クリエイション (バンド)

バンド

クリエイション(ブルース・クリエイション、クリエーション、CREATION)は、日本ロックバンド

クリエイション
別名
  • ブルース・クリエイション(1969年 - 1972年)
  • クリエーション(1981年 - 1983年)
出身地 日本の旗 日本
ジャンル
活動期間
レーベル
共同作業者 カルメン・マキ
公式サイト creation-web
メンバー
旧メンバー 後述を参照

1960年代末、竹田和夫を中心に結成。日本ロック史の草創期において、早くからハードロック・スタイルを取り込んだグループの一つ。 その後も変遷を経て、1980年代初期には楽曲「ロンリー・ハート」が全国区でヒットを放つ。一度解散したが、2005年より再始動を果たした。

来歴編集

ブルース・クリエイション期(1969年 - 1972年)編集

1968年竹田和夫(ギター)、洪栄龍(ギター)、布谷文夫(ボーカル)らは、ザ・ジャガーズの弟分バンド「ザ・ビッキーズ」として渋谷のディスコ専属で活動を始め、東京12チャンネルの番組「R&B天国」で5週勝ち抜き優勝するなど実績を積む。

1969年、竹田、布谷らで新たにブルースロックバンド「ブルース・クリエイション」を結成。その後、野地義行(ベース)、田代信一(ドラムス)が加入した4人編成となり、同年10月、ポリドールよりデビューアルバム『ブルース・クリエイション』をリリースする。

1971年、大沢博美(ボーカル)、樋口晶之(ドラムス)にメンバーチェンジし、2ndアルバム『悪魔と11人の子供達』をリリース。全編英語の歌詞による初期の「ブラック・サバス」的アプローチで、後のハードロック・スタイルに繋がる雛形となった[4]。同年8月、カルメン・マキをボーカルに迎えて「第3回全日本フォークジャンボリー」に出演したのち、日本コロムビアより『カルメン・マキ&ブルース・クリエイション』をリリースする[5]

1972年、ブルース・クリエイションは解散し、樋口はカルメン・マキと「カルメン・マキ&OZ」を結成。竹田和夫は松本繁(ベース)、内藤正美(ドラムス)らと「ブラッディ・サーカス」を結成するが短命に終わる。

クリエイション期(1972年 - 1978年)編集

1972年、竹田、松本、樋口、大沢でブルース・クリエイションを再興し、「クリエイション」と改め新規に結成。飯島義昭(ギター)が追加入してツイン・リード体制となるが、大沢が早々に脱退し竹田がボーカルを兼任する。

1975年東芝EMIより、内田裕也のプロデュースで、1stアルバム『クリエイション』をリリースする。当時の国内盤LPとしては珍しくビニールシュリンクされていた。同年、ワールド・ロック・フェスティバルで共演した元「マウンテン」のフェリックス・パパラルディにコンタクトを取り渡米しパパラルディのプロデュースでレコーディング[6]

1976年、2ndアルバム『クリエイション・ウイズ・フェリックス・パパラルディ』をリリースする。このアルバムはアメリカでは『FELIX PAPPALARDI & CREATION』としてリリースされ、同年7月より、パパラルディを加えたメンバーで、キッスジョニー・ウィンターなどと共に全米ツアーを行った。また、日本人単独アーティストとしては初の武道館公演を行った。

1977年、3rdアルバム『ピュア・エレクトリック・ソウル』をリリース。このアルバムからは、「スピニング・トー・ホールド」が、アメリカのプロレス兄弟チーム、ザ・ファンクスの入場テーマ曲に使用され有名になった。その後、松本が脱退し山内テツ(ベース)が参加し、フリートウッド・マックサンタナらとオーストラリアツアーを行った。

新生クリエーション期(1979年 - 1984年)編集

1979年、竹田和夫はこれまでのメンバーを刷新。ボーカルにアイ高野(元ザ・カーナビーツ1977年の竹田和夫オールスターズにも参加)を迎え、フュージョン路線もまじえた『朝日の国』をリリース。

1981年にバンド名を「クリエーション」に改名し、アルバム『ロンリー・ハート』をリリース。表題曲「ロンリー・ハート (Lonely Hearts)」がドラマ『プロハンター』の主題歌に使われスマッシュ・ヒットとなった。

こののち、竹田和夫&クリエイション名義でアルバム『ソング・フォー・ア・フレンド』(1983年)、『レイニー・ナイト・ドリーマー』(1984年)をリリース。その後、竹田和夫はソロ活動に移りクリエイションは解散する。

