メインメニューを開く

ブルーノ・マリオーニ(旧姓ヒメネス)(Bruno Marioni / Giménez, 1975年6月15日 - )は、アルゼンチンブエノスアイレス州サン・ニコラス・デ・ロス・アロージョス出身の元サッカー選手、現サッカー指導者。現役時代のポジションはフォワード

ブルーノ・マリオーニ Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Bruno Marioni / Giménez
基本情報
国籍 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1975-06-15) 1975年6月15日(43歳)
出身地 サン・ニコラス・デ・ロス・アロージョス英語版
身長 177cm
体重 74kg
選手情報
ポジション FW (CF)
利き足 左足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1995-1997 アルゼンチンの旗 ニューウェルズ 49 (20)
1997 アルゼンチンの旗 エストゥディアンテス 15 (4)
1998-1999 ポルトガルの旗 スポルティングCP 16 (1)
1999-2000 アルゼンチンの旗 インデペンディエンテ 28 (16)
2000 スペインの旗 ビジャレアル 13 (3)
2001 アルゼンチンの旗 インデペンディエンテ 12 (0)
2001-2003 スペインの旗 テネリフェ 45 (14)
2003 アルゼンチンの旗 インデペンディエンテ 12 (0)
2004-2006 メキシコの旗 UNAM 57 (27)
2006 メキシコの旗 トルーカ 18 (15)
2007 アルゼンチンの旗 ボカ・ジュニアーズ 12 (1)
2007-2009 メキシコの旗 アトラス 40 (18)
2008 メキシコの旗 パチューカ (loan) 12 (3)
2009 メキシコの旗 テコス 13 (4)
1995-2009 通算 283 (122)
監督歴
2017- メキシコの旗 ベナドス英語版
1. 国内リーグ戦に限る。2017年11月3日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

目次

経歴編集

スポルティングCPではブルーノ・ヒメネスとして知られ、2シーズンをポルトガルで過ごす。1999年に自身の父親が祖父ルイジ・マリオーニと再会したことを機に、父方の姓に改名した[1]。その後CAインデペンディエンテに移籍し、2000年にはビジャレアルCFで1シーズン過ごした。2001年にインデペンディエンテに復帰するが、2001年には再度スペインに渡りCDテネリフェに移籍した。再びインデペンディエンテに加入した後、すぐにプーマスUNAMに移籍した。2004クラウスーラでは16得点で得点王となり、2005年のコパ・スダメリカーナでは7得点で得点王になった。2006アペルトゥーラでは11得点で2度目の得点王となった。

2009年11月12日を以て現役を引退した。

2017年1月より、アスセンソMXベナドスFCの監督に就任した[2]

タイトル編集

クラブ編集

プーマスUNAM
ボカ・ジュニアーズ

個人編集

プーマスUNAM
パチューカ

脚注編集

  1. ^ Jugadores que se cambiaron sus nombres: ¡el último es insólito!”. 90min (2016年10月27日). 2017年11月3日閲覧。
  2. ^ Bruno Marioni, nuevo técnico de Venados de Mérida”. Univision (2017年1月30日). 2017年11月3日閲覧。

外部リンク編集