ブルース・パルトロー

ブルース・ワイゲルト・パルトロー(Bruce Weigert Paltrow, 1943年11月26日 - 2002年10月3日)は、アメリカ合衆国の映画及びテレビの監督、プロデューサーである[1]。妻は女優のブライス・ダナーである。また女優のグウィネス・パルトローと映画監督のジェイク・パルトローは実子である。

ブルース・パルトロー
Bruce Paltrow
本名 Bruce Weigert Paltrow
生年月日 (1943-11-26) 1943年11月26日
没年月日 (2002-10-03) 2002年10月3日(58歳没)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨーク州ニューヨーク市ブルックリン区
死没地 イタリアの旗 イタリア ローマ
配偶者 ブライス・ダナー(1969年 - 2002年; 死別)
著名な家族 グウィネス・パルトロー(娘)
ジェイク・パルトロー(息子)
テンプレートを表示

私生活とキャリア編集

ニューヨーク州ニューヨーク市ブルックリン区で母ドロシー(旧姓: ワイゲルト)と父アーノルド・パルトローの下に生まれた[2]。政治家のガブリエル・ギフォーズの父親のスペンサー・J・ギフォーズとはいとこ同士である。家族はベラルーシユダヤ系人であり[3]、ベラルーシのミンスクに住んでいた[4]ルイジアナ州ニューオーリンズチューレーン大学で学んだ。1960年代末に舞台作品の監督を始め、そこで女優のブライス・ダナーと知り合い、1969年12月14日に結婚し、死ぬまで連れ添った[5]

娘のグウィネス・パルトロー出演の映画『デュエット英語版』が遺作となった。

死去編集

2002年10月3日、休暇中に娘の30歳の誕生日を祝うためにイタリアローマを訪れた際に亡くなった。58歳であった。パルトローはその数年前から口腔癌を患っており、死因は肺炎による合併症であった。2007年に妻のブライスは彼の名を使って口腔癌財団と協力して基金を設立した[6]

娘のグウィネスは2003年にコールドプレイクリス・マーティンと結婚した。2005年のコールドプレイのアルバム『X&Y』はブルース・パルトローに捧げられている[7]

参考文献編集

外部リンク編集