再結成期(2005年 - 現在)編集

2005年、竹田和夫はソロ活動と平行し再びクリエイションとしての活動を再開し[7]2014年アイビーレコードより、過去ナンバーの新録音を中心とした30年ぶりのアルバム『リザレクション』をリリースし、リユニオンコンサートを行う[8]

以降、クリエイション名義でのライヴを年に2回のペースで行った[7]

メンバー編集

ボーカル ギター ベース ドラムス キーボード サックス
1969
(ブルース・クリエイション)
布谷文夫
大沢博美
竹田和夫
野地義行
篠崎淳 田代信一 志村守
1969-1970 布谷文夫 竹田和夫 野地義行
1970 竹田和夫
1970 上村律夫
1970 山崎隆史
1970 大沢博美
1970 佐伯正志
1971 竹田和夫
大沢博美
樋口晶之
1971–1972
(ブラッディ・サーカス)
竹田和夫 松本繁 内藤正美
1972–1973
(クリエイション)
竹田和夫
大沢博美
樋口晶之
1973–1976 竹田和夫 竹田和夫
飯島義昭
佐伯正志
1976–1977 竹田和夫
フェリックス・パパラルディ
松本繁
フェリックス・パパラルディ
1977–1978 竹田和夫 山内テツ
1978–1981 奥本亮 包国充 sax. チェピート竹内 bass
1981–1982 竹田和夫
アイ高野
竹田和夫 ヒロ小川 高木貴司
裵天外
安藤ジュン
1982–1983 竹田和夫
佐野行直
高木貴司
アイ高野
ミック三国
1983–1984 樋口晶之
アイ高野
信田和雄 皆川トオル
1984-2005 解散中
2005–2008 竹田和夫 竹田和夫
ブルー・バロン
栃原優二 樋口晶之 ミック三国
2008-2017 竹田和夫 ヒロ小川

ディスコグラフィー編集

アルバム編集

スタジオ・アルバム編集

発売日 規格 規格品番 アルバム
ブルース・クリエイション
1969年 LP SMP-1446 ブルース・クリエイション

Side:A

  1. Checkin' Up On My Baby - 4:53
  2. Steppin' Out - 2:52
  3. Smoke Stack Lightnin' - 5:31
  4. Double Crossing Time - 7:03

Side:B

  1. I Can't Keep From Crying - 4:37
  2. Spoonful - 8:13
  3. Rollin' And Tumblin' - 4:03
  4. All Your Love - 4:34
1989年2月25日 CD H25P 20311
1999年9月25日 CD PCD-1505
2003年 CD ISCP-1150
2020年11月3日 LP UPJY-9129
1971年7月 LP CD-5030 カルメン・マキ&ブルース・クリエイション
1971年7月25日 LP CD-7141 悪魔と11人の子供達/Demon & Eleven Children

Side:A

  1. Atomic Bombs Away - 5:30
  2. Mississippi Mountain Blues - 4:05
  3. Just I Was Born - 6:18
  4. Sorrow - 7:31

Side:B

  1. One Summer Day - 2:26
  2. Brane Baster - 2:00
  3. Sooner Or Later - 5:13
  4. Demon & Eleven Children - 9:15
1975年7月 LP CD-7141-A
1988年1月21日 CD 30CA-2092
1998年6月20日 CD COCA-15240
2003年2月22日 CD(紙ジャケ) ISCP-1151
2005年 CD WPM 44005002-2
2012年 CD SWAX-100
2020年12月16日 LP HMJA-134
クリエイション
東芝EMI
1975年6月5日 LP ETP-72072 クリエイション

Side:A

  1. You Better Find Out
  2. A Magic Lady
  3. Lonely Night
  4. Tobacco Road
  5. Fairy Tale

Side:B

  1. Pretty Sue
  2. Got To Get Together
  3. Watch 'N' Chain
  4. Feelin' Blue
  5. Blues From The Yellow
1989年 CD CT25-5565
1992年 CD TOCT-6575
1997年11月19日 CD TOCT-10050
2003年6月27日 CD TOCT-25116
2006年8月23日 CD TOCT-11172
2011年12月14日 CD TOCT-11314
1976年4月5日 LP ETP-72151 クリエイション・ウイズ・フェリックス・パパラルディ/Felix Pappalardi & Creation

Side:A

  1. She's Got Me - 3:50
  2. Dreams I Dream Of You - 4:05
  3. Green Rocky Road - 3:52
  4. Preachers' Daughter - 2:52
  5. Listen To The Music - 3:35

