メインメニューを開く

プラチナエイジ』は、2015年3月30日より5月29日まで毎週月曜 - 金曜13:25 - 13:55に放送された東海テレビ放送製作・フジテレビ系昼の連続帯ドラマ榊原郁恵池上季実子宮崎美子のトリプル主演。榊原は本作が昼ドラ初主演となる。

プラチナエイジ
ジャンル テレビドラマ
脚本 清水有生
演出 阿部雄一 他
出演者 榊原郁恵
宅麻伸
池上季実子
宮崎美子
プロデューサー 市野直親 他
制作 東海テレビ
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2015年3月30日 - 5月29日
放送時間 月曜 - 金曜 13:25 - 13:55
放送枠 東海テレビ制作昼の帯ドラマ
放送分 30分
回数 45
公式サイト

目次

概要編集

神奈川県湘南でそれぞれ幸せな家庭を築いてきた3人の女性が、60代になってから抱える様々な課題、家族の病気や、年下男性との恋、終活や家族の愛情などを、現実にアラウンド還暦(アラ還)を迎えようとする年代の3人の女優が等身大で演じるホームドラマである。

なお、今作より昼ドラ放送後に『直撃LIVE グッディ!』が放送開始される。その開始時刻が13:55となることに伴い、放送時間が変更され、これまでの13:30 - 14:00までの放送時間を5分繰り上げ、13:25 - 13:55での放送(フライングスタート)となる。

同枠の4月開始の作品が2カ月間の放送期間となったのは2009年放送のエゴイスト 〜egoist〜以来6年ぶりとなる。

登場人物編集

主要人物編集

弁護士の夫と姑で湘南で暮らしている。面倒見の良さから民生委員も務める。なぜか家には振り込め詐欺の電話が頻繁にかかってくる。何でもはっきり言う性格で料理が得意。家のリフォームを担当した森山とは最初は敵対するも徐々に惹かれ、彼のウガンダでの仕事に同行を決めるが、アルツハイマー型認知症を追った純一や、強姦未遂のえん罪を着せられた夫、脳梗塞で倒れた姑が気がかりで、今は日本で彼らの面倒を見ている。幼少期から困っている人を見ると放っておけない。父は大学教授。
夫と輸入家具店を営む。夫はいい加減でよく遊んでいるが、夫婦仲はいい。しかし、最近夫の健忘症状が多くなり、病院で検査を受ける。社長令嬢で兄が会社を継いでいる。母親もボケが始まっている。
中堅食品会社課長の妻。保険会社が制作したライフプラン通りの、無難でそこそこの人生にありきたりさを感じ、冒険してみたいと感じる。ホストクラブで翔也というホストと知り合い惹かれ、大金を使うが夫に諌められ止める。その後ホストを止め、音楽家を志す翔也を、家族公認で家に泊める。

香織の親族編集

香織の夫。職業は弁護士。
香織の息子。
達也の妻。
香織の娘。
京香の娘(香織の孫)。
周子の父。
周子の母。
晃司の母(香織の姑)。
香織の母。

智恵子の親族編集

智恵子の夫。夫婦で輸入家具店を経営。バツイチ。
純一の元妻。
智恵子の兄。
智恵子の母。

和子の親族編集

和子の夫。「亀井食品」課長。
和子の娘。
和子の父。
和子の母。
吾郎の母(和子の姑)。

その他編集

伊佐山家のリフォームをする建築家。バツイチ。
純一が通うボクシングジムの会長[1]
大里健二の妹[1]

スタッフ編集

  • 企画 - 横田誠(東海テレビ)
  • 原作・脚本 - 清水有生
  • 音楽 - 佐藤舞希子
  • 音楽制作 - インスパイア・ホールディングス
  • 主題歌 - 郷ひろみ「100の願い」(ソニー・ミュージックレコーズ
  • 撮影 - 高藤安正
  • 照明 - 落合一夫
  • 音声 - 福田陽輔
  • 編集 - 新井孝夫、神崎亜耶
  • 選曲 - 近藤隆史
  • 美術進行 - 乙竹恭慶
  • 装飾 - 斎藤智昭
  • 衣装 - 片柳利依子、手塚勇
  • 美術デスク - 森川一雄、佐藤康
  • 演出 - 阿部雄一/谷川功(5年D組
  • 演出助手 - 嶋田明美
  • 編成 - 伊藤雅章(東海テレビ)
  • 広報 - 安田俊之、服部明宏、山本章子(東海テレビ)
  • プロデューサー - 市野直親(東海テレビ)、浦井孝行、河角直樹(国際放映)
  • 制作 - 東海テレビ放送国際放映

サブタイトルの一覧編集

放送上のサブタイトルは毎回2字熟語が採用されている(例外話がある)。
  1. 希望
  2. 破滅
  3. 現実
  4. 幸運
  5. 未来
  6. 誘惑
  7. 動揺
  8. 秘密
  9. 策略
  10. 仲間
  11. 混乱
  12. 勝手
  13. 告白
  14. 本気
  15. 予感
  16. 不安
  17. 迷宮
  18. 決壊
  19. 対決
  20. 模索
  21. 決意
  22. 出帆
  23. 陥穽
  24. 孤独
  25. 土産
  26. 真相
  27. 母の日(香織の場合)
  28. 母の日(智恵子の場合)
  29. 母の日(和子の場合)
  30. 前途
  31. 夢望
  32. 苦闘
  33. 邁進
  34. 虚言
  35. 哀感
  36. 氷解
  37. 由来
  38. 親心
  39. 疑惑
  40. 悔恨
  41. 残光
  42. 寛容
  43. 忘却
  44. 決断
  45. 明日

出典編集

  1. ^ a b 【ニュース】魔裟斗・矢沢心夫妻がドラマ初共演(イーファイト。劇中では兄妹となっているが、実際は夫妻である)

外部リンク編集

東海テレビ制作・フジテレビ系列 昼ドラ
前番組 番組名 次番組
花嫁のれん(第4シリーズ)
(2015年1月5日 - 3月27日)
※ここまでは13:30 - 14:00
プラチナエイジ
(2015年3月30日 - 5月29日)
※本作品より13:25 - 13:55
フジテレビ系列 平日13:25 - 13:55枠
ライオンのごきげんよう
※13:00 - 13:30
【5分繰り上げで継続】
【ここまでフジテレビ制作の
ライオン一社提供枠】
花嫁のれん(第4シリーズ)
(2015年1月5日 - 3月27日)
※13:30 - 14:00
プラチナエイジ
(2015年3月30日 - 5月29日)
【これより東海テレビ制作昼の帯ドラマ