メインメニューを開く

コルト ビスタColt Vista )は、クライスラーのブランド、プリムスダッジにて販売されていた乗用車である。

三菱・ミラージュのOEMで先立って販売されていた4ドアセダン・2ドアクーペのプリムス/ダッジ・コルトの派生版として設定された。初代は三菱・シャリオ、2代目は三菱・RVRのOEMで、ボディタイプは5ドアワゴンであった。

初代(1984年-1991年)編集

 
イーグル・ビスタワゴン(カナダ)

三菱・シャリオのOEMとして、プリムスダッジの2ブランドで販売開始。 ボディスタイルは、1983年から(モデルイヤーは1984年)販売が開始された世界初のミニバン、プリムス・ボイジャーダッジ・キャラバンに似たものであった。

販売面はそこそこで、ボイジャー/キャラバンの方がはるかに売れていた。

広告やテレビコマーシャルでは車名が長いためか単に「ビスタ」と呼ばれていた。


2代目(1991年-1997年)編集

 
2代目サミット ワゴン(姉妹車)

ボイジャー/キャラバンとかぶってしまうことや、このボディスタイルはボイジャー/キャラバンの方が売れたためか、2代目はシャリオではなくRVRのOEM車となり少し小型化した。

イーグルブランドでも姉妹車としてサミットが展開された。

関連項目編集