メインメニューを開く

プラネタリウム」は、大塚愛の10枚目のシングル。2005年9月21日avex traxよりリリースされた。初回限定特殊パッケージ仕様。DVD付きも同時発売。

プラネタリウム
大塚愛シングル
初出アルバム『下記参照
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル avex trax
作詞・作曲
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 2005年10月度月間1位(オリコン)
  • 2005年度年間41位(オリコン)
  • 2006年度年間99位(オリコン)
  • 登場回数38回(オリコン)
  • 大塚愛 シングル 年表
    ネコに風船
    (2005年)
    プラネタリウム
    (2005年)
    フレンジャー
    2006年
    テンプレートを表示

    目次

    解説編集

    • オリコン初登場1位となったシングルとしては2枚目。その後7週連続トップ10入り。大塚が2005年に発売したシングルとしては最大の売り上げを記録し、「さくらんぼ」に次ぐ自身2番目のヒット作となっている[2]。また2016年現在唯一となる、オリコン月間シングルチャート1位を獲得した作品である。
    • 本作の配信開始から12年8ヶ月後の、2018年5月度日本レコード協会リリースにて、フル配信でのミリオンが認定された。大塚のブレイク期は着うた全盛の時代に当たっていたため、着うたでの達成は過去にもあったが、フル配信でのミリオン達成は本作のみ[要出典]
    • 2005年12月31日放送の『第56回NHK紅白歌合戦』でこの曲を歌った。
    • 2007年3月31日には、セガトイズから家庭用プラネタリウム「ホームスター 大塚愛のプラネタリウム」が3000台の数量限定で発売され、本作のオルゴールバージョンを収録したCDや歌詞入りポストカードが同梱されている[3]

    収録曲編集

    (全作詞・作曲:愛/編曲:愛×Ikoman

    CD編集

    1. プラネタリウム (05:10)
      井上真央主演のTBSドラマ花より男子』(第1期)イメージソング,「music.jp」CMソング
      この曲は和風の要素(尺八花火浴衣風車)を多く取り入れている。
      3rdオリジナルアルバム『LOVE COOK』の10曲目,1stベストアルバム『愛 am BEST』の12曲目に収録。
    2. drop. (04:28)
      ライオン植物物語 ハーブブレンド」CMソング。
    3. プラネタリウム (Instrumental) (05:08)
    4. drop. (Instrumental) (04:25)

    DVD編集

    1. プラネタリウム (Music Clip)

    収録アルバム編集

    盗作疑惑に関する報道編集

    プラネタリウムのサビ「行きたいよ」という歌詞及びそのメロディが、『ファイナルファンタジーX』のテーマソング『素敵だね』のサビのそれと一致しているだけでなく、両曲のPVも構成が似ているという内容の盗作疑惑が、エイベックスの「のまネコ問題」などと関連付けられて、『週刊朝日[4]で報道された。エイベックス側からは、これらの報道に関するコメントは出ていない。

    カバー編集

    • イギリスのパンクバンド・SNUFFのドラム及びヴォーカルを担当するダンカン・レッドモンズが、ソロプロジェクト「DUNCAN'S DIVAS」名義で同曲をカバーしている(2007年のアルバム『Sticks Up Girls』に収録) 。[1]

    脚注編集

    1. ^ 有料音楽配信認定作品一覧 2018年5月”. 日本レコード協会. 2018年8月20日閲覧。
    2. ^ 大塚愛のシングル売上ランキング”. ORICON STYLE. オリコン. 2016年10月24日閲覧。
    3. ^ あの「ホームスター」に限定“大塚愛モデル””. ITmedia (2007年2月23日). 2016年10月24日閲覧。
    4. ^ 週刊朝日2005年11月18日号138 - 139ページ

    関連項目編集