Side:B

  1. Secret Power - 4:44
  2. Summer Days - 4:36
  3. Dark Eyed Lady Of The Night - 4:22
  4. Ballad Of A Sad Cafe - 3:22
1981年 LP WTP-90101
1981年 LP WTP-40197
1990年8月29日 CD CT25-5566
1977年3月5日 LP ETP-72234 ピュア・エレクトリック・ソウル/Pure Electric Soul

Side:A

  1. Electric Soul Man
  2. Tokyo Sally
  3. Step Into The Light
  4. All I Can Do Is Play The Blues

Side:B

  1. Spinning Toe-Hold
  2. I'm A Rambler
  3. Frankie And Johnny
  4. See You In The Night And Leave You At Dawn
  5. Happenings Ten Years Time Ago
1989年10月11日 CD CT25-5573
1993年3月3日 CD TOCT-6951
1997年11月19日 CD TOCT-10051
2004年 CD TOCT-25341
2005年4月20日 CD TOCT-16027
2013年9月25日 SHM-CD TOCT-95217
2018年9月19日 UHQCD UPCY-40006
1978年6月 LP ELF-95016 スーパー・ロック/Super Rock In The Highest Voltage

Side:A

  1. Wild Cat
  2. Swamp Boy
  3. Fou-Fou, Gun-Gun

Side:B

  1. No Problem
  2. Spinning Toe-Hold No. 2
  3. Blues From Tokyo
1980年10月5日 LP EWS-81359 朝日の国/The Land Of The Rising Sun

Side:A

  1. Not Big Enough
  2. What Can I Do
  3. Anytime At All
  4. More Sugar
  5. Super Charge

Side:B

  1. Ain't Life Hard
  2. Deux The Noir S'il Vous Plais
  3. Japanese Lady
  4. Friday Evening Blue
  5. The Land Of The Rising Sun
クリエーション
1981年7月5日 LP WTP-90070 ロンリー・ハート

Side:A

  1. Carry On - 3:55
  2. Lonely Heart (English ver.) - 3:54
  3. Heart-Breaker - 2:43
  4. Lady - 4:16
  5. Try Me Tonight - 3:35

Side:B

  1. Mid-Night Rambler - 4:13
  2. Lonely Heart (Japanese ver.) - 3:48
  3. Move Me - 4:00
  4. New York Woman Serenade - 4:04

ボーナストラック

  1. Hello Appíe Hip
  2. Banzai Cliff
  3. Tightrope
  4. Tightrope (English ver.)
  5. Sponsor
1989年10月10日 CD CT25-5574
2018年9月19日 UHQCD UPCY-40007
1982年 LP WTP-90149 Just Arrive

Side:A

  1. Heart Breaker
  2. Lonely Heart
  3. Rock'n Roll Medley
  4. Stormy Monday

Side:B

  1. Medley
  2. Tokyo Sally
  3. The Land Of Rising Sun
1982年 LP WTP-90178 Running On

Side:A

  1. Excuse Me Friend
  2. Running ON
  3. Ticket To The Moon
  4. タイトロープ
  5. Mama Ain't Gonna Be Long

Side:B

  1. Walk Away
  2. Double Cross
  3. Warp Out 2052
  4. 宇宙神
竹田和夫&クリエイション
キングレコード
1983年 LP K28P-372 ソング・フォー・ア・フレンド/Songs For A Friend

Side:A

  1. Outside Woman
  2. Every Morning
  3. I Feel Fine
  4. Travelin' On
  5. Carib's Hurricane

Side:B

  1. Chinese Lady
  2. Release Yourself
  3. Go On Your Way
  4. Neon Light Rhapsody
  5. Mo-Ichi-Do
1984年 LP K28A-511 レイニー・ナイト・ドリーマー/Rainy Nite Dreamer

Side:A

  1. Never Be Late
  2. 623-4789
  3. Rainy Nite Dreamer
  4. Let The Good Time Roll
  5. You Are Gonna Need Me

Side:B

  1. 嘆きの天使
  2. Baby Doll
  3. Danger Zone
  4. Helpless World
  5. 夜の大捜査線
クリエイション
日本コロムビア
2014年4月30日 CD QYCI-10014 リザレクション/Resurrection
  1. SPINNING TOE HOLD - 4:33
  2. LONELY HEART - 5:01
  3. DARK EYED LADY OF THE NIGHT - 5:05
  4. TRY ME TONIGHT - 5:55
  5. TOKYO SALLY - 5:51
  6. MARIA MI ALMA - 3:38
  7. CARRY ON - 4:06
  8. BROKEN HEART - 6:06
  9. TOBACCO ROAD - 6:04
  10. NEW YORK WOMAN SERENADE - 5:57
  11. PROMISE ME - 4:14
  12. 暗闇のレオ - 3:18
  13. DREAMS I DREAM OF YOU - 5:13

