プエブロ・マヒコ

メキシコ政府観光局が主導し、他の関連部署と共に観光促進の為に設立したプログラム

プエブロ・マヒコ (スペイン語:Programa Pueblos Mágicos、英語:Magical Villages Programme) とは、メキシコ政府観光局(SECTUR)スペイン語: Secretaría de Turismo (México)が主導し、他の関連部署と共に観光促進の為に設立したプログラムである。国内から魔法のように魅惑的な自治体を毎年選出するというもの。選出基準には美しい自然、豊かな文化遺産、歴史的な重要度などがある。

プエブロ・マヒコ・プログラム公式ロゴ
2012年時点で83ヶ所だったプエブロ・マヒコの分布

メキシコ政府観光局(SECTUR)のホームページには以下の説明がある。

"プエブロ・マヒコとは、そこに、象徴的な建造物等や伝説歴史、その他突出した特別な(観光)要素を有すると同時に、今もそこで日常生活を送る人々が住んでいる…つまりは、そこの社会文化にあるもの一つ一つ全てが魔法のように魅惑的で、絶好の観光地となる場所のことである。当「プエブロ・マヒコ・プログラム」は、メキシコ国内各地を評価し直し、新しい今までとは違うメキシコ国内の観光地代替案をメキシコ内外の観光客に紹介しようとするものである。[1]"

2001-2010年までに29州から38の自治体が選出されたが、一部は後に除外された。2011年、2012年と大量に自治体が選出された。2020年時点では132の自治体が選出されている。

プエブロ・マヒコの一覧編集

No. 写真 選出された自治体 所属州 選出年 備考
01   ウアスカ・デ・オカンポ イダルゴ州 2001
02 レアル・デ・カトルセ サン・ルイス・ポトシ州 2001
03   タスコ ゲレーロ州 2002
04   テポツォトゥラン メヒコ州 2002
05   タパルパ ハリスコ州 2002
06   コマラ コリマ州 2002
07   パツクァロ ミチョアカン州 2002
08   ドローレス・イダルゴ グアナフアト州 2002
09   クェツァラン プエブラ州 2002
10   イサマル ユカタン州 2002
11   テキーラ ハリスコ州 2003
12   サン・クリストバル・デ・ラス・カサス チアパス州 2003
13   レアル・デル・モンテ イダルゴ州 2004
14   パラス・デ・ラ・フエンテ コアウイラ州 2004
15   バジェ・デ・ブラボ メヒコ州 2005
16   マサミトゥラ ハリスコ州 2005
17   アラモス ソノラ州 2005
18   トゥラルプハワ・デ・ライヨン ミチョアカン州 2005
19 コサラ シナロア州 2005
20   ベルナル ケレタロ州 2005
21   コアテペク ベラクルス州 2006
22 レアル・デ・アスィエントス アグアスカリエンテス州 2006
23   クイツェオ・デル・ポルベニル ミチョアカン州 2006
24   サンティアゴ ヌエボ・レオン州 2006
25   トドス・サントス バハ・カリフォルニア・スル州 2006
26   バカラル キンタナ・ロー州 2006
27   ヘレス・デ・ガルシア・サリナス サカテカス州 2007
28   ウアマントゥラ トラスカラ州 2007
29   クリル チワワ州 2007
30   カプラルパム・デ・メンデス オアハカ州 2007
31   スィウダード・ミエル タマウリパス州 2007
32 エル・フエルテ シナロア州 2009
33   サンタ・クララ・デル・コブレ ミチョアカン州 2010
34   テポストラン モレロス州 2010 2001年に選出されたが2009年に一旦除外され、2010年に再選出された。
35   タピフラパ タバスコ州 2010
36 パリサーダ カンペチェ州 2010
37   ハルパン・デ・セラ ケレタロ州 2010
38   マリナルコ メヒコ州 2010
39   サカトゥラン プエブラ州 2011
40 テウル・デ・ゴンサレス・オルテガ サカテカス州 2011
41   トゥライヤカパン モレロス州 2011
42   ミネラル・デル・チコ イダルゴ州 2011
43   カデレイタ・デ・モンテス ケレタロ州 2011
44   トゥラ タマウリパス州 2011
45 エル・オロ メヒコ州 2011
46   ヒコ ベラクルス州 2011
47   サン・セバスティアン・デル・オエステ ハリスコ州 2011
48 ヒリトゥラ サン・ルイス・ポトシ州 2011
49 ミネラル・デ・ポソス グアナフアト州 2012
50   ソンブレレテ サカテカス州 2012
51   ミネラル・デ・アンガンゲオ ミチョアカン州 2012
52   クアトゥロ・スィエネガス・デ・カランサ コアウイラ州 2012
53   マグダレナ・デ・キノ ソノラ州 2012
54   パワトゥラン プエブラ州 2012
55   ロレト バハ・カリフォルニア・スル州 2012
56   バジャドリド ユカタン州 2012
57   メテペク メヒコ州 2012
58   コミタン チアパス州 2012
59   チアパ・デ・コルソ チアパス州 2012
60 ウイチャパン イダルゴ州 2012
61   テキスキアパン ケレタロ州 2012
62 バトピラス チワワ州 2012
63   チグナワパン プエブラ州 2012
64   チョルラ
サン・ペドゥロ
サン・アンドゥレス
プエブラ州 2012
65   ピノス サカテカス州 2012
66   ラゴス・デ・モレノ ハリスコ州 2012
67 タカンバロ ミチョアカン州 2012
68   カルビージョ アグアスカリエンテス州 2012
69 ノチストラン・デ・メヒア サカテカス州 2012
70 ヒキルパン・デ・ホゥアレス ミチョアカン州 2012
71 トゥラトゥラウキテペク プエブラ州 2012
72   ツィンツンツァン ミチョアカン州 2012
73   マピミ ドゥランゴ州 2012
74   パパントゥラ ベラクルス州 2012 2006年に選出されたが2009年に一旦除外され、2012年に再選出された。
75   テカテ バハ・カリフォルニア州 2012
76 アルテアガ コアウイラ州 2012
77   ビエスカ コアウイラ州 2012
78   ハルパ・デ・カノバス グアナフアト州 2012
79   サルバティエラ グアナフアト州 2012
80   ユリリア グアナフアト州 2012
81 ヒコテペク プエブラ州 2012
82   ハラ ナヤリット州 2012
83   エル・ロサリオ シナロア州 2012
- メスカルティタン ナヤリット州 2001 2009年に除外された。
-   サン・ミゲル・デ・アジェンデ グアナフアト州 2002 2008年、同地が世界遺産に登録された為、除外された。

その他のイメージギャラリー編集

脚注編集

注釈編集

出典編集

外部リンク編集