日にカブスとメジャー契約を結び[1]、同日のサンディエゴ・パドレス戦で先発起用されメジャーデビュー。4回を投げ、8安打7失点3四球と乱調し、メジャー初黒星を喫した。2度目の登板となった8月12日シンシナティ・レッズ戦では6回3失点で2敗目となり、翌13日にAAA級アイオワへ降格した[2]8月18日にメジャーへ再昇格し[3]、同日のレッズ戦で5.1回を投げ4失点ながら、打線の援護もありメジャー初勝利を挙げた。翌19日にAAA級アイオワへ降格し、25日に再昇格した[4]。31日に再びAAA級アイオワへ降格した[5]。この年は5試合に登板し、1勝2敗・防御率8.14だった。

2013年3月4日にカブスと1年契約に合意[6]。11日にAAA級アイオワへ配属され[7]、そのまま開幕を迎えた。6月12日にメジャーへ昇格[8]。この年は9試合に登板し、防御率5.14だった。

ツインズ傘下時代編集

2014年2月12日ウェーバーミネソタ・ツインズへ移籍[9]。28日にツインズと1年契約に合意した[10]3月9日に傘下のAAA級ロチェスター・レッドウイングスへ配属され[11]、そのまま開幕を迎えた。5月8日DFAとなった。

エンゼルス傘下時代編集

2014年5月8日にウェーバーでロサンゼルス・エンゼルスへ移籍した[12]

ロッテジャイアンツ時代編集

2014年12月14日、韓国のロッテ・ジャイアンツと契約した[13]

2015年3月28日、KTウィズ戦でレギュラーシーズンの開幕投手を務めた。ロッテで同年は11勝、2016年は8勝、2017年は13勝、2018年は11勝を記録。

選手としての特徴編集

詳細情報編集

背番号編集

  • 43 (2012年 - 2013年)
  • 46 (2015年 - )

脚注編集

  1. ^ Cubs select the contract of left-hander Brooks Raley”. MLB.com Cubs Press Release (2013年8月7日). 2014年5月8日閲覧。
  2. ^ Cubs select righthander Michael Bowden from Iowa, Option lefthander Brooks Raley to Triple-A”. MLB.com Cubs Press Release (2013年8月13日). 2014年5月8日閲覧。
  3. ^ Cubs recall left-handed pitcher Brooks Raley”. MLB.com Cubs Press Release (2013年8月18日). 2014年5月8日閲覧。
  4. ^ Cubs recall lefthander Brooks Raley, option lefthander Chris Rusin to Triple-A”. MLB.com Cubs Press Release (2013年8月25日). 2014年5月8日閲覧。
  5. ^ Cubs recall left-handed pitcher Jeff Beliveau”. MLB.com Cubs Press Release (2013年8月31日). 2014年5月8日閲覧。
  6. ^ Cubs agree to terms with 21 players on 2013 contracts”. MLB.com Cubs Press Release (2013年3月4日). 2014年5月8日閲覧。
  7. ^ Cubs Reduce Spring Roster to 53 Players”. MLB.com Cubs Press Release (2013年3月11日). 2014年5月8日閲覧。
  8. ^ Cubs place RHP Zach Putnam on 15-day D.L., recall LHP Brooks Raley from Triple-A Iowa”. MLB.com Cubs Press Release (2013年6月12日). 2014年5月8日閲覧。
  9. ^ Rhett Bollinger (2014年2月12日). “Twins claim left-hander Raley from Cubs”. MLB.com. 2014年5月8日閲覧。
  10. ^ Twins agree to terms with all players on 40-man roster”. MLB.com Twins Press Release (2014年2月28日). 2014年5月8日閲覧。
  11. ^ Twins option seven players; reassign nine to minor league camp”. MLB.com Twins Press Release (2014年3月9日). 2014年5月8日閲覧。
  12. ^ Alden Gonzalez (2014年5月8日). “Angels claim lefty Raley off waivers from Twins”. MLB.com. 2014年5月9日閲覧。
  13. ^ 롯데, 외국인 투수 브룩스 레일리 영입”. ロッテ・ジャイアンツ公式サイト (2014年12月14日). 2014年12月19日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集