ライブ・アルバム編集

  • 『スタジオ・ライブ!』(1979年、東芝EMI、ELF-95024)
  • 『ジャスト・アライヴ』(1982年) - クリエーション名義。
  • 『白熱のブルースクリエイション Live !』(1989年、URCレコード・Kitty Records、H20K25048)- ブルース・クリエーション名義の未発表音源。
  • 『In The Beginnings』(2005年2月23日、URC-avex、IOCD-40076)- ブルース・クリエーション名義、1970年8月15日の日比谷野外音楽堂の音源含む。
  • 『CREATION with FELIX PAPPALARDI Live at BUDOKAN 1976』(2007年)

ベスト・アルバム編集

  • The Super Best(1978年)
  • Creation Greatest Hits(1979年)
  • Rock City(1981年10月21日、WTP-90121)

シングル編集

発売日 規画品番 タイトル 作詞 作曲 編曲
クリエイション
東芝EMI・Express
1976年7月20日 ETP-10036 A Dreams I Dream Of You(夢の彼方に) Felix Pappalardi

Gail Collins & Takeda

クリエイション
B シークレット・パワー
1978年2月5日 ETP-10370 A スピニング・トー・ホールド Spinning toe Hold
B スピニング・トー・ホールド No.2 Spinning toe Hold
1978年3月 ETP-10398 A 危険な関係のブルース No Problem[注釈 1]
B フーフー・ガンガン Fou-Fou,Gun-Gun
1978年7月 ETP-10441 A 暗闇のレオ[注釈 2]
B 夢の彼方に Dreams I Dream Of You Felix Pappalardi

Gail Collins & Takeda

邦詩:小川路子

Felix Pappalardi

Gail Collins & Takeda

1979年7月 ETP-10611 A ママ・ユードン・クライ[注釈 3] 唐十郎 竹田和夫

加藤和彦

木森敏之
B 夢の彼方に Dreams I Dream Of You Felix Pappalardi

Gail Collins & Takeda

邦詩:小川路子

Felix Pappalardi

Gail Collins & Takeda

クリエーション
東芝EMI・EASTWORLD
1981年4月21日 EWS-17116 A ロンリー・ハート[注釈 4] 大津あきら 竹田和夫 クリエーション
B Lonely Hearts(英語版)
1981年10月 WTP-17207 A Hello アップルヒップ[注釈 5] クリエーション

小川ミミ

竹田和夫 クリエーション
B BANZAI CLIFF -

プロモーション編集

  • You Better Find Out/Pretty Sue(1975年、PRT-1009)- クリエイション名義。
  • トーキョー・サリー/幻の10年 Happenings Ten Years Time Ago(1977年、PRT-8073)- クリエイション名義。

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ 日活映画『危険な関係』主題曲。
  2. ^ TBSテレビドラマ『ムー一族』主題歌。
  3. ^ TBS系ドラマ水曜劇場『家路』の主題歌。
  4. ^ 日本テレビ系全国ネット『プロハンター』主題歌。
  5. ^ ワコールCMソング。

出典編集

  1. ^ ブルース・クリエイションの『悪魔と11人の子供達』は洋楽と遜色のない日本のロックを響かせた歴史的名盤”. OKMusic. ジャパンミュージックネットワーク株式会社 (2018年6月27日). 2021年10月30日閲覧。
  2. ^ 北中正和 『風都市伝説〜1970年代の街とロックの記憶から』音楽出版社、2004年、51頁。ISBN 4-9003-4088-X 
  3. ^ 『昭和の不思議101 隠蔽された真相解明号』大洋図書、2017年、17頁。ISBN 4-8130-7968-7 
  4. ^ ブルース・クリエイションの『悪魔と11人の子供達』は洋楽と遜色のない日本のロックを響かせた歴史的名盤”. okmusic (2018年4月27日). 2019年5月12日閲覧。
  5. ^ 異端発掘!ニッポン「ロック革命的名盤」/3部構成の大曲「私は風」を生んだ「カルメン・マキ&OZ」の空前セールス”. 【アサ芸プラス】徳間書店 (2022年8月26日). 2022年9月17日閲覧。
  6. ^ JAPROCKSAMPLER.COM,Julian Cope [1]
  7. ^ a b 竹田和夫 CREATION WEB クリエイション ヒストリー[2]
  8. ^ 80年代ロックの二大バンドが今よみがえった!”. ORICON NEWS (2014年4月30日). 2019年5月12日閲覧。

外部リンク編集